スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120530水

ついに今日はちゃんと早起きして、あれこれ支度できた。
珍しい。
サルさんも目が覚めてたし。

充実した気分で家を出る。

ヘルニアの具合もだいぶましになり、薬を抜いても耐えられるように。

昼はジムにいってしまい、退社後は病院へ。

いっぽう、ある話をきいてしまったやや動揺。
どうしようもないんだけど、やりきれないというかー。

帰宅、昨日の事務仕事の続きをしたかったけど、ヘナをすることにした。
よくよく説明書をみたら、2週間に1ぺんやったほうがいいとのこと?
そんなにはできないような…

サルさん帰宅後、髪がぬれているというのでずいぶんうるさかった…
ヘナ+インディゴは自然乾燥が望ましいから難しいんだけどなー。
スポンサーサイト

120529火

薬を飲んで痛みがなくなるのはいいけど、もんのすごく眠くなる…

会社の某氏に、民芸品展(というかなんというか)でのミャンマーのマッサージ道具をいただいた。
どうやってつかうのだろう…
ミャンマー旅行の写真も見せていただきました。

そして今日は個人レッスンが休みになったので、退社後はまっすぐ病院へ。

ツタヤにより、善徳女王を借りる。

のち、ヴェローチェで家計簿の計算など。
久しぶり…
しかしあまりに大量だったので、途中でヤメにして帰宅。

DVDみたりなんだり。
しかし、だるい。
やはり薬のせいなのかなあ…なんなんだか…

120528月

明け方か?ずいぶん早い時間に目が覚めてしまい…
うす暗いような明るいような、3時か4時か?
そのあともときどきトロトロ寝たり起きたりを繰り返して結局いつもどおりの時間に起きる。

でもって体重を測ったらとんでもなく増えてて落ち込む、というよりがく然とする。ひええ。

メールやり取り。なかなか話が見えない…。

昼休みはジムへ。
よくジムに行くというと、エラいねがんばるねーといわれるけど、別に好きだったりがんばったりして行ってるわけじゃないので戸惑う…必要だから、いやいやではないが必要だから行く、ってだけなのだが。
私にしてみると歯医者通いしてエライねーといわれるような感覚なので、違和感を覚える。

眠いというか、だるいというか、午後は本当に眠くてまいった。
もしかしたら明け方に目が覚めたからかもしれないけど、薬のせいもあるのかも。
さすがにボーっとするのだ…

なんとかのりきり、退社後は同僚とバスで地元へ。
私は病院へ行き、その間同僚は商店街へ。
病院では電気治療と牽引治療。
アゴバンドにひっかけて引っ張ってもらうというおかしなカッコをするものだが…
と思っていたら、なるべく頻繁に、できれば毎日来てほしいとのこと。
これでどれくらいで治るといえるのだろう?早く良くなるといいなー

のち、同僚と合流して中東料理へ。
おいしかった…話もしたし、充実した。

駅まで同僚を送り、帰宅。

電気代節約のためサルさんと一緒に、清盛とにほんご講座、gleeをみて沈没。

120527日

結婚式、夕方かと思っていたら昼前だったんだよなー
バタバタと支度して出かける。
ら、ちょっと早く着いてしまった。

みんながビルマ語で話しかけてくるので、たいしてというかほとんど話せない身としてはなんとなく居心地が悪い思いでただ座っているが、そのうちある人と日本語で話したりして。

人も集まってき、セレモニーが始まった。
お二人を祝福する友人ら。
お日柄もよく、めでたい目出たい。

相変わらずボーっとしているのは薬のせいか?
一緒のテーブルについたボーイッシュな学生の子、才媛すぎて驚く。
この世にこういう人がいるとは知っているが、間近に見ることはめったにないからなあ…

のち、I氏と茶をしばき、別れて帰る。

帰宅して家のことをいろいろ…やろうとするも、ちょっと動いてすぐ横になり、の繰り返しでちっともはかどらない。
ようやく、荷物を実家に送ったくらい。
ツカレター、というのとはちょっと違うけど、なんだかおかしな感じでシンドイ…

久しぶりにちょいと晩酌。

120526土

きのう病院へいったおかげで、だいぶマシになったような…
薬を飲むために、きちんと朝昼別に食事をとる。

午後から出かけ、蔵前へ。
写真を撮る。
みんな川の側壁によじのぼって何を眺めているのかと思ったら、スカイツリーだった。

ものづくり市へ。
MRちゃんのブースをみにいく。
バイヤーさんもきているとかで、いいご縁があるといいなあ。

のち、てくてく歩いてほかの会場も見て回る。

のち、浅草に出て煮込み通りで飲み。

うろうろしながら地下鉄で帰る。
久しぶりに飲んだー、って感じだ。

120525金

今日も相変わらず腕は痛い…だめだこりゃ。
ネットであれこれ検索したいたが、頚椎のヘルニアってのがあんの?

それより、退社後の説明会のことが気にかかる…

説明会は思ったより人がいなかったが、他の部署の子と参加。

なんだか、聞いても、どうしようもない話ではあった…

それからバスで帰り、すぐ病院へ。
ら、受付時間を数分すぎていた。
ネットで見た時間は診療時間だったらしい。
しかも翌日土曜日は休診日…
でも、受付の人が融通をきかせてくれて受診できました。よかった。
実は結構つらかったので、助かった。

すぐさまレントゲンを録り、診察。
ら、やっぱりヘルニアだそうな…
軽いとのことでちょっと安心。

電気治療を少しやってもらい、薬局で薬をもらった。
それでもだいぶ楽になったかも。

ツタヤとコンビニにもよる。

薬のせいか?
眠くて…




120524木

腕はまだ痛い、治らない、鍼は残念ながらきいてないや…
あれだけ人がお勧めしていたのに聞かないってことは、こりゃ外科だな…

午後はハガキを出す。

今日はとりあえず、退社後はジムへいって、のち、バスで阿佐ヶ谷ゆきへ。
途中で降り、古道具屋へよりたい衝動を抑えつつ、ドラッグストアで買い物。
ポイントサービスデーとあってレジの前は長蛇の列だった。
子ども用のリポビタンDがあったのだけど、パッケージの文句から、精力剤と間違えた…

やや疲れて、喫茶生活でコーヒー。
メールなど。

紹介話がうまくいくといいなーなんて。

120523水

最近、早めに目が覚めて…早すぎるのでやっぱり寝てしまう、ということが何度か。
眠りが浅いということ?
寝る時間は相変わらず遅めだと思うのだけど…

しかし、出勤するまではおさまっていた腕の痛みが、出社してPCにむかったとたん、ジワジワとぶりかえし。

しかも今日は調子が悪く、本当に休み休みで。
仕事に集中もできず、とても効率悪かった…
それも嫌だし、集中できないことも困るし。

昼は銀行へ。

午後、どうしてもキツくなって…頭痛だの吐き気だのはないのだけど…
急遽、マッサージを頼んだ。
予約が空いててラッキーでしたー

それでも、少しよくなった程度。
ううううう。

退社後はそそくさと病院へ行き、前回よりもしっかりさしてもらいました。
ら、もみ返しというべきか?痛いやらだるいやらでフラフラ。

友人とメールやりとりも。
先生からも、ご成約メールがあり。よかった。うまくいくといいな。

帰宅し、もみかえしもあってダルダル。
かろうじて洗濯モノを中にいて、煮物を軽く作って。
シャワーに夕食、クリフハンガーを見る。結局フルで見てしまったよ。しかも面白いじゃないか。

サルさん帰宅後、世界仰天ニュースを見る。

それはそうと、世の中やっぱりアホな方向に動いている気がして…いやだなー

120522火

うーんキツい…

休み休み、作業。
しかし、痛さはともかく集中できないんだよな。
ちょっと動かしては手を止め、だもん。

こういうのも、痛みを我慢できないほどではないけれども、我慢しないで「気合じゃあ!」と乗り切ることもできるが、意味のある我慢と無駄な我慢があるからなあ…

今後の仕事の件、不安。ソワソワ。
言ってみなけりゃ分からないことは承知してるんだが~。

夕方にはダルくなって(腕だけのせいじゃないと思うけど)さっさと帰りたくなってしまった。
が、途中まで同僚と一緒になり、待ち合わせのマックへ。

今日はひときわうるさかった…
私たちもうるさいと言えばうるさいんだけど、なんというか、小学生でもしないようなハシャギようって、なんなんだろう?

二の腕は授業中もだんだん痛くなってきて、かなりしんどくなり。
帰るころにはほっとした。

が、乗り換えてから、混んだ通勤電車に乗り、そこでも音漏れが…
香水おばさん同様、本人は気付いてないんだよね?すごいな~

買い物もしないで、やっと帰宅。
腕の痛みで大した片付けもできず、PC仕事もできず。

友人らとメール連絡など交錯。

120521月

金環日食、というわけで早めに起きてみた。

結局起きだすことはできずに、かろうじてTVをつけ、番組内で全国の日食の様子を見るだけで十分な気に。
でもカウントダウンに合わせて、ベランダに出て見ちゃいましたよ、肉眼で。
もちろん、普段そうするのと変わらない程度にですが…わからないもので。
せめて、木漏れ日のピンホール現象を見たかったのだけど、うすぐもりでそれもできず。

近所の子供らがはしゃいでたり、通常の曇りとは違った怪しい暗さを味わっただけでいいかあ、と。

のち、出勤。
その途中、どうも不調で。
相変わらず二の腕は痛いし。少々吐き気も。
早退しようかとまで思ってしまった。
昼休みに救護室で寝たら良くなったけど。

退社後はジムへ。
二の腕は相変わらず。
のち、歩いて新宿方面。
マックで狭い食事を覚悟していたけど、ドトールへ切り替え。
同じ狭いならこちらのほうが落ち着く。

サロンでは思いのほかお姉さんと話が弾んで和んだ~
先週の鍼同様、なんとなく心身ともにホカホカした感じ。

帰りはシンドイ気がしたけど、なんとか帰宅。
なんとか支度。

メールなど。

深夜のメール、友人が起きていてその内容も気になったので、結局電話してしまった。
サルさんは、こんな夜中にと渋顔だったが、こんな夜中にいきなりゴハン食べだすあなたもどうかと思うよ。
もう少し話したい気もしたけど、二の腕が痛んでしょうがなくなってきたので、早々に切り上げ。

腕は、風呂の後に肩の前下あたりに黄色いアザを見つけたので、もしかしたら打撲したのかも?
いつだったか、駅ですれ違った人の荷物がちょっとあたったことはあったけど、それもいつだったか正確には覚えていないし、そんな大きな衝撃ではなかったし…
なんなのだ。

120520日

朝、なんとか起きだして支度。
サルさんは眠そうだったが、両親に挨拶だけはしてくれた。
案の定、眠そうだねと言われていたようだが…

車で会場まで。
荷物を運んで店を広げると、ベンチを使わないよう通達があったとかで場所を少し移動。

売上は、思っていたよりはずっと良く。
結局、店をしめたあと車で移動、いったん帰宅し、のちファミレスでお茶。
健康のことなどについて考える…

のち、シマチュウそばまで送ってもらい、観察メガネを買いに行ったが売り切れ。
まあ…そりゃそうだわな…
せっかくなので除湿剤を購入し、帰宅。

片づけようと思ったが、つい横になり、2時間寝てしまう。

しかし疲れの質が違う、以前はぐったりしながらも何となく心地よかったけど、なんだか同じグッタリでも何かが違う~

遅くに起きだして、ようやく片付け。

サルさんも帰宅し、いろんなことが遅くなり。

しかし相変わらず腕やら何やら…痛くて、つらい。
一方左かかとの痛みは、右腕が痛み始める前に比べると弱まったのだから。

120519土

12時から歯医者の予約。
ようやくすきっぱ生活から脱出できるかと思うと…

行ったら、クリーニングなどずいぶん丁寧にしてくれた。
別に歯石がたまってるとかじゃないなら、いいのに…

のち、スーパーへ買い物へ。

二の腕はまだ痛い。
鍼きいてないんだな~ 悲しい…

120518金

昨日はあちこち動いただけに、出勤しても気分が引き締まるような。

しかし、右腕はつらくなってきた。
休み休み動かないといけない感じ。
うーん。

結局、ついに鍼にいくことにした。

退社後は吉祥寺へ。
ら、保険証がないと…ということで、問診票を書いて、いったん外へ出て銀行でオカネをおろしてきた。

先生はとても感じのいい方で、こないだまで会社にいたAさんに似た顔立ちだと思った。

で、治療は鍼のみでおこなうことに。
会社で、ここを紹介してくれた同僚に「プッ、とさしてグリグリグリ!と押し込む感触があるんだよ」と、単に説明しているんだかふざけてオドしてるんだかわからない話を聞かされたので、少々ビクつく。

が、思っていたほどではなく、安心して放置されていた。

なんだかボーっとしながら、帰宅。

今シーズン初のG発見。うぎゃー

120517木

午前中は出かけて用事を済ませる。

ドトールで昼食、知人からメールがきていたので急いでチェック。
お、案外時間ないかも。ややあわてて店を出る。

といいつつ、途中で古道具屋によってチェック…
おお!津軽塗の下駄があるではないか!いいな~ほしいな~
と思ったが時間もお金も乏しいので、バスに乗り込んで帰宅。

ら、サルさんがまだいた。
準備もおいて、家を出る。
新宿南口で待ち合わせ。
先方は少し遅れると連絡してきたけど、私は早く着いてしまった。
南口集合なんて久しぶり…でも平日昼間だからかそれほど混雑しておらず。
同様に人待ちの人たちを人間観察できて楽しかった。

AKさんと合流、ケンタでmtg。
いやー、すごい人だわー
この話、うまく滑り出すといいなあ。

のち、目黒へ移動。
マックへいき、授業。
うるさいっちゃうるさいけど…こっちのマックのほうが、比較的、いいなあ…比較的。

話している途中、自分の短気さに改めて気づいて、反省。
肝心なところでは瞬発力がないのになー

のち、KKさんと珈琲野郎へ移動。
ミャンマー産のコーヒーを飲んでみた。
あんまり味ききができないのだけど、どうかといえば酸味より?全然あってなかったらすみません。

KKさんが、私とトンゾーはケーキが好きかなどと聞くので、大好き、毎日食べてもいいね!でも太るからあんまり。
と軽口で答えたら、あとでケーキをたくさん買ってくれようとし。
ありがとうございました~

そしてようやく帰路へ。
電車は混んでいた。

動きまくった一日。

しかし、右腕が痛い…
長時間どうにかすると、つらい。

120516水

退社後はジムへ。

明日は会社へ行かないというと、出社拒否症でもないのになんとなくユルくなる。

メングッティー(マンゴスチン)のむき方

ドリアンは「果物の王様」と呼ばれていますが、「果物の女王」と呼ばれているのがこのマンゴスチン。
ミャンマーでは「メングッティー」といいます。
別に皮のむき方に決まりがあるわけではありませんが、コツを教わったのでご紹介。
マンゴスチン1

上下を垂直にして、両手の間にはさんでじわじわと力を入れるようにして押しつぶします。
マンゴスチン2

マンゴスチンは、赤紫色のやや堅い皮の中に、白くて柔らかい果肉が入っています。
果肉をつぶさないよう、徐々に手に力を入れていき、ブツッと皮に割れ目ができたらOK。
こんな具合。
マンゴスチン3

割れ目から皮をパカッと割りあけて、果肉をそのまま食べちゃいましょう!
マンゴスチン4

タネは出してね~。

(撮影協力:IS-san)

*****

余談ですが、このマンゴスチンは先日タイフェスティバルで、トンゾーの友人のAさんが買ってくれたんでした。
私が両親にマンゴスチンを渡すと、Aさんは「マンゴスチン食べたことありますか?むき方わかりますか?」と両親にたずねました。

食べたことはないだろうけど、こんなもんにむき方も何もあったかいな、と思っていたら
トンゾーも「そんなの、こうでしょう」とミカンのように皮をむきだしました。
が、Aさんは「違うよ、こうだよ」といって、上のむき方を教えてくれたのでした。
確かに、マンゴスチンの厚い皮をミカンのようにむくよりは断然ラクです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ
にほんブログ村

テーマ : ミャンマー - ジャンル : 海外情報

120515火

早朝に目がさめ、また寝る。
早起きできないもんだ…
しかしいつもよりは早く起き。

ら、サルさんが、ゆうべ生徒さんからレッスン延期の連絡があったと今頃になって言ってきた。
あぶね~ 用意して出かけるところだったじゃないですか…
昨日はキャンセルの日だったけど、「される側」でもあったわけか。
結果として良かったけど…

筋肉痛はほとんどおさまったものの、右肩や首が、ひきつるほどに張って、凝っていて。
またいつぞやのしびれのようなものがあって、休み休み。

銀行により、退社。買い物。
疲れて1時間仮眠してしまうが、その後運動。
無理しなくても、と思うところだけど、もう数年間「無理せずブレーキング」というのを続けてきたら「根性」力が萎えてきたような気がするので、また鍛えたほうがいいのかなあ、とも思う。

サルさんまた、夜中に寝床で長電話。
それが原因で、というよりそれでイライラさせられて、寝付けず困った。
仕切りをつけたいが、付けたらつけたで朝の光が入らず、寝起きが悪くなりそうだ…

120514月

キャンセルの日。

同僚との食事をキャンセルし、職場の飲み会をキャンセルする。
とほほ。

会費のほうも、なんだか落ち着かず…

一昨日の筋肉痛がまだ続いている。
筋肉痛が出るのは早かったが、回復が遅いって…
マッサージもしてもらってしまった。

ともあれ退社し、ジムへいき、帰宅。

あれこれ。

120513日

ふかふか打ち直ししたての布団は気持ちいい…
さすがに筋肉痛は昨夜よりも強くなっていて、なおさら布団が気持ちよい。

サルさんと雑事しつつのろのろと起きる。

昼近くなって、結局予定を変えて、サルさんと、親とでタイフェスへ行くことに。

ちょっと時間がありそうなので、アキバへいって用事を済ませる。

のち、原宿でサルさんと合流。
Aさんもご一緒でした。

会場に入るとエラい混みようで、まともに歩けない。
イベントを楽しむどころじゃないよこりゃ。

Aさんの友人が出している店へ寄って、親に連絡。
最初はつながらなかったが、ようやく連絡が取れ、ようやく合流。

そこでAさんの友人の店でもらったおかずだけ食べて、一応会場を見て回ろうというので下に降りて行ったが、やっぱりエラい混みよう。

しかし、NNL&NNS夫妻に会った!
おそらく来ているとは思っていたが、あの人ごみで出会うなんて奇跡だ~

のち、ようやくヤシの実ジュースなど飲むが、ちょっといったところで、やっぱりもうギブアップ。
両親は帰るというが、サルさんとAさんはさすがにまだゆっくりしていたいだろうから、別れることにした。
私は親と一緒に実家のほうへ。
代々木公園から街を出るまでは、なんだこりゃ、というほど混んでいたけどその後高速などは空いていて、これぞ高速というほど快調だった。

実家ではゴハンなど。
二人とも、まだ昼食を食べていなかったらしい…食べてから出てきたのかと思っていたが、二人ともタイフェスで食べるつもりだったらしい。
しかし、あの混みようで食べられなかったので…と。

駅まで送ってもらって、帰路へ。

久しぶりでもないか、サテンでシルクロード、のホットを頼んでみる。
電車がやや涼しかったから?外の空気が涼しかったからか、温かいものがほしかった。

帰宅し、雑事。

120512土

起きて洗濯など。

サルさんは早くでかけた。

布団屋から電話あり、布団をうけとる。
ふわふわ~ふかふか~

しかし想定予算よりかなり高かったので、凹む。

支度して、荻窪へ。
裸舞くんと待ち合わせ。
予定より早く着いたので、スーパーの中をプラプラ、お土産にお菓子を買う。

裸舞くんと落ち合って、カフェ石橋亭へ。
オムレツを食べる。
結構話すことがいろいろ。

なのになんで、場によっては全く話せないのだろう?
私のせいか場のせいか、相手のせいか。
あーだこーだ、そんなことを思うとユウウツになってくる…

話し足りない気もしたが、いい時間になって杉並公会堂へ。
席はいい席だったし、演奏もよかった。

裸舞くんは時間がないというので…でもちょっと待ってもらって、花束をケムマキくんに渡してもらうよう頼んでしまった。
めでたいことだしな。

地元に戻って、ひさしぶりにお茶のおおはしへ。
お茶ギフトを購入。

家に帰ってあれこれ。
ようやく、家事というか片づけモードにちょっぴりスイッチが入る。
いや、こういうのはスイッチというよりダイヤル式のソレではないだろうか…

ら、急なミッションが入り、かなり迷う。
結局受けたけど、用意が全くできていないので、かなり焦る。
あせったところでどうにもならないので、開き直りというか…

のち、発奮してビリーズブートキャンプを久しぶりにして、やや気持ち悪くなる。
自分で思っていたより空腹だったらしい…

サルさんとgleeみて寝る。

ら、寝るころになってじわじわと筋肉痛のような痛みが。
わーい、遅れてじゃなくてすぐにきたぞ!と喜んでいいものか、こんなの?

120511金

仕事はつつがなく。
とはいえ、一日休んでこれだからなあ…

ドラッグストアであれこれ、サプリなども買う。

夕方、布団屋から電話。
もう出来上がったんだという。早っ!

退社後はジムへいって、それから化粧品買い出しして…とうんざりしていたけど…

まず、ジムへ行きかけて銀行へいき、それからジムへいきかけ…たけど、途中で「やっぱりやめた!」と、気乗りしないでそのまま化粧品屋へ向かった。
こういうのって、数年前、いやずっと前はなかったことのように思う。
嫌だとかいうことではないけど、いつからこういうことをするようになったんだか。

地元に帰って、また買い物。

家のことも。

120510木

仕事はつつがなく。

チケットをさばこうとするが、意外とみんな趣味じゃないというか、全く興味の範囲外という感じで戸惑っていた…そんなに?
でもまあ…考えてみると、趣味の方向は違う…かもな。

そして、久しぶりにジムへ。
10日ぶりぐらいじゃないか?

身体計測したが、思ったほどひどい結果じゃなかった、というか、意外で不思議な結果だった。

その後、ドラッグストアで買い物など。

120509水

竜巻がくる~ 竜巻が~
ということでニュースになっている。
あんなのが…屋根を飛ばし窓ガラスをつきやぶり、箪笥を宙で泳がせるようなのが来たらたまらんわ。

なので、午前中スーパーへ買い出しに行ってしまおうと思っていたが、例によってタラタラしているうちに時間切れ。
アクセスなどを調べ、出かける。
まずは歯医者。
こわれたリテーナーをみるだけ、ということだと思っていたのにしっかりクチの中も見てもらい、先生と相談のちかたどりまでする。
先生が費用のことを細かく気にしてくれているのがありがたいというか話が早いというか。

そしてお茶の水まで搬出へ。
場所はすぐわかりました。
なんだか、ここの事務作業についてどうも気になってしまっているが。

ロビーで原爆写真展をしているとあって、のぞきにいく。
悲惨な写真だらけで気分がさがりまくったらどうしよう、と思いつつ。
幸いというかさすがに、凄惨な写真はなく。

このところ、竜巻がどうのといっているのに、原爆はそれどころじゃないんだよな…と。

のち、帰路へ。
足がかなり痛くなってきた。
が、ドラッグストアへ寄ってみたり、スーパーでしっかり買い物し、ヨロヨロと帰宅。

のち、ぐったり…

片付けなどをほんの少し。

取り置きも消化。

竜と象

ここ数日、ニュースに上っている竜巻。
そこでトンゾーにきいてみた。

「ねえねえ、『竜巻』ってビルマ語でなんていうの。」
「レースィンナマゥン。」
「え?」
「レースィンナマゥン。」

一度きいただけでは覚えられないような…

「レーは空気、スィンは象、ナマゥンは象の鼻だよ。」

そう、ちなみにビルマ語で「鼻」は「ナカゥン」というが、
象の鼻に限っては「ナマゥン」という。

「へー、面白いね。日本語の『タツマキ』というのは、『竜』と『巻く』なんだよ。」
というと、
「そうなんだねー。象の鼻は、先は細くて元が太いでしょう、その形が竜巻に似ているのと、象の鼻はくねくねと巻くことができるからだよ。」
とのことでした。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

テーマ : ミャンマー(ビルマ)語 - ジャンル : 学校・教育

120508火

昼は人も多かったし、なんとなく充実した気分。

今日は個人レッスン2回目。
退社直後、電話を一本入れておく。
本人のやる気や自己管理能力にかかわらず、ドタキャンは起こりうるので…

途中まで同僚と話しながら。

駅に着くと、先週と違って学生さんがうじゃっといた。
さすがGW明け。

店内も子供らしくごちゃっとした感じ。
うるさいのはお互い様だろうけど、子供特有のノリが嫌いでちょっとストレスになる。
でもレッスンが主眼なのだと思うと、耐えられる。
私が学生のころだって相~当~バカなガキだったと思うけど、それでも少数派だったと思うので。
今は、より幼稚になっていて、しかもそういう子の割合が増えていると感じるのは私だけだろうか…
大人びた子は、ほんとうにしっかりしてるんだけどさ。

隣席のスポーツマンタイプの男性がレポートなど書いていて、最初はサラリーマンかと思ってたのだけど、その人が席を立つ時にちらっと姿とレポートの内容が見え、学生さんだということがわかった。
こういう子は後者だな。

生徒さんがきて、レッスン開始。
今回も楽しく。
宿題もまじめにやるし、今回のテーマもほぼ全部正解なので、発音の細かいところもときどき訂正して、「探り」をいれてみる。

しかし、すぐ隣が喫煙席だからか?完全に壁で区切られてるのに、ときどき煙がやってきて、むせ混む。
だいぶノドがやられる…

レッスン終了、帰路へ。
PCKで買い物。

サルさん帰宅。

120507月

連休明けということもあって…だるい、だるい。

昼、ラジオ英語をきこうといさんで準備したら、肝心のテキストをまだ買っていなかった。バカ。

はじめはジムへ行くつもりだったが、さすがに心身ともに調子が出ない…
ということもあり、休むことにした。

最近はなんだかジムへいっても楽しめないので、ちょっと避けている節もあり。

本屋で英語テキストを買う。

120506日

今日も前日に引き続きいいお天気で、布団干しなど。

勢いづいて、カーテンまで洗ってしまう。

気持ちいいな、どこか出ようかなと思っているうちに、急に遠雷が聞こえてきたような。
TVの音ではないようなのでベランダに出てみると、やはり遠雷。
空も少し暗くなってきた。
一応布団だけでもしまうか、と片づけ始めた所へ急に雨がぼつぼつと降り出し、あわてて毛布や洗濯ものも取り込んだ。

雨はあっという間に大降りになり、風も吹き。こんなに急に変わるのも珍しい。

と思っていると、しばらくしてサルさん帰宅。
少々濡れたというが。

ニュースを見ていたら、茨城のほうが大変なことになっていて驚く。

掃除など。

お腹がパンパンである。
といっても何も食べてない、なんだか膨れている。

ネット作業など。

明日は出勤だ。

【今朝見た夢】小槌さんと居酒屋で

今朝見た夢。
明け方よりも後かもしれませんが。

*****

会社の上役の某さん(実在、男性)が、近所のいきつけの居酒屋に連れてってくれるというので、私も友人のSさん(実在、男性)を誘っていった。

このことについては、現実に私の頭の中だけで企画していたことだったりします。

居酒屋は、引き戸にのれんの、ちょっと古びた和風の、なんとも味のある店。
BGMに有線で「居酒屋」でも流れてたらお似合いだろう。

入って正面に10人ほどのテーブル席があり、そこに集まった順に着席。
某さんと、私とSさん、私の知人の男性で実在か架空か分からない人、
それから某さんの飲み仲間の女性などがぼちぼちと集まってきた。

途中席を変わったりして、私以外はみなタバコを吸い出す。
アレ?某さんもSさんも、タバコなんか吸ったっけ?

私の右隣りには、某さんの知人女性が紫煙をくゆらせている。
歳は同じころか?少し世慣れた会社員風で、髪は肩くらいまで、少し茶髪をいれたストレート。
名前をきくと、「オヅチ」という。
字を尋ねると、「小槌」と書くらしい。


実は夢の中では「小」と、「白」に「しんにょう」の字と言われたので「小迫」となるはずだが、
なぜかちゃんと「小槌」と認識していた。

小槌さんは友人にはいないタイプで、元ヤンじゃないが怖そうな気もしてなんとなく話しかけづらいが、某さんの手前もあることだし小槌さんとコミュニケーションをとろうとする。
と、もちろん向こうも敵意などないわけで、それなりに話も続く。


*****

そして、その居酒屋の2階は私の住まいらしい。
部屋の様子は実家の私の部屋になっている。

そしてなぜかサルさんが、この居酒屋での飲み会に顔を出し、疲れたので2階のその部屋で寝て休んでいると…
で、上にあがってサルさんの様子を見にいった。
やはり疲れた様子で毛布にくるまって寝ている。

私は部屋の中に積まれた漫画本の山を片づけようとした。
このうちいくつかは、下の居酒屋で飲んでる人たちのものなんだよなあ、返さなくちゃ…
というので、より分けている。

そのうちサルさんが起きだして下へ降りるという。
入れ替わりに私がなんとなく横になりたくなり、サルさんのいたところに寝る。
サルさんが、下の人たちに渡すマンガを持って行ってくれるというが、「いいよ、悪いよ」と断る。
サルさんは「いいよ、あんたは休んでて」などという…


*****

夢占い(例によって「ザウイの部屋」より)

■居酒屋
 居酒屋の夢は、お酒を飲んでうさを晴らしたい、羽目をはずしてみたい、というあなたの思いを表わしています。

なお、江原啓之さんによると
 居酒屋やバーやクラブなどの夢は、コミュニケーションを象徴しています。新しい出会いがほしい、様々な人と交流したい、あるいは、色々な人の意見を聞いてみたい、などという思いから見ると考えられます。また、コミュニケーション不足を感じている時にも見るようです。

うさ晴らしねえ。そりゃ、したいですワ。
コミュニケーション不足… Sさんと某さんとは、私の中では不足しているとは思っておらず、むしろコミュニケーションがとれていると感じているほうなので…他の人に対しては、不足を感じているんでしょうね。

ってか、小槌さんって誰だよなあ…


■知らない女性
<女性が見た場合>
 知らない女性の夢は、自分では気付いていないあなたの一面を表わしています。
 見知らぬ女性とケンカする夢は、あなたの欠点や未発達な部分を指摘しています。相手の女性の感じの悪いところは、あなたの隠された部分でもあるのです。その女性と仲良くなれたなら、欠点の克服ができるでしょう。


前半は、当たってるかもなあ…
ケンカなどはしていないので、良かったかもね。

ますます謎だ、小槌さん!


テーマ : 夢日記 - ジャンル : 心と身体

【こないだ見た夢】会社からお迎え

内容も毒がなかったし実在の人物がはっきりしていたので、日記に書くよりも先に登場した当人たちに話しちゃいました。

*****

私は実家にいる。
AM10:30から会社で、Aさん(実在、男性)と打ち合わせが入っているので
それまでに出社しなければならない。


実際、この夢をみた日の少し後に、Aさんと打ち合わせの予定がその時間に入っていた。

なのに、母が私の洗濯物…あろうことか布ナプキンを洗おうとしたのかびしょびしょにしてしまい、風呂場は収拾がつかなくなっている。
他のブラウスか何かの洗濯物も一緒になっている。

そんなものを片付けて、いざ家をでようとしたらもう11時ではないの。
会社に、「すみません…いまから家を出ますので…」と電話。

ら、Aさんと同じ部署のBさん(実在、男性)が車でAさんと一緒に家にきて、私とAさんをいっしょに会社まで送ってくれた。


テーマ : 夢日記 - ジャンル : 心と身体

120505土

午後からでかける。

本日の目的地は、絵画関係の知人の個展。

というわけで青空が気持ちいい調布に降り立ち、会場へ。
知人は、多摩川のほとりに住まって35年、あたりの自然、風景をたくさん描いている方です。
私は風景画が壊滅的に描けないのでうらやましいというかなんというか。

同じ川でも表情は一つじゃないのね、目で見てもいろいろな様相がみてとれるけど、絵で表現するとこれだけ多様なのかと、感じ入った次第でございます。

知人とあいさつしてちょっとお話など。

また、近場のおいしいカフェを教えてもらってそちらへ向かう。
途中、ふみきりを渡ろうとしたのだが、
遮断機が開くのを待つ間、目にとまった標識には
「危険です」 と書いて
「あぶないです」 と読ませるか

なにゆえ このようなルビを振ったのだろう…


と不思議に思いつつ、カフェ「スリジェ」で一服。
とても有名な店らしい。

すっごくしゃれたカフェだったのだけど、
乳児連れのグループが。

うちの近所のカフェは、ベビーカーなどで来る子連れは出入りを断ってるんだよね。
やっぱり雰囲気のことなどを考えて…と思うけど。
しかしこの店ではアカンボも受け入れられてるようで。

そんなわけで、「子供が入っちゃいけない雰囲気(場)」って、なんだかなあ、なんなんだろう、と考えてしまった。
大人が静かに楽しめる雰囲気を崩さなければ、アカンボ禁止などと厳しいことをいいたくないが…
現実には相容れがたいものだろう…。

こんなこと言っといて、意外かもしれませんが、自分自身はどうかといえば、「子連れでどこでもいっちゃう派」なのだ。
でもさすがにその場をぶち壊すようならただの迷惑な客だよな とも思うので避けたいし…
その辺がわからない人が多いから、はっきり「○○禁止」と書いておかなきゃいけないなんてなー。
なんだかなー。

ケーキと紅茶をたいらげ、次にむかったのは
調布市観光協会ぬくもりステーション

なぜここに来たかというと、
先ほどの個展会場で知人に、調布界隈が取り上げられた東京新聞の切り抜きコピーをもらったのだけど、
そのなかに、
「映画『ビルマの竪琴』で使われた本物の竪琴が展示されています」
とあったからです。

なにゆえ調布に?
とおもいつつ中に入ると、本当に飾られてた。
スタッフさんにきいてみたら、日活の撮影所が調布にあるとかで。

ステーションの奥のほうは、鬼太郎というか水木ワールド!
他に調布出身の力士やサッカーチームのコーナーもあったのですが、「ゲゲゲの女房」効果のおかげで 力の入れ具合の差は歴然。

グッズを何か買おうかと思いましたが、結局何も買わず。

そしてわがまち中野にもどって買い物、お茶して帰宅しました。

久しぶりに湯につかる。
「しょうぶ湯エキス」の風呂に使ってほぐしたつもりだけど、しばらく疲れがジンジン。
久しぶりにマッサージも。

またしても、サルさんと撮り置き消化。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。