スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100527木

まだ、左ひざが痛くて…

午後、トイレにたってふと窓の外をみたら土砂降り!
やー、雨が降るかもと言ってたけど、折りたたみがあれば安心、程度だったといってたじゃないかー

と思いつつデスクに戻ると、そこからみた窓の外は、雲が多少残っていたものの、かすかに青空がのぞく。
?????
東、南方面をのぞんだ空は黄色い灰色の雲と土砂降り、北方面の空は青空。
ごく短時間の、ごく局地的な通り雨だったんだね!

さらに、退社後…
別のデパートのバーゲンに、買わないまでも見に行くだけ見に行こうかな…と誘惑に駆られていたけど、ビルを出て歩き出す直前に人と連絡がとれ、危うく散財の危険から逃れることができたのでした。

でもって、まっすぐバスで帰る。
Kさんに会いにゆく。この建物に入るのは、何年ぶりだろうか!
しばしお話して、辞する。

久しぶりにライフで買い物。
レジ脇で一瞬闘争本能に火がつく。われながら凶暴ねー。

重い荷物をもって帰宅…
と、マンション隣の管理人さん宅で、ドアをガチャガチャやっているご婦人あり。
何しているのか?管理人さんの友達か?
そういえば昔住んでたアパートの大家さんが倒れたときも、はじめ大家さんのお友達がああしてガチャガチャやって、大家さんの名前を必死に呼んでいたなあ、そうして私も近所の人もわらわら集まってきて…そして…
なんて、昔のことを回想しつつドアの前に立つが、鍵が無い。
あれっ。鍵。
会社だ!

今日に限って別の場所に入れ、そのまま鍵をおいてきてしまったのだった…あああああ。
しかもさきほどライフでサンマを買ってきてしまった。
何もない日なら、サルさんの店まで行って一緒に帰ることもできたのに。

で、玄関前に荷物を置いて、隣の管理人さん宅へいくと先ほどのご婦人が家の前を離れるところ。
「もしかして…管理人さんのお友達…ですか?」
と声をかけて話をきいたら、…なんと、そのかたも鍵をなくしたか何かで、家に入れなかったそう。
そして二人で管理人さん宅へもどって門の外から呼びかけたり。
とうとう管理人さんに気づいてもらえ、二人ともめでたく家に入れました。

それからは洗濯したり、料理したり…あれこれ。
絵も描きました。描いたといっても、新しいものを作ったんでなく、絵画教室の課題に書き足しをしたのだけど。
それからシャワーを浴びようとしたのだけど、途中で気づいた、シャワーのお湯ではなく、湯沸しの方をつけていた、しかもお湯は張っておらず空焚き!
うわー
あわてて火を消すが、湯船からは白煙がモウモウ。ゴムの焼けたようなニオイも…。
そしてガス会社に電話。
1分くらいつけたなら問題なかろうけど、湯船に水を張ってしばらくほうっておいて、水モレがないようなら問題ない、とのことでした。

あああ、今日はなんだかいろいろあった日だな!

サラリーマンNEOみてハングルのドリルやって寝ました。
スポンサーサイト

100526水

朝起きて、多少グダグダ。
雨が降るといっていたけど、まだ曇り程度。
さすがに着物は着ません!
臨戦態勢をととのえ、イセタンへ。
こんな平日の昼間(しかも午前中)にデパートのバーゲンへいくなんて、おそらく初めてのことで、勝手もわからず最初はキョロキョロ。
でも、お目当ての品こそなかったものの、いい買い物が出来て嬉しかった…。

まっすぐ高円寺へ。
色々あったものの、なんとか用事は済みました。
しかし疲れた!
ので、途中見かけた銭湯へフラリと入る。
こぢんまりとしたところだったけど、イイ感じ。
あまりゆっくりとはできなかったけど、だいぶ癒されました。また来よう。

八百屋でお惣菜やキムチなどを買って、帰宅。
やることはたくさんあったけど…風呂に入って、できることだけやって…
おなかが空いたー、なんて思ったのだけど(実際おなかは鳴っていたが)なにも飲まずくわずで沈没。

100525火

さすがに疲れが取りきれていなかった…

ともあれ出勤。
明日は会社を休むので、黙々とこなす。

退社後は、世界堂へ。
再来月の絵の展示に使う指示材などを見に行った。
はじめは木のパネルに描くつもりだったけど、やっぱり以前と同じような形にするかもしれない。
できあがりによっては、額を用意するかも。
そのほか、スターツのアクリル絵の具を買う。

そしてイセタンへ。
デパートにいくのなんて、久しぶりと言う気がした(実際はそうでもないけど)
初めてみるような世界なんで(実際はそうでもないけど)キョロキョロオドオドしちまいました。
でも、こうしてイイモノをみるのは目の保養になっていいなあ、と、こういうときはいつも思う。
お目当ての品物は、明日のバーゲンから出るとのコトで、本日は下見のみ。

帰宅してあれこれ。

夜はしっかりNHK教育を見る。録画もする。
最近、NHKが面白くて仕方ない…

100524月

仕事はかなり入っていましたー
しかしガシガシこなす。

で、仕事の合間に、ストレッチをこまめにすることにしました。
何か改善されるかなー?

仕事以外のことでは…
話の通じなさに、かなり傷つく、というか、軽くショックを受けました。
思い違いだといいのだけど。わからんね、こういうことは…

そのあとも仕事。
初めてエンドの売り場作りをまかされてうれしい…
しかしやってみると案外難しいものだよ。
いつか、アノ商品で売り場を作るのが夢です、なーんて。

そのあと!さらに都庁前駅までたかたか歩いていき、神楽坂まで移動。
で、ハーブ亭へ行ってみました!
(ハーブ亭での絵の展示については後日)
やっぱりビール飲んじゃいました、仕事のあとはこれだね!
しばし飲み食い、お話のち、帰宅。

ああ、さすがに疲れた…

さすがに、体力と年齢、そして健康について考える…。

100523日

サルさんと1時半ごろまで寝ている。
いや、目はさめていたのだけど、布団の中で起き上がれず。

そのあともダルダルしており…
ゆっくりと新聞を読んだり昼食をとったり。

雨の日は、だめだ!だめだだめだ!

「MOTHER」のダイジェスト版をみていたけど、テーマが深くて濃い割には内容と解釈が浅すぎたりセリフも臭かったりして、ムカムカしました。
子役も…キライだとは言わないけど、「春のワルツ」の子役二人をみちゃった後では、どうもなあ~。
その一方で、田中裕子が気になって仕方ありませんでした。
昨日もたまたま「IRIS」のダイジェストを見ていたのだけど、ドンパチのほうが細部にこだわらずに気軽に見られていいなあ。

そのうちサルさんはさっさと一人で出かけて行ってしまった。

私は、また寝込んだり…しかし、夕方になって頑張って起きる。
で、がんばってメークして、めっずらしくライヴを聞きに行く。

あくまで私のもった印象なんですけど、絵画と音楽との業界というか世界を比べると、絵画は内にこもって地味な気がするんですよ、音楽は外向的、即物的で。発表の、表現形態の問題もあるだろうけど。
だからどっちがいいとか悪いという問題ではないのだけど、自分を外から見てみるに、私は絵や文章に向かっていると、ときどきたまるものがあって発散しきれないものがある、フラストレーションとまでは言わないけど。
そんなわけで、たまに音楽をやってみたいと思うときもあるのだけど。

ギター弾ける人ってあこがれますね!でも指先の形が弦を押さえるのに不向きでなあ。
鍵盤は…世界が遠すぎてあこがれようがなくなっている。一応大人になってからピアノを習いもしたんですが。1年でやめちゃいました。
はじめるのは簡単だけど、続けるのは難しいのよ。

ところで、「ライヴ」…って…私はほとんど音楽の世界には関心がないので、「知らない世界」なのです。
でも、自分の表現活動や感性に異質なものをぶつけて、栄養をあたえていかなきゃな、と思って、珍しく聞きにいったのでした。

内容は…よかったです。
犬彦目当てでいったのですが、想像以上にお似合いでびっくり。これは私好みかも。
そのあと突然ダンボールだけきいて、メインがまだだったけど、時間の都合で途中で出ました。

帰ってからは片づけやらなにやら。
で、結局晩酌してしまう。よくないってわかっているのに。

100522土

疲れていて起きるのがしんどかった…
結局、洗濯などをしていたら絵画教室も遅刻してしまった。

絵は、思ったよりまとまったものができた。
でも、出来上がりとは言えず…がっかり。
まだ、自分が絵画モードに入っていないというか。
周りを見てアセったりもす。

ちょっと図書館に行って、この日はドトらずにまっすぐ帰る。
そのあと、ちょっと休んだりなんだりして、だらだらと家のことなど。
で、クレジットの請求書をみたら…とんでもないことが書いてあって。
ちょっとしたパニックに陥る。サルさんにすぐさま連絡。

のうち、サル帰宅。問いただそうとする前に、サルさんの方で気づいて事情を説明。
なんだ、そういうことだったか…しかし怒られて、こちらも釈然としない。

二人で遅い昼食をとり、私はドラッグストアへ買出し。

その後もなんとなく…仕事をしたんだかしないんだか。
まあ、日本語教室のサイトの更新をわずかにして、更新よりもアップロードの設定をしたので疲れてしまったけど、それで一仕事できたとするか。
ああ、自分のサイトもどうにかしないとな~。

そのあと、結局疲れて寝てしまった。

夜中にちゃんと寝ようとしてみるが、珍しく飲んだ日本酒のせいで、カッカしたり頭が酔っぱらってしまったりで、なかなか寝付かれなかった。

100521金

相変わらず仕事はたまっているのだ。
今日の分は、マイペースでできるので良かったけど…量が…
こりゃちゃんと時間計ってやらないと、ズルズルになるなあ。

昼は、とある駅までの歩いての時間を計るため、外に出ました。
いい天気で、夏日でした!紫外線さえ気にならなければ、ウォーキング日和だったかも。
はじめて通るルートだったので、キョロキョロしながら歩く。

あっというまに夕方。
そして、バイトへ。

ああ、今日も疲れた疲れた!
酒も飲めずに、風呂にはようやく入って、疲れきって眠る。

母の日とこどもの日

この間のこどもの日、友人の娘Aちゃんにアルバイトをしてもらおうと思って呼んだのだった。

こどもの日にアルバイトもないもんだが、いつだったかAちゃんが、いつか働いてお母さんのためにお金を稼ぎたい、なんて殊勝で泣かせることを言っていたので、しからば、とアルバイトのことを思いついたのである。
もちろんアルバイトなんてのはお小遣いをあげる口実なのだけど、そうしてただお金を恵むのであれば、Aちゃんはかわいそうな子になってしまうではないか。

それはさておき、当日はさっさと仕事を切り上げてもらって、Aちゃんと親子ごっこでもして、こどもの日らしくたくさんモノを買ったり、おいしいものを食べさせてやろうと思っていたのであるが、友人と、Aちゃんの弟のHちゃんも来たのであった。
くる途中友人は、Hちゃんの2歳の誕生日パーティーのケーキをまだ食べてなかった、と、ケーキをまるまる1個買ってきた。
ケーキはAちゃんが、ピンク色のきれいな、母の日用のケーキというのを選んだ。

結局、Aちゃんもすぐに仕事にあきてしまい、持ってきた宿題もしないで家中を探検し始めた。
そんなこんなで、サルさんもあわせて5人で、おしゃべりしたりゴハンを食べたりケーキを食べたり、なんだか友達が遊びに来たようになってしまった。
それはそれでとても楽しかったのだけど、親子ごっこが出来なかったのは少し残念だった。

その日の夕方友人親子は帰っていき、その夜も次の日も忙しくてロクに掃除もできず、ようやく週末になって、部屋の中を片付けることができた。
すると、Aちゃんたちが遊んだり忘れてたりしていったものの中に、例の母の日ケーキの飾りである、プラスチックのカーネーションがあった。ケーキを食べた後にきれいに拭いて、Aちゃんが髪や服にさしていたものだ。

この日曜日は母の日というときに、なんだか、AちゃんやHちゃんからカーネーションをもらったような気がした。

アイスにかぶりつくAちゃんとHちゃん
アイスにかぶりつくAちゃんとHちゃん

プラスチックのカーネーション
プラスチックのカーネーション

100520木

昨日買ったスカートをはく。
なかなかいいでないの。

昼から、ずーーんと首、肩が重くなる。
ナニか乗ってきたんじゃないの、と思うくらいずずんときましたよ。
でも吐き気などは無し。

ギャラリーに立ち寄る。
企画展は前回見たので、常設展のほうのみ。
ら、この日はわりと人がいなくて、ギャラリーエリア内に受付の人と私だけ、というひとときもあり。
そんなときは、まるで物音がしないんです。
私の足音が響かないときは、空調か何かのウウウウーンというかすかな音と、自分の耳鳴りだけ。
あれはちょっと面白い空間と時間でした。絵とは別に、そういうものを楽しんだような。

そのあと、西荻にでてパン屋で軽く夕食と、ハングルの練習。
こんなことするのにも規則的に時間をとれないなんて、ホントに時間がないんだなー…
というか、疲れてて時間を作る気力と体力がないだけか。

そしてマッサージ。
の前に、松屋で夕食をご一緒。でもパンを食べていたので、生野菜サラダだけおごってもらう。
松屋、ほとんどきたことないけど、結構いいなぁ。会社の近くにあればいいのに。
体の方は、かなり固くてひどいようでした。

帰って、ちょっと片付けなどしてシャワーを浴びたら、フトンでグッタリしつつ、そのままスムーズに沈没できました。

100519水

またまた仕事のボリュームが多くて、うれしいけどたいへん、さくさくとこなさなければ。

昼休みは、外に出てみた。
銀行に行き、ちょっとだけ散歩。

残業のち、服屋で、前から目をつけていたスカートを購入。
はけた…けどきつかった…。

それから帰宅、通販の品物を受け取る。
不在配達通知を見て連絡のち、これからまた出かけると言ったら、宅配の人が気を利かせてくれて、ルートを変えて早めに来てくれました。

夕食のち少し休んで、ミュゼへ。
無事施術終了。
待合室でボーっとしていたら、サルさんの方が、仕事が暇なため先に帰宅しているという。

帰りに、水やらバナナやら、サルさんのおつかいのフィナンシェやらを買って帰宅。
おかげで疲れて、すぐに寝ることが出来る。

脱毛処理あとのため、アフターバスのボディケアは今日はおやすみである。

100518火

今日も昼間の仕事はボリュームがあり。
わけいってもわけいっても資料の山、のような。
社員さん自身が頑張っている仕事だし、それに対して私の手伝いを期待?しているところもあるので、なお、がんばれる。
といいつつ、ツマラン失敗をしないようにしなければ…。

ちょっとだけ残業し、あわてて切り上げて、次へ。

今日から無煙たばこ販売開始。
買っていく人は、年齢層が高いような気がした。
自分自身の健康や、周囲への気遣いがあるからだろうか、と思った。
正直、たばこの吸い方で何がいちばん迷惑かって、歩きたばこなので、こういうのが普及すればありがたいのだけど…
しかしもともと気遣いながら吸う人は、こちらが逆に恐縮するほど気を使ってくれるのに、迷惑たばこをする手合いに限ってこの手の配慮をしようという発想がないのだから、困る。

帰ったら、健康診断の結果が来ていました。
予想通りだったり、予想より悪かったり。
レーシックしたいな~。
ところで、例の乳癌検査(触診)ですが、乳腺症のおそれありなんて書いてありましたや。
さすがに、検査もできずにいたのに全部「異常なし」だったらウソだもんね。

疲れて割とスムーズに寝られました。
が、楽しみにしていたNHK教育のテレビハングルは録画を微妙に失敗。ウウウウウ。

100517月

バスはちょっとだけ早いのに乗れました。すいてていいわ~。
でも、前の日晩酌すると、やっぱり起き抜けはウツウツするなー。

朝からまだくしゃみ、セキ、鼻水が…。
会社でもひどかった。

ずっと咳をしたり鼻をかんでたかんじ。
バイトの後、神楽坂に繰り出すつもりだったが、ムリムリ。

バイトも、声がくぐもってなんどかお客さんに聞き返されました…。
熱などはなかったので、仕事は滞りなかったのだけどさ。
さくっとバスに乗って帰宅。
やっぱり飲んでしまうよ…。

昼間は運動しなくちゃなー。
また久しぶりに、昼休みにウォーキングでもしようかなー。

100516日

予定のない日曜日にしては珍しく早く起きた。
8時半だって。普段は10時くらいまでは軽く寝てるぞ。

洗濯はもちろんしましたが、ブログのこともする。
そしてサルさんが、ついについにPCを新しくしてくれました!
ヤッター!長かった…。
その間私は、クロッキー教室などのプリントを整理。
ら、重複プリントが大量に出てきた。それらはSぴょんにあげよう。

今日はカゼも治りきってない、セキが出ずっぱりだしなぁ…
一日出ないで終わりかな、と思っていたけど、干していた蒲団を取り込みにベランダへ出たら、まだ日があって、風もよかったので、日が暮れる前に一度散歩することにした。
PCの各種インストール作業は中断。

てくてく新中野方面へ、細道をとおりつつ、散歩。
結局行って帰って買い物して、1時間くらい出ていました。

少しいい加減な料理を作って、晩酌。
テレビで「ファンタスティック4」と、情熱大陸で爆笑問題の田中氏をみました。

そして、寝る寝る。
はーっ、ノドカゼはつらい!

「仁-JIN-」の舞台を訪ねる散歩

このところ、友人に借りていたマンガ「仁-JIN-」にかなり傾倒しています。

そこで、4月の話になりますが、「仁-JIN-」に出てくる土地を訪ねる散歩に出ちゃいました。
ロケ地ツアーのようなものですね。
エリアは東京・御茶ノ水、ボランティアなどでしばしば行く秋葉原からは徒歩圏内ですので、ごく軽い気持ちで散歩できます。
そしてさらに気分を盛り上げるため着物で出かけたのです。

ある日曜日、秋葉原の日本語教室に立ち寄り、ブログ掲載用の写真を撮ってもらうため、友人の娘Aちゃん(小3)を撮影係として連れて行くことに。

区民館の受付で、秋葉原・御茶ノ水エリアの地図をもらって、出発進行!
Aちゃんは、これがそもそも何のための散歩かわかっていませんが、なんだか楽しそう。

続きを読む »

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

100515土

さすがにツラくて…
メスカレンダーも意外と早くてですね。びっくりでしたが。
そんなこんなで、少し遅刻して絵画教室へ。

マスクはまだ手放せませんでした。
あまり成果は上がらなかった、気がする。
おしゃべり半分の日だったような。
昼はドトールでさらにしゃべる。
先週よりも長々としゃべっていたような気が…。
別にいいけどさ~。

帰って洗濯などなど。
片付けも、ちょっとだけ、進ませる。
しかし本調子でない、というより、調子があまりよろしくないので…

100514金

もう金曜、週末だなんて。
うれしいような、意外性。
でもバイトでした。

風邪をしっかり引いてしまっていて、朝などは大変、昼過ぎには眠くなったくらいなのに…。
なんでこんなGW過ぎに風邪などひくのか。
しかも珍しく、ノドカゼでした。
マスクして働いていたら、一日、みんなに気遣われてしまいました。

なんとか普通に働けたけど、ぼへぼへしていたなあ…
帰ってアルコール消毒。

100513木

朝から出かける。
が、寒い。
暖房もきかなかった。

午後は図書館で調べもの。
そのあと買い物。ほくほく。
いったん帰って、結局仮眠をとってしまった。

で、また出かけるが、寒い~。
暖房にかじりついてしまった。

さらに帰りは買い物。
簡単に肉をいためたりして、夕食。

は~、ようやく一仕事終わった!
けど、まだ片付いていないものがザクザク…

とりあえず、疲れた。

が、夜中、カゼの症状が出てしまっていた。
3時過ぎごろに目覚めて、薬を飲んだ。

100512水

朝起きたら、昨日もそうだったけど、ノドがガビガビだった。
痛くてうがいもできないほどだった。

今日はバイトもなく。
しかし、仕事がたまっていて少し残業しました。
買い物して、帰ってゆっくりしようとして。

でも帰り、おなかが痛くなってバスを途中下車したほど。
大きなビルに入っていき、本屋でトイレの場所を尋ねたら、バイトの男の子の応対がすごく悪くてびっくりした。
なぜ、トイレの場所を尋ねただけで舌打ちを?
買わないとダメですか、というのは冗談だけど…誠意以前に人間らしい応対をしてほしいと思ってしまいました。
そのあと、警備員のおじさんにも場所を訪ねたけど、たどたどしくも、人間らしい応対だと思ってホッとしました。

帰宅し、なんとか休める。
と、宅配の受取時間を過ぎてしまっていました。自分で指定しておきながら。

100511火

退社後、いったん帰宅し、仮眠など。
宅配の不在通知が来ていたので、翌日に再配達を頼む。

で、西荻のマッサージへ。
その前にケーキ屋でパンケーキを買ったら、その店は近々統合移転してしまうそう。
残念。

帰宅しあれこれ。

でも、希望どおりにエンジンがかからない~。

100510月

月曜日。
仕事がたくさんあって…でもこなせました。
これまで、のんびりモードでやってきましたが、いよいよ仕事が増えてきたのでてきぱきモードに変えていかないと、こなしきれないかも。
うれしいことです。かつてはヒマで気が狂うかと思ってたからね。
上司がやはり気をまわしてくれたのだろうか。ありがたや。

そのあとのバイトも楽しく。
本業が別にあるから、わたしなんかは気楽なもんである。(仕事だからまじめにやるけどさ)
どうでもいいけど、最近の学生向けのバイト求人広告で「楽しく稼ぐ」っての、もうやめてくれないかな。
そんな考えで接客業でもやられちゃあ、客に迷惑だし本人にとっても長い目で見て不幸だと思う。
どうでもいいけど大事なこと。

100509日

こなせるべきことが、こなせていない…という、やけに詰まった感じ。

昼からは、へろへろさん主宰のお食事会。
というわけで、暑いのにウールの着物着ていきました。
お食事会は、おいしいし、よくしゃべったし。
ランチで4時間も粘ってしまった。

みなで駅前まで一緒に歩き、帰りかけたのだけど、ある写真を撮り忘れて店まで戻る。ウウウウウ。

さらに帰宅し、家で片付けなどもす。

しかしエンジンがかからない…

100508土

午前中は絵画教室。
またかなりの時間、ドトってしまう。

帰りはがんばって歩く。

商人(あきんど)と屏風

「商人(あきんど)と屏風は直ぐには立たぬ」ということわざをご存知でしょうか?
屏風は、折り曲げて立たせるものであり、真っ直ぐに伸ばしては立たせることはできませんよね。
商人も同じで、真っ正直がすぎたら商売はできないという意味です。

*****

いつだったか、あるお客さんに、「この封書はいくらの切手を貼ればいいか」と聞かれたことがありました。
お手持ちの封書を測ってみたら、80円。

早速切手を買って、その封書を投函するのかと思いきや、実はまだ数十通同じような封書があって、それらも発送する予定なのだそう。
引き出しから80円切手を探してみると、2,30枚はあったのですが、まだ足りないようでした。
お客さんはしばし、それらの切手をまとめて買おうか、どうしようか迷っているようでしたが…

そこで私は、そんなにたくさんの、同じ料金で同じ体裁の郵便物を出すのであれば、切手なんかをいちいち貼るのではなく、郵便局に行ってハンコを借りて押すといいですよ、と話したのです。
するとお客さんは、そんに便利なことができるんですか!じゃあ、そうします。と喜んで帰っていかれました。

ああよかったよかった、と思いつつ、2,30枚でも切手を売り上げるチャンスを逃したことに気づきました。

その日一緒にシフトに入っていた人にこのことを話し、「人としては親切だったかもしれないけど、店の者としてはちょっとウマくなかったねえ」などと言って笑ったのでした。


そして後日。

にわか雨の降ってきた日。

ちょっとの間、雑誌コーナーで立ち読みしていたか携帯で話していたお客さん。
売り場から傘を持ってくると、
「すみません、この傘っていくらですかねえ?あそこで一番安い傘ですか?」
ときかれました。

値段を調べてお伝えすると、お客さんはこの傘を買おうとされたのですが、買いしなに、
「5分か10分、ここにいただけなのに、傘盗まれちゃって…」
「エーーーーッ!」
なんてお気の毒な。

…そういえば、さっき、一緒にシフトにはいっていたTちゃんが置き傘・忘れ傘が溜まったので片づけをするとかいっていたなあ…1本くらいあげちゃおうかなあ…

と思いつつ、いつぞやの切手の件もあったし、お客さんも既に買う気でお金出してるし、まあ、こちらも商売だからなあ、と、傘はお買い上げいただきました。

しばらくあとで、傘を片付けて戻ってきたTちゃんに傘を盗まれたお客さんの話をすると、「エーッかわいそう!1本くらいあげたのにー!」と言っていました。


さて、どうしていればよかったのでしょうね?

そういえば、「損して得とれ」ということわざもあったなあ…

続きを読む »

テーマ : 働くということ - ジャンル : 就職・お仕事

100507金

引越し明け2日目。
あ、そうそう、引越しと言っても家ではなく会社のことですよ。

まだ違和感がある。
わからないこともあるが、昨日のうちに、動物のように新オフィスを周回しておいたので、なんとか…。

帰りは、美術展をみる。
また、時間がたっぷりあったというわけではないので、企画展だけみました。
予想していたより面白かった、そして、影響受けたかも…

そして成城石井でバナナやレトルト参鶏湯など買って帰る。

明日は絵画教室だー。

100506木

引越し明け初日。
なんだか新鮮を通り越して緊張気味?

朝はみんなバタバタ。
でも終日、それなりにせわしなかったような。

そして帰宅。

近所の喫茶店でデザートなど食す。
タロットも切る。
残念な結果で、かえってもやもやしてしまう。

でも、GW中より元気が出たような。なぜや。

100505水

今日は、子供の日だというのに友人の娘、Aちゃん(小3)にアルバイトを頼む日である。
そのため、ダニやホコリを除去しようと、サルさんそっちのけでバタバタ掃除を始める。
事前にしておけばよかったのだけど、昨日おとといと、どうしてもパワーがわかなかったのでね。

サルさんが寝かせろとブーイングをする中、バシバシと洗濯。
暑い中、買出しにもいく。

昼ごろ、NさんがAちゃん、Hちゃんを連れて駅に来るのを迎える。
途中買い物しつつ家に帰ると、サルさん嬉しそうにお出迎え。
この人は子供のいうことなら何でも聞くね。

さっそくAちゃんに仕事の説明をするが、分かったようなわかってないような。
サルさんにも手伝ってもらおうとするが…結局グダグダになってしまいました。
私はNさんの名刺を作ったり、あとはゴハンを食べたりおしゃべりしたり。
なんだか、単に友達家族が遊びに来ただけのようになってしまいました。

サルさん、Hちゃんを乗せたベビーカーを押して、買い物に行ってもらった。
ら、やっぱり違うものを買ってきて…メモまで持たせて、どうしてこうなるのか。
それにしても、ベビーカーを押してドラッグストアで買い物をするサルさん、どんな顔してたんだか、想像するとなんだか楽しい。

夕方ごろ、サルさん外の空気を吸いにいくと言って出かける。
Nさんは自分の翻訳の仕事があったのでそれを行い、Aちゃん、Hちゃんは遊んだり。
私もお守りをしたり。
そのうちみんな眠くなって、昼寝までしてしまった。

サルさんは1時間ほどで戻ってくると言っていたが、当然そんなはずはなく、暗くなってきたのでNさんたちは帰ることに。
私も商店街まで言って、一緒にマックで軽食。
で、駅まで戻って、見送る。

私はそれからライフで蛍光灯などを買い、帰る。
GW最後の日、のんびり…

そして、今日は子供の日だというのに、親による虐待死のニュースが流れたのでした。

書類の記入は正確に

先日、サルさんの分の、税金の還付金のお知らせがありました。わーい、よかったよかった。
通知の中に、振込先金融機関を書いて返送するハガキがあったので、サルさんに書かせる。
この手の日本らしい手続きについて、サルさんはほとんど知らないでいるからだ。
私の目の届くところで、どんどん練習させないと。

用紙とボールペンを手にするサルさん。
その前に、通帳を置いて、それを見て書くように言った。
「まず名前を書いて、下のほうには英語で、その上の小さいマスには、カタカナでね。点々は1マス分に書いて…」
素直にペンを動かすサルさん。

お次は銀行名である。
「通帳を見て、銀行名のところに『みずほ』って書いて、『銀行』のところにマルをして。」
と説明。
サルさんはなおも熱心に記入を進める。
私はちょっとテレビを見てまたすぐサルさんの手元をみた。

そうしたら!

銀行名が、
「MIZUHO」銀行…

……。

「……あんたさあ。どうして英語で書いちゃうの!ひらがなだから簡単でしょうが!」
「だって……。」

別に英字表記だからって区役所から確認の電話など来ないだろうが、私が書けば秒で終わるものをわざわざサルさんに書かせているのは、彼のためなのである。
それなのに…。

確認といえば、サルさんの氏名のフリガナは、役所には氏名の最後に「ン」をつけて届けているのだが、銀行には「ン」は無しで届けてあるため、そのことで一度役所から確認の電話がかかってきたことがある。
(確認してきたほうも、「どうせ同一人物だろうに…」と思いつつ、万全を期さずにはおれなかったのだろう。)
それというのは、役所にサルさんの名前を届けたとき、私が「ン」をつけ、銀行口座を作ったときはサルさん自身が届けたもので、違いが出たのだ。
それは我が家に限ったことではなく、ミャンマー人と日本人の、発音の捕らえ方の違いと、それによるカタカナ表記の違いによるものである。

「ったくもう…ッ」憤然となる私に、「だって、ちゃんとこれを見て書いただよ?」と反論するサルさん。

彼が示したのは、通帳に書いてあった「MIZUHO」の文字。
…はい、確かに通帳に英字で大きく「MIZUHO」と書いてありますね、はい。

でもね、サルさん、それは「ロゴマーク」だよ…。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア)へ
にほんブログ村

サイトはこちらから

「ルビーの眼」

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

虫干し

寒くておかしな天気が続いた4月も終わり、GWもバタバタと過ぎ、「ようやく春かな!」と梅雨前の短いひとときを味わう日。
GW中はなんだかんだ用事があってゆとりがなかったのですが、GW後のこの日曜日は、夕方から少しだけ雲が出たうえに風がかなりありました。
なので虫干しにはちょうど良いと思い、ちょっと急でしたが虫干しと、簡単な衣替えをすることにしたのでした。

ちゃんとしたやり方ではないでしょうが、我が家のベランダは南向きなので、そのまま干すと日に当たってしまうので、虫干しは夕方から夜にかけて干すことにしているのです。
それに、着物は風が大好きだときいていたので、この日のこの時間は絶好の虫干しタイムだったのです。

そして、来月からはもう単の季節。
この機に、冬にしか着ないような厚めの袷は奥にしまい、単を引き出しの手前にと入れ替えました。
同時に、引き出しの中の乾燥剤も電子レンジで復活させたり、湿気とりを取り替えたり。もう、水で一杯になっていました!
ウールは虫が天敵、正絹は湿気が天敵と言いますからね~。こまめにチェックしないとな。
そして防臭用のお茶の葉もお取替え。
この防臭用お茶、前にも書きましたが、お茶の葉を炒って不織布のティーバッグに入れたものを、引き出しに忍ばせるだけ。おかげであの、古着物特有のニオイが取れます。あまりお茶が強いと、お茶のニオイがつきますが…

などなど、存分に風を受けて気持ちよさそうな着物を横目に、せっせと引き出しの整理をするのも楽しいものです。

さて、こちらの写真は着物を干したベランダの様子ですが、奥の方まで全部着物です。
着物袋詰めバーゲンのおかげで、着物初心者の割には衣装持ち。…袷とウールだけで、この量ですからね!
20105月衣更え2
外からベランダを眺めたら、壮観だったかもしれません。

でもこの日を境に天気は崩れてゆき、沖縄は入梅したとか。
短時間だけでも虫干ししておいてよかった!

着物・和装
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

サイトはこちらから

「ルビーの眼」

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

バイトに求める責任感

今のアルバイトの、求人募集の貼り紙を見たとき、下の方に
「責任感のある人」
とあった。

基本的…というよりも、仕事をする上で当たり前と言えば当たり前のことではないか…
コンビニよりもずっとずっと接客要素の高い飲食業の求人広告に「明るく元気な方」と書かれているのとはワケが違う。
でもそれをあえて書くということは…まさか、コンビニ強盗が来てもレジの金を死守するまでの責任感を求めているわけでもあるまい…
いったい、ここの店の人はどれだけスタッフに苦労したのだろうか…

あとでそのことを店長に話したら、やはり「責任感の無い」バイトさんで苦労したこともあったのだそうだ。
あとは、人が見ていないときでも仕事をきちんと行うかとか…そんなことを話されました。
私が、店長の要求に答えられるほど責任感が強いかどうかは分からないが、採用されて、今まで続いているのだから、まあ、ハードルは越えたのだろうなと思いました。
良かった、コンビニ強盗に対抗しろなんていわれなくて。

ところで、このことを友人に話したところ、
「うちの近所のコンビニ、求人の貼り紙に『約束を守れる人』って書いてあったよ。」
だって!

そのコンビニの店長さんの、気苦労がしのばれたのでした。

テーマ : 働くということ - ジャンル : 就職・お仕事

100504火

かなり遅くまでグダグダと横になっている。
が、天気がいいので何かしたいと思うが、せいぜい洗濯ぐらい。
なんでこの時期、こんなに疲れているんだろう?一番元気でいいはずなのに。

といいつつ、午後からバイト。
昨日よりは遅い時間だけど、まだ日の出ているうちなので…
そして、初めての6時間という長時間シフト。
それ自体は平気だと思っていたけど、あとで左ひざが痛くなってしまった。

疲れたけれど心地よく、帰宅。
明日はAちゃんが家に来る。楽しみである。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。