スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモノに興味をもったわけ

今年の6月だか7月だか。
私はそのころから急に、着物をよく着るようになりました。
周りの人からすれば、急に発心したように見えるかもしれません。
が、私にとっては昔からの念願のひとつを実行したに過ぎないのです…。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

収納、収納!

袋詰めイベントのおかげで、いきなり衣装持ちになったのはいいけれど次に頭を悩ませたのは、収納。

続きを読む »

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

091029木

今朝も早く起きて、洗濯をした!
ただ、雨の日だと自信がない。天気がいいといいよなあ…早起きのリズムができるまで、天気が良いといいな。
昼は外に出てみた。肌寒いけれど、日差しは強く感じる。紫外線か?やはり少しずつ環境は変わっていってるんだろうな…。

退社後はバスに乗り、図書館へ行って本を借りたり返したり。
そしてそのまま商店街へ行って買い物など。

帰ったらヤフオクで買った香水がきていた。
サルさんが気に入っていたものですよ。

夕食、洗濯、片付けその他。
お茶っ葉を炒ってるところにサルさん帰宅。

「不毛地帯」ちょっとだけ見て、あと録画。
第2話を録画したテープは、どうやら間違えて捨ててしまったようだ…。

【カテキョー】モチモチの木

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

091028水

快挙!
早めに起きて、洗濯をすることができました…すばらしい。
家を出たのはいつもより少し早いくらいだったけど、バスが1本早いと静かなので良いのだ。

帰りは、ボケボケで…バスでも寝るようにして。
一旦帰宅するつもりだったけど、やっぱり途中で降りてシマチュウへ。
収納ケースを買って、ワゴンを借りていけばよいことに気づいたのだ。

で、会計してびっくり。10000円…
別に値札を見ずに買ったわけではないのだけど、こないだまで思いっきり夢のような安くて楽しいお買い物のあとですから、現実世界の買い物にもどってきてショック。
中身(着物)より高いよ!(それもすごい話だと思う。桐タンスでもないのに)

ガラガラとケースを転がして家に帰ると窓に明かりが。
出掛けのサルさんと会い、幸い階段のところはケースを運び入れるのを手伝ってもらえる。で、サルさんそのまま出勤。

大急ぎでケースを押入れにいれ、出しっぱなしだった着物や帯をケースにつっこむ。防湿などのメンテは後日だ!
と、宅配便がやってくる!タイムリーだ、オークションで買った小紋が配送されてきた。
こちらも期待通りの品物で満足。

フトンや洗濯物も家にいれ、バタバタと仕度して家庭教師へ。

コドモは今日も素直でした(笑) どういう心境の変化?
整理したビデオやDVDをあげる。
と、授業中サルさんから電話。体調を崩し早く帰されたという。

帰宅。
サルさん、ゴハンを炊いていた。大人しく寝てりゃいいのに…

091027火

ちょっと迷ったけど、またまた袋詰めにいくことにしました。
後悔したくないもんね。

退社後は、時間が少なかったためもあって、自分でもあわてすぎだよ、と可笑しくなるほど気がせいていました。
が、無事到着。
この時間帯、人はさすがに少なく、静かでしたねー…
お店の人に色々教えてもらって、満ち足りた気分で店を出る。

駅前のドトールで一服。
諸連絡、収穫報告などメール。

帰ってまた着物をつるし、お香を炊く。
途中、ハンガーをかけてあった天袋の取っ手が取れてしまった…あああああ。

一度コンビニへ買い物に出る。バナナなど買う。

押入れの衣装ケースを思い切って移動!それだけのことなのだけど、大物が動いたので、達成感。

軽く晩酌。
ビデオ整理の作業、止まっちゃったなあ。

091026月

ヤフオクの振込みなどす。
そうだよ、袋詰めの記事を見つける前(前日くらい?)に、ヤフオクで小紋を買ってたんでした。
この短期間にどうしたことかと、我ながら不思議で呆れたり。
あと、香水も。これはずいぶん前に買ったのがかなり前になくなっていたのですが、サルさんが案外お気に入りらしいことに気づいたのです。

帰りは、婦人体温表と、また着物消臭用にお香を新しく買った。
体温表は現代風にリニューアルしておりました。私は昔ながらのスタイルでも別にキライじゃなかったのだけど。

そしてさらに、歩いて100円ショップまで。毎日通り過ぎていたけれども初めて行くところなので下見もかねて。
ら、想像していたより狭かったです。
A4ファイルを買う。帯締めや絵の具を入れるのです。

それからまたバス停まで、吹きすさぶ冷たい風の中を歩く。ひー、耳が冷たい、痛い!!!

帰ってまたお香を炊いたり。

091025日

今日は授業があった。
午前中はあれこれ作業などもし。
サルさんと着物屋にいくと言っていたのに…案の定ダウンしていた。ガッカリ至極。

昼から教室へ。

授業のあと、生徒によびかけて有志で着物屋へ。
わたしはせいぜい3,4人のつもりでいったのだけど、現地駅で4人の飛び入り参加!
この人数であの狭い会場に入れるかと心配したけど、何人かは外で待っていました。

初めは生徒さんたちのほうをみたりなんだりで、いっぱいいっぱいだったのだけど、先にみんなが帰ってからは一人であれこれと見ることができました。
でももっと時間が欲しかったなー、見たり触ったりするだけで楽しいし面白いんだもんね!
お店の人や他のお客さんともお話できてよかったです。

結局閉店をちょっとすぎたころに出て、またほくほくしながら帰宅。
またニオイを消すためにお香を炊く。
サルさんにクサいとぼやかれる。
かまわぬ。

091024土

この日、絵画教室は休み。なのでどう過ごそうかあれこれ考えていた。
午前中は学校の文化祭にいき、それから近場のリサイクル着物屋へいこうか、それともちょっと離れた着物屋へいこうか、などなど…。
しかし、前日に着物と帯の袋詰めイベントのお知らせをみつけたため、Mさんと戦い(何と?)に行くことに決定しました。

というわけで朝イチ、開場の少し前に行ってしばし並ぶ。我ながら、ここまで一生懸命になるものかと少々おかしくもあり、武者震いもし。
手持ちの着物が数えるほどしかなかった初心者の私にとっては、まさに宝の山でした!
あれこれと品物をみるだけでも大変だし、それもまた楽しいし。

2,3時間はいたでしょうか、そろそろひきあげるかとMさんと開場を辞し、駅前のマックで遅い昼食、人心地がつく。二人とも、大きな袋の「収穫」をみてほくほく…。

そのあとMさんと別れて帰宅、すぐさま着物や帯をハンガーにつるす。
で、着物を着付け、さっそく買ってきた帯と帯締めで出かける。こないだもらったショールもおろす。
ら、ちょうど雨が降ってきていた。

文化祭は雨の中でも盛況でした。
ほとんど全ての展示を見て回り、先生の個展のハガキをもらって帰る。

着物のニオイがかなりあるので、お香などを炊いてみる。どれだけ効果があるかはしらないが、カビくさいよりはマシでしょう。
しかし部屋は着物のニオイで一杯になったのでした。

お盆と正月10年分!

先日、朝刊にて「結城伏見」というリサイクル着物屋さんで「着物と帯の詰め放題」というイベントを開催することを知りました!
http://www.yuukifushimi.co.jp/index.html
(本日最終日17時まで)

普段そのコーナーは目を通さない場所だったので、偶然見つけたのですが、ネットで調べたらなんだかよさそう。
なのですぐ着物仲間で先輩のMさんにメール、初日の朝イチでいくことにしました。

続きを読む »

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

ひそかなぜいたく普段着

お気に入りの一枚として、フリマで買った普段着用の単があります。

それを売っていたのは私よりちょっと年上らしきお姉さん、それこそ私以上に着物の知識がない人でした(だから売ろうと思ったのでしょうが)。ご家族の着物を、自分ではまず着ないからと売りに出していたのです。

その単を、色と柄がいいと手にとって羽織ってみると、どうも身丈がおかしい、短すぎる。
でも裄丈はそうでもないしね、とああでもないこうでもないと話していると、目の前にお店を出していたご婦人が助け船を出してくれました。
そのご婦人は着物を着てから50年!という大ベテランだそう。

そうしてちょっと見てもらっているうちに、なんと、売っていたお姉さんが、フリマに出すからと前日に洗濯機にかけてしまったというではありませんかー。

続きを読む »

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

神様じゃないし友達でもない

いつのころからか、「お客様は神様だ」という考えそのままにひどいわがままをいう客が増えて困る、という接客側の人の話がちらほらきかれるようになった。
確かにそうかもしれない。
しかし逆に、この仕事をしてお金をもらっているのを忘れているのか?と思えるほどの接客側もずいぶん増えてきたように思う。

「お客様は神様」だとは思わない。ただし、真摯に謙虚に商売を行うというモットーとしては私はこの言葉を大切にしたいと思う。

そう、お客様は神様ではない。従業員も奴隷ではない。
あまりに横柄な客には、自らを省みよ、従業員と同じ仕事をしてみよといいたい。

しかし、お客様は友達でもない。
モノやサービスに対価を払い、それを受取る、それがそこで働く人の利益につながる。
客が来るからこそ、従業員はクビにならずに済んでいる。
そのことを忘れて、客がまるでベルトコンベアーに運ばれてくるカネだと勘違いし、自販機以下の応対をしている従業員はいないだろうか。

従業員の労働と商品に対し、対価を払ってモノやサービスを受取るという、この平等で温かいバランスがくずれるような、思いやりのなさが従業員と客の双方にみられるとすれば、残念なことだ、マスコミが騒ぎ立てている不景気よりも、じわじわと危険であるのかもしれない。

091023金

仕事はいろいろあって、充実感に包まれておりましたよ。

昼は買い物したり。「ディアスポリス」もう連載終わってしまったのだね。

退社後は、成城石井ではなくコープとうきょうで買い物して帰る。
サンマを焼く。

あれこれ作業など。

迷うタノシミ

たいていの店ではそうだと思うが、着物なんて特に、着る機会も少ないし資金もふんだんにあるわけじゃないから、1点でも何か買おうとすると、手持ちのものと合うかどうかを考えるのも含めて、かなり悩んだり迷ったりする。

しかし、着物を着るようになり買い物するようになって、その迷ったり悩んだり、買っちゃったりやめたりということ自体が、着物の楽しみなのではないかと気づいた。少なくとも私にとってはそうだ。

なので、あんまり勧められたりすると、かえって着物を買う気どころか、買う意味すらなくなってしまうのだった。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

091022木

昼休みは日に当たるようにし。

しかし眠かったりだるかったり。

帰りは駅までバスに乗り、あれこれ買い物して、帰った。

片付けも続きをおこなう。

このところ、ヨクナイなと思っていたので、セージの葉をひと房いぶす。
そしたらもうもうと煙が…!

案の定、サルさん帰宅後ブーブー文句を言う。

手作り帯枕

着物を着始めたばかりのころ…といっても今も初心者ですが…そろそろ半幅帯ではなく、名古屋帯でお太鼓を結びたいと思いはじめました。
ちょうど単から薄物にうつるころで、近々演奏会に行く予定があったのと、どうせ夏物をそろえるなら手持ちの半幅帯では暑苦しいし、やはり名古屋帯を買うことに決定。

そこで、帯そのもののほかに新たに帯締めや帯揚げも買わなければならないわけですが…
できるだけ出費は抑えたく、ネットであれこれ見ているうちに帯枕が手作りできると知りました。
帯枕ぐらいならたいした節約にはならないでしょうが、物は試しと作ってみたのでした。

続きを読む »

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

091021水

会社で、着物エッセイ本を2冊もをいただきました。ぱらっとだけ見ましたが、どうやら凝りすぎず脱力しすぎずの価値観のようで、読みやすそうでよかったです。

また今日はカテキョウの日なので、今日も会社から図書館に寄ってそのまま子供の家にいくつもりで荷物をもっていく。
ビデオ整理をしていて、子供に上げようと思ったビデオなどを入れて。
そしたら今日に限って、午後お母さんからキャンセルの電話が。おお。

昼はまた銀行へ。
その帰りに、いい天気だったので建物の敷地周りを少し散策してみる。
なかなかいいお弁当&和みスポットが発見できました。
ら、軽く汗ばむ。これ、お昼をここら辺で食べてから散策しながらオフィスに帰ったら、ちょうどよかろうなー。冬が来る前に習慣にしとこうかな。

そう、そういえば、世の中「冬季うつ症」というのがあるとかで。日照時間に影響して気分が沈んでくるのだそうです。
そういえば、前に済んでたアパートでは2,3月になると、どういうわけだか気分が不安定になって大変でした。もちろん季節に関わらず大変なときは大変でしたが、あるとき「時期的なものが関係するのでは」と感じたのです。それが冬季うつ症だかはわかりませんけど。

サルさんETC発行できそう。よかった。

退社後はまた成城石井で買い物。
割引のものを選んで買ってるつもりだけど、モトが高いからつい買いすぎてしまうー

帰宅し、妙に疲れて…2時間ほど寝てしまう。この妙な疲れ具合、これも時期が関係しているのかな、と最近思う。1ヶ月の半分、アフター5が使い物にならないというのはずいぶんムダな気がする。

それでも進まねばならぬ。
というわけで、カセットテープを処分する。もう、ばんばん捨てる。
と、昔の日本語の授業の様子を吹き込んだテープも出てくる。
わあ、なつかしいなあ、かつての生徒Mさん、Yさん、Tさんたち…このテープは私の一生の宝物でしょう。

売りに出すマンガも選ぶ。「陰陽師」は、売る前に一度通して読むことにしました。

サルさん帰宅後、ビデオに残っていた「アリーmyラブ3」の続きを途中まで見て寝る。(途中で切れてたんでした)

091020火

またもやのんびり起床…バスは普通に間に合いましたが。
朝ツタヤにDVDを返し。

昼は銀行へ。

退社後は成城石井で買い物。
カードがサインレスで使えることを知ってから、行きやすくなりました…ヤバイヤバイ。
帰宅後は、やっぱり洗濯とビデオ整理をしてしまいました。
今度はミャンマー関連のビデオをまとめる。
スーチーさんと久米宏の電話トークとかね。高田馬場のリトルヤンゴン紹介とか。それには知っている人も映っていたので、懐かしかったです。今は昔だなあ。このころはよかったなあ。

と、いきなり左側の鼻が壊れたようになって、くしゃみ鼻水を乱発。

夜中、ビデオにとってあった「アリーmyラヴ3」をサルさんとみる。

昔のビデオを引っ張り出してみていると、ところどころニュース番組なんかが差し挟まれており、タイムトリップしたようで面白いです。
1ドル120円だったり、フセイン大統領がスピーチしてたり、英首相がブレアさんだったりさ。

【カテキョー】本日はお休み

(この日記は公開しています)

今回は私ではなくZくんの都合でお休み。カゼをひいて、薬を飲んだら眠くて、ということだそうで。
インフルじゃないようで安心。(そういえば、春先にインフルにかかったんだよな、この子)
ともあれお大事に。

しっかし、今日に限って、家にあった何本かのビデオをZくんやその友達などにあげようと会社にもってきてたんである。(会社から図書館に寄ってそのままZくんちにいくつもりで)

ちなみにビデオは、「Beyond Rangoon」「サウンド・オブ・ミュージック(上下巻)」「サラフィナ!」です。
「サラフィナ!」はZくんにはまだ早いかもしれないけどさ。
「Beyond Rangoon」は必見でしょう…。これはダビングものですがまだテープがあるので、欲しい方はお譲りしますヨ。

お運びのバイトで学んだこと

そういえば私、数年前にお運びさんのバイトをしたことがあるんでした。
私は、接客や給仕の仕事は、できなくはないけど向いていないことはわかっていたのです。
それなのになぜ希望したかというと、着付けが自然に覚えられて、お小遣い稼ぎもできるという理由からです。

これを合理的というかセコいというかはみなさんの判断にお任せしますが、さらに働き先が高級料亭だったりしたら、自分では正門からじゃ入れない世界の中に入れるというのも魅力のひとつでした。

続きを読む »

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

091019月

シゴトはそこそこやることがあって、上昇している感じだ…

一旦帰って、マンガを売りに行こうと思ったのだけど…
洗濯とヴィデオ整理のほうに移行してしまいました。
しっかし、いろんなもん撮ってるなー、とついつい見入ってしまいました。CMに時代を感じたり、小泉さんが首相だったりしてなかなか面白かったです。

そのうち、映画番組で「十二人の怒れる男」が途中から入っているのがありました。今でこそ裁判員制度のおかげで注目されつつありますが、このころはどうだったですかねえ。
また、その映画のあとで水野晴郎さんによる映画紹介トークがありました。水野さんも亡くなっちゃったもんなあ。すると、「この回でこの番組は終わり」だとおっしゃる。うわー 貴重な。ヨウツベに上げちゃおうかなあ…だめかな。

あと、NHKの美輪様のトーク番組「一番美しい物」というのが入っていました。黒蜥蜴の舞台のころのです。ワーイ!即、DVDにダビングしました。
頭の方は切れていますが後は最後まで全部入っています。「ヨイトマケ」もあるでよ!ビデオのほう、欲しい方におゆずりしますよ。テープの後の方には「名探偵コナン」が途中から入っていますが(笑)

サルさん新しい職場で初給与。
店の人に気に入られているみたいだし、よかったよかった。よくがんばりました。

夜中に「四月の雪」を、ニョッキを食べながら見る。
キレイな映画でしたねー。
しかし!二人の気持ちの移り変わりはよくわかったのだけど、そうなる理由というか、説得力がいまひとつだった気がする。

それはそうと、教材というかお手本としてこの映画のようなベッドシーンでAV作ればいいのに、と思いました。
日本の青少年(男子)は、今出回っているAVのありえないわざとらしいトコロを真に受けて、女やHはそういうものだなんて思っちゃう子もいるとかいうので。

「~イェ?」「ノ?」 -女性から男性に甘えるとき

私とサルさんが付き合いだしたのを、ほかの人たちに知られるようになってきたころ。

日本語ボランティアの授業中、そのことを知っている女性の生徒さんの一人が
「センセー、彼にお願いするときは『マウンイェ?』とか『ノ?』と言うといいよ、ミャンマーの男はそれで何でもいうこときくよ!」
と、非常に便利な表現を教えてくれた事があった。

まず「ノ」というのは日本語の終助詞の「ね」にあたり、用法もかなり似ていると思う。この「おねだり」での使い方においても。

例)
「ホウッテーノ?」=「そうだよね?」
「ダーベーノ!」=「それじゃね!」(電話を切るときや別れるときの短い挨拶)


そして「マウンイェ」のほうだが、「マウン」というのは恋人などの男性に甘ったるく呼びかける表現だ。これは年下の男性を示すこともあり、もし相手が年上なら「マウン」のところを「ココ」に代えてもよい。
「イェ」は人に呼びかけるときの言葉で、色々な場面で使われる。

例)
「アコー イェ!」=「(そこの)おにいさん!」


そうしてみると、ルパン三世に不二子ちゃんがおねだりをするときは「ルパンイェ?ノ?」となるんだろうか。

また、いつだったかサルさんがおもむろに私に「ねえ、ココって呼んでみて~」としつこく頼んできたことがあった。
面倒くさいと思いながらも「ココ。」と呼ぶと、それだけで、サルさんは「エヘ…」となんだか溶けたようになっていた。

それから○年。
互いに古畳となった今も、サルさんがなかなか私の頼みを聞いてくれないときなどは「ココイェ?」などというと、サルさんは一瞬不意を突かれたようになり、するすると承諾してくれることがある。
この言葉だけに限らないが、やはり母語で語り掛けられることの重みというのはかなりある。

もう結婚して何年もたっていて、だんなさんがすっかり関白になってしまったという方、ぜひお試しください。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

テーマ : ミャンマー(ビルマ)語 - ジャンル : 学校・教育

091018日

午前中はMさんちにゆく。
初めてのおじゃまですよ。
きれいに暮らしておられたので、なんだか安心してしまう。

着物屋さんにもつれていってもらう。
目の保養でしたねえー

ジョナサンで遅い昼食、隣にミャンマー人と日本人の二人連れが座っており反応してしまう。さすがに声などかけなかったが…。

そしてアキバへ。
会報の宣伝というか記事募集をしたけど、さてどれだけ集まることやら~

そのあとお茶。
で、買い物して帰る。

091017土

朝になっても本調子にならず。
ギリギリまで寝ていて洗濯などもしたけど、起き出したらまたフラーっと…。
で、やっぱりギリギリまで寝ていてようやく出かける。
バスの中でも脂汗。

良くなるかと思ってがんばって学校に行ったけど、医務室でずっと寝てしまいました。
いったい何しに行ったのだろう…。
帰りは歩いて。

しかし家に帰るころにはまたグタっとなってしまい、ずーっと寝てしまいました。
ソルマックを1日に2本空けたのは初めてです。

整体の時間になってようよう起き出し、西荻へ。
やっぱりやすらぐ…
パンなども与えてもらって、かなり元気になりました。

のあと、ワイン屋で…さすがにワインなぞは見るのもイヤで、パスタソースとニョッキを買ってみて、帰る。
半衿つけはサボる。

091016金

ようやく週末である。

翌日つかう本を押入れから引っ張り出そうとしたら、その前にいろんなものが見つかってしまい、大掃除のようになってしまいました。
捨てる本もたくさんあるなあ!

夜、うれしくてワインを一本近くあけたはいいけれど、明け方になってから時間差でものすごい悪酔い。

ワイン、飲めるようになったと思ったんだけどなー
こないだも1本あけたりしたんだけどなー

やっぱり体質に合わないようです。とほほ。

というか、飲みすぎか?

衣紋を抜きたいんだけど

この間着物を着て、友人たちと飲みに行ったとき。その友人も実はキモノをたしなむと知ったのはそのときでした。事前にわかっていれば、着物デュオできたのにねえ~。

と、帰りがけに友人が一言、「いわよっさん、もしかして『衣紋を抜かない派』?」

いやーするどい、持つべきものはキモノ趣味の友。

衣紋はですねえ…、抜かないんじゃなくて、着付けのときに抜いてもいつのまにかぺったりしてしまうんですよ…ううう。

それでまた考えたのですが、長襦袢だけではなく長着の上からも伊達締めを締めたら、多少は違うんではないかと。
で、次に着物を着たときはそのようにしたのですが、やはり多少衣紋はキープされておりました。

うーん、でももうちょっといい方法があればいいんだけどなー。

一人で着付けできるけど、きれいに着るのにはまだまだ慣れとお勉強が必要、ですね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

香水について思い出したこと

先日、マツキヨの香水セールでお気に入りの香水を見つけました。この香水はマツキヨのワゴンセールで見かけた事がなかったのと、もう廃盤になってしまうときいていたので、迷ったけどすぐ買ってしまいました。
その香水の名は…

続きを読む »

091015木

いつもより30分ほど早く起きる。
それでも達成感がある。
去年の春から夏にかけては、今より1時間早く起きていたのになー。今年はずいぶんダメダメになってしまったなー。

退社後は今日も図書館へ。
本を返し、また着物の本などをみて。

海鮮丼、ヘルシアスパークリングを買って帰る。
「不毛地帯」を、ときどき片付けなどをしながらエクササイズをしながら見入ってしまう。

なんだろう、演技はいいけど話し方や発話の仕方がおかしい、と思う。
それに劇中、「すわらさせていただきます」という言い方があったが、それって最近の言い方でしょう。
「そうはいっても現代人(?)が演じてるんだから、いいんだそれぐらいは」と思う向きもあるだろうし、すべて時代設定にあわせて演じるのはムリだと思うが、それでもそういう言い回しや話し方は軽佻浮薄に感じるんだよね。せっかくの豊子さんのドラマなのに~。

まあ、こないだの「JIN」よりははるかに聞けましたが。あれも残念だなー。

それからmixiもどって諸連絡など。

【カテキョー】雷など

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

091014水

コボちゃんお兄ちゃんになる!

今日はカテキョウの日。

図書館に寄って、あれこれと本を見る。
今回は、絵画教室で使う本を吟味したり。
着物の本を見たり。

図書館に長居してしまい、ヴェロではちょっとだけ夕食。
わびしいなあ…

行く途中、駅と家の真ん中でにわか雨のすごいのが、雷つきでやってきた!
折りたたみ傘持っていてよかったけど、それでも足などが濡れてしまうくらいだった。

家に帰ったら、日展の招待券が当選していてポストに投げ込まれていた。
やったー これ、キモノ着ていこ~~~っ そして銀座結びをしていきたい!

結局疲れて、運動より晩酌を選んでしまいました。
ビールよりはマシだと思うのだけど、そうでもないか。
またシメねばまた取り返しのつかないことに…。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。