スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120424火

仕事はあれこれと忙しかった。

そのくらいのほうがちょうどいいが…

帰りのバス待ちで素敵な和服姿のおばあさまをみつけてうれしくなりました。
ついつい声をかけたくなり。
スポンサーサイト

120423月

週末の余韻が抜けない感じ。

退社後はジムへ。

ヤフオクで香水落とす。
最近、オーデトワレじゃなくてもコロンで十分、と思うようになってきた。
そろそろ夏に近づいていくしね。

120422日

午後は秋葉原へ。

モーロンイェボウの会、食べるのには間に合いました。

その後はまったりしながら、結局みんなで馬場に向かい、私は行商へ。

のち、みんなで長々とお茶。
久しぶりだなー。
途中、口角泡を飛ばす事態になってあせりました。
私は当事者じゃないけど。
ミャンマー人恐るべし。

雨が降ったけど、KSさんにみんなを車で送って行ってもらった。
道を教えるのがやや困難な感じでしたがうまいところでとめてもらい。

近所で下してもらって帰りは楽だったが、買い物をしてくるのを忘れた。

言葉の覚え方 ~ タッテ:上る、通う ナド

昨日は久しぶりに、生徒さんや仲間たちとお茶しておしゃべりしたわけだが、その中で、
「○○さんは子供を学校に通わせます」と、少ない語彙をつなぎ合わせてビルマ語で話していたら、
生徒さんの一人が、
「センセイ、その言い方も意味はわかるけど、『タッテ』というのが自然ですよ」
と教えてくれました。
(「タッ」のスペルはタウンブ・カッタ)

そうして、スペルやらよく似た発音の別の言葉やらを教えてもらったのですが、
あれこれ話をしているうちに、その「タッテ」には
「(学校や病院に)通う」という意味のほかに
「(価格が)上昇する」「ひきつけを起こす」「山に登る」「(体、方などが)凝る」など、
いくつも意味があるんだ、とみんなが次から次へと教えてくれたんでした。

わあ、それだけ基本的な動詞なんだなー
こんなにたくさん覚えきれるかしら…

と思ったが、その心配はありませんでした。というのは、

男性の生徒さんの一人が「あとね、センセー、もうひとつ意味があるよ、グフフフフ」とニヤニヤするんですよ。
で、隣の女性の生徒さんが「やぁだ!」と笑いながら肩をどつくわけですよ。

となると、ソッチの意味なんであって、私が「何それどういう意味?」とニヤニヤしながら聞いても
笑っちゃって誰も教えてくれず。

しかし、「センセーとダンナさんと、どっちか!?ウフフフフ」だの「夫婦の間ではイイコトだね!」と言われ、
他の意味が「登る」「上昇する」とくれば、まあ、そういうことですナ。

(どうでもいいけど訂正:「登る」ではなく「乗る」とか「またがる」という意味のほうらしいです)



先ほど「覚えきれない」と心配する必要がないってのはこのことで、
だいたい、ソッチ意味の言葉というのは早く覚えて、しかも忘れないというのが世の常なので、
この「タッテ」も、おかげさまで忘れずに済みそうです。
もちろん、他の意味もね。


このあと帰宅して、サルさんに「ねえねえ、タッテって知ってる!?」とニヤニヤしながらきいたら
「誰が教えた?」と呆れられたのは言うまでもありません。

にほんブログ村 外国語ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ
にほんブログ村

テーマ : ミャンマー(ビルマ)語 - ジャンル : 学校・教育

」(h)ハットゥの発音

日本人にとって難しい発音のひとつに、ハットゥがつく音があります。
ハットゥは音声記号で、とじカッコ”」”の形をし、英字で表記すると「h」になります。

ビルマ語のテキストには、カタカナではこの音を便宜上「フ」と表記しています。
たとえば
「ラー」の発音にハットゥが加わる語は、
「フラー」と書くわけ。

なので当然学習者はそのつもりで、発音するときも「フラー」というわけだけど、これが全然異なる発音なのよー。
このカタカナ表記があだとなって、ハットゥ音をさらに難しくしてるんじゃないかと。


ちょうど最近友人とこの音について話したところ、友人が
「ラーと発音する一瞬先(1秒ないくらい)にフーの発音の口のままラーデェというと結構決まります。」
とコツを教えてくれました。

その友人にレスを書きながら思い出したのだけど、日本語のハ行は、フはほかの4つと発音の仕方が異なるのだということ。
ローマ字でも、ha hi fu he ho と書くでしょう。
実際、フと言うときは少々口をとんがらかしていますね。

これで、フ以外の4音と同じ口の形にして「hu」と発音しようとしたら、ハットゥの発音に近くなると思います。

また、発音前の息は、母音や子音の組み合わせによっては舌の両側から出すのがコツです。
試してみてください。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

テーマ : ミャンマー(ビルマ)語 - ジャンル : 学校・教育

120421土

起きだして支度、まず目黒へ。
ちょっと「珈琲屋ROW」という店名が気になって仕方なかったのだが、まずはお話も通じたし、お店自体も大ヒットなので良かった。
目黒にいくときの楽しみが増えた。

次はうろうろしながら白金台へ。
なんだ、隣の駅じゃん…ひょっとしたら歩けたんじゃないの…庭園美術館と変わらなかったんじゃないの…
と思いつつ、急いで歩きながら明治学院大学へ。

なんとなく構えてしまったけれど、いったん始まってしまうと面白く。
私はたいていこういうセミナーなどの人の話は集中して聴くことができないのだけど、今回はちゃんと頭に入りました。
なんだか急に辺境へ旅をしたくなってしまったではないか。

途中で辞して、馬場へ。
なんだか体調がビミョウなことになっていたが、とりあえずかけうどんを食べてみる。

のち、S画伯と田無へ。
うろうろしながら、猫の手舎へ到着~。

ここでちょっと宣伝。
【風コ展】
★4月24日(火)まで開催しております。
 11~19時(最終24日は~18時)
★猫の手舎
西武新宿線田無駅徒歩8分の住宅街に新しく出来た隠れ家的お家カフェギャラリー
★入場無料・お菓子付、飲み物200円!ランチも飲み物付で600円!

まだご覧になっていない方はお時間の許す範囲でどうぞお越し下さいませ。
虚無檸檬どのは23日の昼と24日の夜におります。風子さんの力作をお見逃し無く!


絵やマンガを堪能しつつ、やっぱりやりきれない気持ちに…
どうにもならないけど、どうして、どうして、どうして。

ハガキとお茶をいただきました。

疲れが取れたころに、辞する。

のち、BIGBOXで韓国フェアをみたり、300円手相をしてみたりし、とりやすで飲み。

帰宅後、サルさんおできに悩んでいた。

120420金

ようやく金曜日になったー。

また少し眠気をもよおす。

退社後はジムへ。

買い物して帰宅など。

わりと平和に、と思ったらサルさん体調不良でイライラ。
こちらまで機嫌が悪くなってしまう…

遅くまでドラマみて、いいかげんなところで寝る。

120419木

体調は大分落ち着いてきた。

しかし結構ヘロヘロ…退社後は毛抜きにいき、落ち着く間もなくNNSさん宅へ。

あまり通勤用になるようなものがなく、あまり買えずに申し訳なかったが。

食事をいただいてお話などして、帰宅。

あれこれありがたいことを考えさせるなあ…と。

最近のかわいかった出来事

誰もがよく出会う事柄かもしれないが、
最近「かわいいいいい~」と感動したことが2つあったので書き留めておく。

1.近所の犬
ときどき近所ですれ違う豆柴のコロちゃん。
だいたい私は会社帰りで、おばあちゃんがお散歩をさせているところに出あう。

このコロちゃん、人間がたいそう好きなので、私じゃなくてもだれでも通りすがりの人が
「カワイイ~」なんて手を振るだけで、激しくしっぽを振って、
嬉しそうな顔をしてすり寄ろうとするもんだから、
人間のほうも「わぁ~カワイイ」なんていってなでたりかまったりする。

私も、昔飼っていた犬と、違う犬種ながらも顔立ちが似ていたり、名前が同じだもんで
すれ違うたびにかわいがっていた。

この間も、いつものようにおばあちゃんとコロちゃんを見かけたのでごあいさつ。
その時はたまたまドッグフードのサンプルを持っていたので、
おばあちゃんに伺ったところこういうのも食べるという。
そこでカバンからゴソゴソと取り出そうとしたところ、
コロちゃんたら後足立ちして、カバンの中を覗こうと!
「何かイイモノ???」と言いたげな顔をして、鼻をヒクヒクさせている。

言葉なんかわからなくても、何か呉れようとしているのが、わかるんだねぇ~~~

そんな風にしていると、昔飼っていた犬のことも思い出して
なんだか心があったかくなるんでした。


2.友人の子ども
友人親子とスーパーの食品売り場をウロウロ。
お母さん(友人)が他の売り場を物色中、私は下の子(4歳)が、子供向けの戦隊モノのソーセージが置かれた
カゴの前で足を止め、一つ手に取りしげしげと眺めてみいっていました。

欲しいのか…。

戦隊モノが好きなんて、やっぱり男の子だねえ、なんて思いつつ。

彼は私がそれを見ていることに気づいてなかったようですが、しばらくすると
近くにいたお姉ちゃん(小5)を呼んでき、戦隊モノソーセージを見せました。
見せるだけで、欲しいだのなんだの言わないんだけど。
でまた、二人ともすぐに別の場所にいってしまいました。

しばらくのち、友人らと一緒にレジへ。

私はこっそり、例のソーセージをカゴの下のほうに隠してお会計。

袋詰めの台では子供が2人待っていたので、「はい。」と下の子にソーセージを渡すと、
「……。」
キャアだのなんだの言わずに、黙ってソーセージの箱を持って、じいっと見つめている。
信じられない、というように。

そんだけ欲しかったし、買ってもらえるなんて思っていなかったんだねえ…。

お母さんは余計なものを無駄に与えない甘やかさない主義らしいので、私も
「今日はお手伝いがんばったから、バイト代ね」と言っておいたが、
それでもやっぱり買ってやって良かった~と思わせました。

あとでお姉ちゃんかお母さんが言わせるようにしたのだけど、ちゃんと「ありがとう」も言って。
(イマドキあまり見かけないそのしつけがまた泣かせるね)

彼はよっぽど嬉しかったのか、そのあとみんなで食事をしている間中、
しょっちゅう箱やおまけのカードを取り出しては眺めていました。

120418水

朝から午前中にかけてはそうでもなかったのだけど、昼過ぎからは急激に、恐ろしく眠くなった。

当然コーヒーなんか飲んでもだめで、動き回っても階段登りしても、ちょいと仮眠してもだめ。
フラフラしていた。
思い当たる節がナイ…。
疲れがたまっているのでは、としか。

しかも夕方ごろ間食のパンを食べたら、なんだか気持ち悪く、少し吐き気さえしてきた。

なんだかダメだな、と思ってジム行きは中止して、さっさと帰った。
帰って仮眠。

30分ほどタイマーをつけ、2度ほどつけたが3度目はもうタイマーもつけずにこんこんと眠ったら、9時半ごろ目が覚めた!
ほどなくしてちょうどラジオ英会話のタイマーが鳴り、準備していたらNNSさんからちょうど電話。
彼女は、私に日常的にビルマ語で話しかけてくる貴重な存在である。
明日の約束ということでこちらもちょうど都合がよかった。

ラジオを聞いたのち、入浴。
そしてサルさん帰宅。
NNSさんちで夕食の予定だといったらうらやましがっていた。

「善徳女王」などみつつ。

やっぱり、再度寝ようとしてもなかなか寝付けず。
それでもいつもの2時前には寝入ったような。

120417火

まさかまだ日曜日の疲れが残ってるのか?
昼から眠かったし、
昼はラジオを聞いてみる。
いつまで続くか…

退社後、本屋によって、パラパラと立ち読みなどしてみる。
西原理恵子の本など。

バスに乗って降りて、喫茶店。
コーヒーだけを飲んでしまう。
すきっ腹にはダルかったかも?

夜も別番組のラジオを聴く。
そして録画番組を消化してみんとす。

その他雑事。
夕食は引き続きシンプルに。

いきなりゆとりができても何をしていいか分からず戸惑ってしまう。
や、やるこたあるんだが。
何をどのように、片づけていけばいいのか…ぼーっとしている。

そういう前に、なんだか疲れている。
入浴はゆっくり。

左足裏はだいぶ良くなったが、なんでこんなにダルいんだろ?

120416月

ここのところしばしばあるのだけど、1時間ほど早く、目覚ましより早く目覚める。
足裏の疲れと痛みが取れてないなー、と足で足をもんでいるうちに二度寝。
通常の時間に起床。

昼は銀行などの振込み、会報を関係者あてに発送。

眠くて眠くて…なんでや。
やっぱり昨日の疲れか?ううう…

昨日ひっかかった発言について考えてしまう。
なんであんなことがスカッといえるのか、不思議。
でも気を取り直す…

退社後は、疲れていたけどジムへ。
やっぱり多少体を動かした方がいいなー。

会報とお祭りの片づけ続き。
夕食は、お酒と一緒ながらも質素に。

120415日

首尾よく、起きだす。
支度して家を出るが、駅の前でスイカを忘れたことに気づく。
ダメ元でサル氏に頼むも、あえなく拒否。

そういえば、以前こんなボランティアなんかをし始めたころは、携帯もそうだしネットもスイカもなかったんだもんねー
今思えばよくやったよな。
待ち合わせなんかしても、単に場所と時間だけきめといて、誰かが来なけりゃ来ないで、どうにかしていたし。
それを思うと、今の子は便利なツールがあって当たり前で、そういうのがないってときはとてつもないストレスを感じるので、いざってときの行動力や発想力がなかったり、想定外のことが起こったときの慌て度合いが高いのもやむなしのような。

まずは日比谷公園まで、重い荷物を運ぶ。
階段きつい~
なんと私が一番乗りで、安心しきって掃除用具も何も持ってなかったので何となくしくじり感。
そのうち徐々にみんな集まってきて、ちゃっちゃと準備が進められていく。

次はアキバへ移動して、授業。
案の定生徒はおらず。隣のクラスに1人だけ。
先週、1時で授業を切り上げるなんて言っちゃったのが、かえって悪かったかな~
本でも持ってくりゃ良かったと、資料を読んでいるとようやく2人来て、結局3人で授業。
しかも古いほうのテキストで。でも和気あいあいでした。

その後、他のクラスの先生や生徒もいっしょに、水かけ祭の会場へ移動。
店番。
といっても、すでに店番に入っていたW先生が、おそらくは休憩も取らずに、売り場魂に火がついたようでガシガシさばいていた。
ので、人がいなくなったときの呼び込み程度で、割とラクさせてもらってしまいました。
会報も売れたし。
いろんな人に会えたし。
珍しくサル氏も来たし。

撤収後は何人かでお茶。
風が入ってきて寒い~

サルさんと電車にて帰る。
子供が欲しいなどとのたまうサル氏…友人の子供らをみたからね。
その前にミャンマーに帰らないと。

帰宅し、サル氏に口を酸っぱくして注意されたとおり、倒れこむことなく片付けを。
雑事のち、TVなどみて、寝る。

120414土

生憎の雨。
なんとか起きだして、プリントアウトしようと思ったら、インク切れ…は分かっていたのでインクを補充しようとしたら、ほとんど、なかった。
うっそーん。
しょうがないのでモノクロに切り替え。

紙も、あと1枚のところでなくなった!と思って違うブランドのに替えて印刷したら、その後でまだ残りがあると気づいたり。

ヘロヘロになりながら大森へ。
印刷、製本作業はとてもスムーズに。

のあと、メッタへは行かずにイトーヨーカドーへNさん親子といく。
買い物など。
九州・沖縄フェアでは紅いもタルトと、「げたんは」とかいう鹿児島のお菓子を買った。
フードコートでのんびりお茶、ご飯など。

ヘロヘロしつつ、帰宅。
明日の準備など。
足の裏が痛いよ~。

120413金

知人よりメールなどあり。

ある人のブログをみて、思い当たることがあって…まさか私のことじゃないよなあ…とは思ったけど、ややムカ。
自分のことでこんなこと言われる筋合いはないけど、もしそうならとんでもない見方をされたもんだ。
私のことじゃなくても、ひどいんじゃない?と。
普通の人ならともかく、この仕事の人がなあ。どうしてこの人、こんな仕事始めようと思ったのか…
この人から以前もらったアドバイスは愛の鞭と解釈していたのだけど、もしかしたらただの個人的な怒りだったのかも、と思ったら急にそのアドバイスが色あせて見えてきてしまった。
そういえば別件で、お師匠さんも別の人のことで、「こんなふうに私はなるまいと思った」と言っていたことがあったしなあ。

上司より挨拶など、ちょっとだけ残業などし、退社。
途中、古道具屋に一瞬よってしまう…成果なし。
帰宅、プリントアウトなど。インク切れ。
支度し出かける。

雨はすでに降りだしていた。
あきと氏のライヴ。

少しみんなで話したのち、場所をかえてホルモン屋。
けっこうな時間まで飲んで話し、帰宅。

サルさん不機嫌かと思いきや、韓流ドラマを先に見てやったとのこと。
私もさっさと寝に入る。

120412木

ややヘロヘロ感が残るが、出かける。

昼は、サル氏とHさんに職場まで出向いてもらって、昼食。
ミャンマー好きの社員さんも一緒に、と思ったがタイミング等合わず。

エレベーターホール前で待ち合わせ、ヘンな銅像の前で記念写真。うう恥ずかしい。

退社後はヘロヘロと歩いてヨドバシへ。
なんだか、前回買い物した時もそうだったんだけど、店員の対応がどうも。
店舗によるのか?フロアによるのか?あのヨドバシがなぁ、って感じ。
いいかげんというか、イライラを客にまでぶつけないでや。

さらにヘロヘロと歩いて世界堂へ。
レジの列がかなり長かった…

で、さすがに疲れてヴェローチェで軽食。
ほぼ満席で、オバサン二人が隣の席に荷物をはみ出していたところが1つだけあいており、「なんだよ」と思いつつ座る。
ら、しばらくしてオバサンの反対側の隣に座った、勉強中の男が独り言をブツブツ。
離れた席の女の子の笑い声が甲高くなるや「うるさーい!」と小声で怒鳴るし。
その後も暴言が続き、怖いもの見たさでしばらくいたけど、それこそその男は憑依されててもおかしくないような様子だったので、ほどほどにして辞する。
あとになって、最初男とは反対側に座っていたオバサンたちが、荷物をわざと隣の席(つまり私が座っていた席)にまで広げていたのは、なるべくその男の隣の席に人を座らせないようにするため、というオバサンの気配りなのでは?とまで思ってしまったよ。

帰ってあれこれ。
でも完ぺきには進まず…

京都のひどい事件。

あと、週末に話していてよくわからなかったことがようやく理解できた。
「生きたいように生きること」、「したいようにすること」。
キャンバスに向かって絵を描くのと同じことと考えればよかったのだ。
私の生き方は、どうやって絵を描けばいいわからないで筆が進まないようなものだったのだ。

120411水

やや調子が戻る。
さすがに寝足りない気もするが、平気。

ちょっと考えたが、今日は久しぶりだし、昼休みにジムへ行ってしまうことにした。
暖かかったし、少しだけ汗をかいた。

人から見るとずいぶん私はアクティヴなようだ。
何もしないときはアホかというほどしないし、やるべきことはやっていないので(堂々と言うことでもないか)、あんまりガンバッテル感じはしないのだが…
まあ、なんとなく嬉しかった。

今日もさっさと帰ることに。
PCKでどっさり買い物。

帰宅、さすがに疲れて横になったりはするけど、なんとか、洗濯、などなど。
風呂にも入って、夕食と缶ビールを手元に、編集作業。

今日も友人は遠慮しているのか、サル氏が仕事から上がるまで帰らなかった。
遅くに二人で帰宅。

また晩酌などしながら、昼間とっておいた「ミヤネ屋」のミャンマー特集を見たり。
しかしサル氏が別の友人と長電話してうるさかったので、あまり入り込めず。

適当なところで沈没しかけ、昨日よりは早く就寝。
明日は昼食をなんとか一緒にとれるようなので安心して。

120410火

朝、一人で起きだして出社。

まだ本調子ではない感じ…
友人のことを気にかけつつも、別にコドモじゃないどころか、昨日今日はじめて日本に来た人じゃないわけだし。

でも早めにウチに帰っていろいろとやんなきゃなあ…なんて思っていたら、体の不調のことやら疲れのこともあって、なんだかジムに行く気もあまりなく。
今日もジムへは行かずに帰ることにした。

あざやかなくらい早く会社を出るが、バスは少し待ったし。
でもって、昨日見かけたいつもの古道具屋でキモノをちょっと物色してから…と、疲れを押してがんばって古道具屋へ行くことに。
古道具屋は、あるバス停とバス停の中間あたりにあるのだが、どっちのバス停が近いんだっけ?と、誰もボタンを押さなかったバス停をやりすごしてから「あ、ここだった」と思ってすぐ次のバス停の降車ボタンを押した。
ら、古道具屋の前を通り過ぎたらシャッターが閉まってる!
そうだった~久しぶりなので忘れてたけど、火曜日は定休日だった~バカ~

次のバス停、「やっぱり降りません!」とは言えず、誰か降りるだろう、そしたら私は終点まで乗ろうと思っていたら誰も立ちあがる気配がなく。しかもバス停には誰も待っておらず。
しょーがなく歩くことにして降りたらすぐ、オジサンが走ってバスに駆け寄り、バスに間に合ったのでした。

わたしがうっかり降車ボタンを押したからオジサンはバスに間に合ったので、そうでなければ逃してたのか、すごいタイミングだなあ、こういうこともあるんだなあ、と思ったのだけど、世の中はこんな偶然ばかりでできているのかも。気づかないだけで。

なんてことを思いつつ、不調の体をヨタヨタ動かして、ちょっと買い物して帰宅。
洗濯もして、あれこれ片付け。
それにしても、部屋が片付いていると素晴らしい!!!
なるべくこの状態を維持しよう…

お風呂にも早めに入り、夕食というか晩酌もさっさと済ませ、たまったDVDをみて半分のんびりしながら用事を片づけていたが、友人は一向に帰ってこない。
サル氏が仕事が終わったころ電話で話したが、どうやら遠慮しているらしい。

サル氏も帰宅のち、12時を過ぎてから友人帰宅。
成田の別の友人のところまでいってきたとか……。成田……。

そのあとは、サル氏が止めるのも聞かずにビールで乾杯し、チーズ鱈などつまみつつ「未来世紀ジパング」ミャンマー特集やら、「世界の車窓から ミャンマー編」などをまったり見て2時半ごろようやく就寝。

120409月

不調…
花粉症ヒドし、ノドいたし。

出社するも、どんどん熱が出て、頭痛まで。
昼休みは、食事の後仮眠。
今日はよりによって、サル氏の友人が家に来るのに~

早退しようかと思ったが、なんとかもってしまった。
マスクをしてオデコにひえピタを貼っていたら、みんなに何事かといわれてしまった~
フラフラ。

ジムは当然休んだ。

ヘロヘロになりつつも、友人が好きだろうなと思えるモノを買って帰宅。
サルさん、掃除中…ガクッ…

しかし、火がついたサル氏はみるみるうちに部屋をきれいにしていくのだった。
ああ、この状態がしばらく続けばな。

そのうち、友人が到着。
元気そうで良かった。

のち、近所の日高屋へ。
ずーっとしゃべり通しのサル氏。

3人で録画していたTVをみたり。

友人は酒をやめたと言うので、かつてのような飲み会は実現しなかった…いいけどさ。

適当に就寝。

120408日

今日は花まつり、花見日和。

授業で取り上げることもあり、近所のお寺へ寄る。
で、やっぱり日本って…ってことにまた出会ってしまって、がっかり。
でも、サイテイってほどではなかった…

アキバについて、ニューデイズで買い物、違う場所へ行きかける。
たどりついたが生徒さんはまだおらず、急いで昼ごはんを。
雑務、雑談しているうちに生徒さんがきて、授業開始。
久しぶりだなーこの部屋。
楽しく過ごす。

結局5時までいてしまい、そのあとK先生、I氏、Aさんと4人でしゃべる。
わたしの言っていることをすべて正確に分かってもらったかどうか?はわからないけど、それはそれ、またしても色々と考えさせられることがあった…
ほんと、どうしましょう。

帰宅し、あれこれ。

でも疲れた。
ナショナルトレジャー2をみながら、雑務。

120407土

今日はヘナをやろうかな…と思っていたが、結局溜っていたものを片付けたりなどで、編集作業もろもろ…
久しぶりに「やることメモ」など書いて、どうにか。
ヘナの時間はなくなってしまった。

明日の授業のことで妙な所にこだわったり~
調べものしてて、大震災前の陸前高田のようすなどみて、妙に切なくなり。

でもなんとか終了。

「運命の人」と「おくりびと」のダビングもしたし。

あとは基本、自分を緩めると言うことで、積極的ひきこもりに。


120406金

なんだか花粉症がひどいような、気が。
ら、mtg予定だった社員さんから体調不良の旨連絡。
あららー

ジムにいっても疲れる、ストレスを飛ばすために行っているのになー、と思いつつ、開き直ってただ淡々と運動しようと心掛ける。

ホント疲れてる…

120405木

先日の、占いの結果を通して色々考えてみる。

どう生きたいか、ねえ…

疲れることも多かった。

古くなったジャガイモを調理。
初めてコフキイモを作ってみる。
うん、記憶にある限りは初めて。
意外と簡単でした。
サルさん大喜び。

朝霧のてんまつ

顛末と言うほどのものでもないけれど。

「北国の春」の歌詞カードを配って、冒頭から説明。
ゆっくり読んでいって、みんなが疑問の声をあげたり、読むスピードが遅くなったり、
みんなが知らないと思われる語句のところでとまって説明を加える。

そして3番、「山吹 朝霧 水車小屋」
「はい、ヤマブキは花の名前です。アサギリは…」
「センセー、スイシャゴヤはなんですか?」
「これです!」
と、載せておいた写真をしめす。
すると「センセー、これはどこの写真ですか?」
「え?日本のですよぉ」
「これ、長野県のイスミじゃないですか?」
「………。」
そ、そんなところまでは知りません…
「そ、そーなんですか?日本のですけど、あとで調べておきます!」

後で調べてみたら、イスミかどうかはしらないが、信州の「大王わさび農場」の水車小屋でした…
よくわかったなぁ…

そして「アサギリ」の説明。
「朝にでる霧です。寒い朝に、こう…」と言いながら、手をかかげて、指でパクパクとつまみながら左右に動かす…霧が漂っているところのジェスチャーなのですが、
説明を続ける前に、他の生徒さんがビルマ語で素早く訳してくれ、質問していた生徒は「ああ、」と即、ナットク。
なんだ、説明の心配なんかいらなかったな…とホッとしたのも束の間、
生徒さんの一人が「センセー、これ…!」といって、
わたしが先ほどやった「霧」のジェスチャーを真似して手をあげて指をパクパクさせながら、
「これ、霧ね!」とにこやかにツッコミを入れてくれたのであったよ。

たしかに、あんなジェスチャーで「霧」がいいあてられたら、
スーパーミラクルな洞察力であるよ…


にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ
にほんブログ村

朝霧ってなんですか

明日の授業で、千昌夫の「北国の春」を取り上げようと思った。
ミャンマーにはリメイク版があるので、ミャンマー人ならだれでもメロディを知っているといっていい。
というわけでCDなどは用意せず、歌詞だけプリントすることにした。
あとは、歌詞の意味を私が生徒さん達に説明できればいいだけだ。

白樺、青空、南風。

白樺は写真をつけたからいいな。日本に住んでるから、TVかなんかで見たことある人もいるだろ。

こぶし咲く あの丘 

こぶし…うん、「花の名前」ってことで。
写真はいちいちすべて載せるスペースがないし、直訳だの写真だのを全部のせるとゴテゴテするので、のせない。

と、およそ生徒に質問されそうな、彼らが知らなさそうな言葉をたどっていった。
で、3番の「山吹、朝霧、水車小屋」
ときて、山吹も「花の名前」ってことにしといて、水車小屋も写真をつけることにして、

えーっと、朝霧…

これは説明するのが難しいな!

「アサギリはナンですか?」
「朝に出る霧です」
「キリはナンですか?」
「えーっとぉ…フォグ!フォッグ!」
「?」
日本英語とビルマ英語はやはり訛りがあるので、すぐに分かってもらえない事も多い…
ここで英語で言ってもいいのだが、ここでもし日本語で説明しようとしたらどうする?
状況説明しているうちにますます訳が分からなくなる恐れが。

というわけでダメモトで「水車小屋 霧」でネット検索したら、すぐさま、霧がかった水車小屋の画像がヒットしました。
ありがたやありがたや。

それにしても、ネットが普及する前の日本語教育って、ほんっと大変だったんだからぁ~、準備が。


…と思ったけど、よくみたらその画像、ヨーロッパのものらしく、日本のとはちょっと…
…細かいかもしれないが、日本の水車小屋の画像に、差し替えることにしました。

明日の説明は「fog」でいくか。



にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ
にほんブログ村

テーマ : ミャンマー - ジャンル : 海外情報

120404水

少しだけ遅く起きて、暴風雨一過のなか、さわやかに洗濯を。

支度のち、出かける。

搬出も、タイヘン、でした…
イラッとしたり、うまくいかないこともいくつか、今日はプチ厄日か?と。

地元で、初めて入るヘアカットの店でさくっとやってもらい、喫茶店でコーヒーなど。

のち、スーパーで買い物。

帰宅し、近所のネコにエサを。

しばらくのち、また別のスーパーへ買い物に。

あれこれみて、レジを終えたらまたツマラン衝突が…
偶然というより、自分…だからこういうふうになるんだと考えて…ほんと、やんなるわ…

ともかく帰宅、あれこれ作業。

人生について考えまくるメールも。

サルさん帰宅。
なんだかんだ言って、また病院へは行かなかったらしい。
それで鼻が詰まって苦しいの何のと、勝手にしろ。

TVをみつつ、沈没へ。

120403火

今日は雨風が強くなるという。

ら、昼前には上司たちが集まって相談…やっぱり。
私もソワソワしてしまい、天気予報から目が離せない。

つぶやきもたくさんしてしまい、自分でもソワソワ具合がわかる。

結局、去年9月の台風の教訓を得て、早退する人ぼちぼち。
私はバスが動いているのもわかったしで、結局定時まで居てしまう。

ら、バス停付近はビル風のせいなのか、とんでもなかった。
傘のホネが2,3本やられてしまった…
駅まで乗って、そこからどうにかして帰る。

家での作業は、その代わりと言っていいのかどうか、はかどった。
明日は休みだと思うと酒がうまかったし。

しかし今日はつぶやきまくり。つぶやき過ぎ。

120402月

1日ではないけど月曜日で月はじめの日。
今朝はかなり早く起きてでかける。
必要以上に余裕で、場所取りができました…
もう、余裕があったらもっと遅い時間でもいいんじゃないかと…

出社。
さすがに眠い。眠くて倒れそう。いっそ倒れたい。

知人からメールで、一つ用事ができた…
午後の予定変更。

退社後はジムへ。
計測するも、結果は悪かったがそのことはどうでもよくて、それ以外のところでかなりショックなことが。
もーいや。
歩いて新宿までいき、馬場のルビーへ。

さすが平日、閑散としていた。
私が知っているカバン屋のお姉さんもいた。

ちょうど「クローズアップ現代」でミャンマーのことを取り上げていたので、ちょいちょい見る。
誰か録画した人がいたら、教えてください!

たまたま今日の午後、私はルビーへ電話したのだが、その時ちょうどTV局からの取材が入っていたらしい。

食事のち、翻訳などを頼む。

サルさんに電話すると店に来るというので、そのまま待っていたら、同じような時間帯に2人ほど続けて人が来て。
きいたら、「いつもの飲み仲間」らしい。
人によっては、仕事が終わった後にこうして集まって食事をとるんだろう。

サルさん、いつまでも居たそうだったが、私は朝早かったしやることもあるのだ。
ひきはがすようにして店をで、帰宅。

イ・サンの録画をみると、地震速報で途中がワヤになっていた。
来週放送しなおすというので良かった~

そういえば、いつかの大河ドラマの最終回のイイ場面が、ニュース速報が入って雰囲気ぶち壊しになったので抗議がきたということがあったなあ…
しょうがないじゃないの、そんなの…

日本人はワガママだといわれるのは、こういう所以だろうな。

120401日

午前中、起きだして出かけるも、予想通り遅れる。
画伯とSさんのグループ展へ。
展示は、作品としてまとまったものたちばかりでしたよ。

のち、上野桜木まで歩いて、ボッサでお茶。
本当はランチをしたかったのだが…

その前の民俗資料館のようなところでは、桜祭りなるものをおこなっていた。

上野駅まで歩き、アキバへ。

校正や水かけ祭の連絡など。

のち、本屋でテキストを物色、英語のを1冊購入。

地元に戻って喫茶店でトーストとコーヒー。
テキストなどもみつつ。

帰ってからもあれこれ。

夜、地震がおきる。

明日は早起きだったが、なかなか寝付けず…

120331土

今日は編集の日~
というわけで、ちょこっと出かけたほかは、昼はヘナ染めなどもして基本は家にて。

なんてことない話をきき、自分のこれまでの歩みと現状について考えてしまって。
かなり落ち込む。

で、人生相談(するほう)でかなりパワーと時間を使ってしまったような。
編集作業は完全には完了しませんでした…

それはそれとして、休日としてはいい使いかただったのでは、ということにしておこう。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。