スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090427月

仕事はそこそこ忙しく。
また、新しい仕事をもらえそうです。
が、事前に入っていた予定と重なりそうだ。大丈夫だろうか。
そして頭の中を「SAY YES」が流れまくり。

帰りのバスは音モレがすごい人が居てウンザリ~
こういうのって、どうしたら気づいてもらえるんだろね?
おかしいと思うのは、「電車などで迷惑だと思う行為」の調査で第1位になったことがあるのに、それで改善されてきたと思えないことです。
音モレに無頓着な人はこの手のニュース(?)なんかは見ないのだろうか。
自分じゃ気づかないだろうしなあ。

そういえば以前、音モレの迷惑について何人かで話していたとき「どうしてあんなにイヤホンつけて外出るんだろうね」なんて話していたところ、ある人が「それは、周りの雑音を遮断したいからで…」と言っていて…その発言自体もちょっと話の流れからズレており…
それはおいといて、もしそういう理由でイヤホンしていて音モレしてるんだったら…自分は周りの雑音を遮断しても、周りに雑音提供してちゃ、ダメじゃん。

とにかく、買い物買い物。
やや、疲れました。
週末は運動サボったからだろうか。(動いたけどね)
でも以前はこれだけの買い物をしたらかなりフラフラしたものが、わりと耐えられたので、体力はついてきたのかもしれない。いいことだー。

帰って食事、運動など。
諸作業。

トンゾー帰宅後、101回目のプロポーズ。
ああ、時代を感じる~
今年は武田鉄矢も還暦だよぉー!
スポンサーサイト

090426日

午前中、遅めに起きて洗濯など。
ギリギリフトン干しなど。

教室に行って授業。
そしてミニコミ誌販売など。

一瞬だけ仲間とお茶、お腹にモノを入れてすぐ西荻へ。

整体バキバキ。おばちゃん今日調子いいなぁ~っ。

と、馬場にミニコミ誌の集金と納品にいくんだったので、先ほどの仲間と馬場で合流。
レストランと雑貨屋へいき、それから居酒屋へ。
珍しく、ビールは1杯だけ…。耐えた…。

熱弁?というか、あれこれ熱く語った。語りすぎたかな?

帰宅し、トンゾーに前日のことで怒った。
ここでシメなきゃダメだ、と思ってかなりおもいきったのだが…
事情があったのらしい。わたし、愕然。
短気は損気と言うが…そのことも痛かったが、なんだかもう、私は色々とダメだな、と思った。

何で私は、今ここにこうして居るのだろう。

090425土

朝から予報どおり雨。
カートに絵画道具と版下類を設置、ゴミ袋でくるんでガラガラ…。

絵画教室では、先週よりも筆が進んでほっとしました。
精神的にも落ち着いてやっていけそう、かも。
とにかく、体が動けば心も動くものなのかもしれません。

少し早めに辞して、さあ、そのまま印刷へ…と思ったら「あ。」
肝心の製本テープを自宅に忘れる…あああああ。

雨の中をしおしおガラガラと一旦帰宅。バカ。
製本テープだけとって、まっすぐ大森へ。

時間はやや早めに着いた。よかった。ただちに作業。

しかしこの雨である、人が集まるだろうか…
私、N先生につづいて、NNさんも来てくれた。それからNちゃんも。
作業が終わりかけたころに、NPさんが土砂降りの中を幼子&ベビーカー&友人を伴ってやってきた!うわあ、申し訳ない!(どうでもいいがみんな「Nさん」だな)
予想よりはるかに早く、作業は終わったのでした。

ところが、トンゾーは来ず。
私があれだけ「どうせ来れないだろうから、いいよ」といったのに「いや、いいよ、行くよ」と何度かやりとりしたのち人数に入れたのに…来れないなら言うな!
と、これも何度もあったことなので…また白髪が増えそうな気分に。はあ。

雨の中、みんなでボソボソ帰る。お疲れ様でした。

私はまっすぐ帰宅。

そして明日の授業の準備などなど…。

TVで「少林少女」を見ているわきで、トンゾーは「101回目のプロポーズ」なんぞ見出した!ミャンマー人向けなので英語の字幕つきです。
これは…みなければ、ですよ。
この映画とドラマ両方に江口洋介が出てるんだよね。見比べたりして。

そうしてフェードアウト~

090424金

仕事は昨日の続きを。
うんうん煮詰めて、ようやく形になりました!
よかったー。

帰宅し、ミニコミ誌最後のヤマ。
こちらもまとまり、よかったよかった。

が、明日は雨だって…。

まあ、しょうがないやー。

絵画教室と印刷製本のダブルヘッダーでは…しんどいけれども。

ところで、今日子さんからある依頼あり。
うわわ、楽しそう!

090423木

昨日休んだのは用事があったからなんですが、平日に休むのはいいものだ、と、今日出社して思う。

おとといの打ち合わせを受けて、今週中にやらなければならない仕事があったのでした。
めっずらしく始業から終業までずっと仕事漬け。
昼休みも、疲れたせいでボーっとしていました。
内容は、基本的な…土台を作るようなことだったので、考えて考えて、の作業だったのですが、なんだか、そんなふうにしていると煮詰まってしまい、かえって効率悪いような気もしました。
あるいは「バカの考え休むに似たり」ってこういうことかしら、と思ってしょぼんとする。

が、一応前進はしました。
明日する仕事の内容をメモしておく…はひはひ。

また、ハーブティー講師のSさんから、ハーブティーを飲み始めてからずいぶん良くなったといわれました。
前から何度かそういわれていたのですが、実は私はあまり自覚できていなかったので、具体的にどう変わったのかをきくと、「顔色が変わった」のだそうです。「もともと色は白いのだけど」…ということなので、以前はかなりくすんでいたのでしょう。
Sさんにも話したけど、顔色だけでなく、本当に疲れていると自分の状態をチェックしたりする余裕すらないし、そうしようという発想がなくなってくるのです。
なので変化の自覚がないというか、以前どうだったかわからないということは、以前はそういう風だったんだろうなあ。

また、朝いちばん変化が現れるそうなので、Sさんは朝私の顔を見るたびに状態を確認できるそうです。
わあ、主治医みたいで贅沢だな~っ。
でもまあそういうサンプルになるのであれば、モニターみたいで楽しいかも…。

帰りは世界堂まで歩く。
あれだけ仕事に集中していたのに、脚は軽く動くのでした。すばらしい踏み台昇降。

スケッチブックなどみて買ったりし、製本テープも買う。
ほんとは秋葉原で買いたかったのだけど、忘れていたんでした。さすがにアキバまでいく気もなし。
ガンタッカーの針も欲しかったけど…今のところキャンバスを張る予定もないし、オカネを使うまいとやめときました。

そして中野に帰って図書館へ。
本を借りたり返したり。
いつも児童コーナーにいくのだけど、結構オトナにも読み応えがあるのがあると思いますよ。
なんといっても視点が純粋。
今回は「兎の眼」を読んでみました。子どものころ実写映画を見たように思うのだけど、ストーリーはほとんど全部忘れているのよね。で、パラ読みしましたが、やっぱりじっくり読んでみたかったです。

そして帰りにすし屋で…海鮮丼は売り切れていたので、ちらし丼。

帰宅し、牛乳と、いただきもののフルーツビネガーを投入。
うわ、すっぱい!(当たり前か)

そして運動、作業など。
ちらし丼、9時過ぎに食べてしまい。

サルさん帰宅時にはかなり眠くなり、そのまま沈没しかけたところをふんばって入浴してから、就寝。

090422水

朝はのんびり起きて、サルさんを見送る。
が、彼は仕事の時間が変わったんだろうか?知らなかった…ことに対して曇っていく。

そのあと洗濯したり、編集作業したり。

昼からはお手伝いに行った。
その前に近くのドトールで昼食を取っていたら、絵画教室の仲間を見つけたので声をかけた。
ら、私のすぐ後ろに先生も座っていたんでした!全然気づかずびっくりしました。

それにしても、踏み台昇降を始めてだいたい10日くらいたつと思うんだけど、変化がはっきり自覚できています。体重はそれほど変わっていないんだけど、体が目に見えて引き締まったというのは口コミの通り。服もゆるくなりました。
それに、健脚になりました。って、足腰鍛える運動なんだから、当たり前か。

おかげで移動などが苦にならず、うれしい…

帰りにオリジン弁当に久しぶりに寄ってオカズを買う。

帰宅し、軽くグレープフルーツを食べて…寝てしまいました。
そしたら家庭教師ギリギリの時間にバチッと目が覚め、あわてて起きて仕度して、家に向かう。

またそれが終わって帰宅、作業などす。
遅くなったけど、オリジンで買ったおかずを食べてしまう。
サルさん帰宅後もサルさんにビルマ語チェックを願う。
あきらかにやる気のなさげなサルさん…ノればやってくれるのだけど、それでも億劫そうなのです。

ふわー、疲れた疲れた…

090421火

左腕は筋がしびれたままでした。
しょぼん。

なんだか一日くさくさ。

が、夜、友人からメールをもらう。
とりあえず、ほっとしました。

しかしその返事で消耗、気づけばいい時間になっていたり。
なんでよりによってこんなに色々詰まっている週に、こんな事が起きるのだろう?
ふうううう…

明日の準備をする。
ゆったり十分とはいえなかったけど、一生懸命、どうにか。

090420月

月曜だからなのか?なんていったらおしまいだけれど、朝からだるかった。
これは午後、眠くなるなあ…と思ったら、本当に眠くなってしまった。
ただ疲れたとか寝不足だとかいうのではなく、強烈に。
眠くて倒れるかと思った。
っていうか、いっそ倒れたかった。

退社後、耳鼻科へ行って薬などもらう。
珍しいことに、手持ちのお金を下ろすのを忘れ…薬局近くのコンビニでおろす。ああ、手数料が。

それから軽く商店街で買い物。
ここのリンガーハットへ初めて入ってみる。かたヤキソバを食べたかったのだが、間違えて太メンを頼んでしまう。ま、いっか。
100均一などなど。

帰ってフミフミ運動。
肩の辺りが冷えた。
そして、大胸筋を鍛える腕立てをしたら、左腕のスジがおかしくなってしまいました。わあ。

090419日

ガシガシ、編集作業。

昨日ドタキャンの憂き目にあった整体だが、早速今日いれてくれることになりました。
昼西荻いって、またまた痛いと大騒ぎ。
少しずつ、よくなるといいな。

そのままアキバへ。

校正大会だったのだけど…人は来ず。
今回はどうも運びがうまくないなあ。
1級クラスの生徒さんたちに、急遽翻訳を頼んでしまいました。
そして、子どものお守りをなんとなくしてみたり。

教室がはねたあと、I氏、Tさん、K先生と、4人でヴェロへ。
珍しいメンツでしたがあれやこれやと、楽しくお話できました。
Tさんに、ちゃっかり翻訳も頼んでしまったり。

そのあとKさんは帰り、3人で馬場に出て、初めて「マリカ」へ行きました。
うん、料理もなかなか。幸いというか、お酒を飲まずに済む。
懸命にビルマ語を話そうとするI氏の様子をみて発奮したのか、なんとなく口からビルマ語が出てくる。あるいは、久しぶりにミャンマー人の中にまぎれたからなのだとあとでちょっと思いました。

帰宅。土曜日サボってしまったのでがんばってちょっとだけ運動。

080418土

待ちに待った絵画教室。
どうにかギリギリ、遅刻しないで教室に到着。
と、これまでにないほどの大人数で、一般の部のメンツはみな一様に驚いておりました。
先生は忙しいと思うけど、にぎやかなのはいいことだ。

おかげで、ムダ口もたたかず黙々と描く。

そのあとは一瞬みんなとドトったのだが、時間がなかったのと人が並んでいたので、注文せずにそそくさと店を出る。
で、西荻の整体へ。

すると、中に人がいなかったのでイヤーな予感がしたのだが、案の定おばちゃんは頭痛で急にお休みを取っていたのでした。私は電話番号を教えていなかったので連絡が取れなかったんでした。あああ。

でもせっかく西荻にきてただ帰るのは悔しいので、駅前のモスで昼&読書。
「坂の上の雲」に手をつける。なかなか…。

いい時間に帰る。

家事などをし、編集作業に埋没。

と、ちょっとびっくりというか…嫌な出来事。
どう嫌かって、出来事自体もそうですが、以前私はその事が嫌だと何度もいっていたし、割と最近かなりはっきりその意思表明をしていたにも関わらず、そういうことをされたからです。
しかも、よく理解してくれていると思っていた人からやらかされたのでした。
なんで、まさかこの人が?と。しかし驚きを通り越して、その対応がものすごく不愉快になった。
うわー、うんざり。ものすごくストレスなんですが。ああ、下っ腹にくる…。最低。

うーん、この子の場合は…しょうがないのかな。といって多めに見たいのは山々だが、そういってるとますます付け上がられるのが今までのパターンなんだよなあ、残念なことに。

ものすごーく嫌な気分になりつつ。

そしてサルさんは今日、友人宅にお泊り。
ビデオを見つつ、久々にハーブティーを投入しつつ、力技でリラックスに持ち込もうとする。
タロットも切ってみたり。
一人でゆっくりする時間って、大事だな。

そしてなんとか沈没。

090417金

どんな日だったんだろう?
まるで覚えていません!うわー


会社から家に帰って作業をして…


もし思い出したら追記します。

090416木

退社後、図書館へ行く。
本を借りたり返したり。
しばし東ティモールのことについてなど、読む。
まだまだ知らない事がたくさんある!

返却棚に「坂の上の雲」の1巻があった!ラッキー。
「血脈」だって借りてからまだ全然読んでいないのに、借りてしまいました。
遅読家はこういうとき、たいへんだ。

海鮮丼を買って帰り、踏み台昇降をしたり洗濯をしたり。

あれこれ作業もし。

踏み台昇降…するのはいいんだけど、疲れて心地よく寝られるのはいいんだけど、一旦お風呂に入ってしまうと疲れてすぐ眠たくなってしまう、夜更かしできないのは私としては時間が足りない気がしてネックだなあ。

といいつつ、「彦左衛門外記」の続きを読みつつ、沈没。

子どもと先生

便宜上、サルさんをトンゾーと表記することにします。といってもこれも仮名ですけれども。
そういえばこれまでにも、サルさんを「猿」ではなく、本名の愛称だと思っていた人が何人かいました。


友達の娘さんのおしゃまなAちゃん(小2)。彼女はトンゾーのことをいつも子ども呼ばわりする。
なぜというに、いつか仲間内で居酒屋に行った際、彼女はウーロン茶を頼んだのに、下戸のサルさんがオレンジジュースを頼んだからだ。
ウーロン茶よりオレンジジュースのほうが子どもっぽいということで、皆で「トンゾーはAちゃんより子どもだねえ」などといってふざけてからかっていたのだが、Aちゃんもそれに倣ってしまい、以来ことあるごとにトンゾーを「子ども!」と呼ぶのだった。

先日、私とトンゾー、Aちゃん親子らと、気の置けないミャンマーレストランで夕食。
そのときもAちゃんはトンゾーを子どもと読んではばからず、らくがき帳に「トンゾー 子ども」と書き取りをするほどであった。
それでも子ども好きなトンゾー、嫌な顔ひとつせずAちゃんの遊び相手をしてやるのでした。

空いた皿が何枚か出てきたとき、トンゾーが、カウンターのすぐそばに座っている私に向かって空いた皿を差し出しました。
「タカコ、これそっちに置いて。」
「はい。」
と、Aちゃんはキョトン。「『タカコ』?」

というのも、私はAちゃんの親子を含めた日本語教室仲間では、ミャンマー人からは「いわよし先生」と呼ばれているからです。Aちゃんのお母さんも例外ではなく、彼女のほうが年上だし頭もいいのですが、ミャンマー人らしい礼儀正しさで、私を「先生」と呼んでいます。
なんていうと私がいかにもエラい人のようですが当然そんなことはなく、日本語教室の日本人講師は全員「先生」と呼ばれております。

ふだんAちゃんも私を「いわよししぇんしぇー!」と呼んでいるのですが…
それが、さんざん「子ども」呼ばわりしていた、子どもに甘いトンゾーがいきなり私を名前で呼び捨てして、用を言いつけたんですもの。
不思議そうな顔をして
「『タカコ』って??」
ときくAちゃんにトンゾーは、
「いわよし先生のことだよ、名前はタカコというだよ。おれのおくさんだから、『タカコ』と呼んだだよ」などと説明していたようです。

なんともほほえましかった、Aちゃんの困惑ぶり。

…が、Aちゃんのその様子をみたトンゾー、『タカコ、あれとって』、『タカコ、ちょっと』と、たいした用もないのにしばらく呼び続けたのでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア)へ
にほんブログ村

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

090415水

日中、うだうだうだ…っと考え事をしていたら、そのせいなのかやたらと疲れてしまった。
久しぶりに家庭教師を休みたくなった。
踏み台昇降も辛いだろうし…

帰りのバスに乗ろうとしたとき、道路にずっと立っていた警備のお姉さんがバスを止めてくれ、おかげでバスに乗ることができました。こういうこともあるんだなー!幸せな気分になりました。

しかし帰りに肉屋で弁当を買って食べ、家庭教師へ…

踏み台昇降は、目標の1時間とはいかないけど3,40分ほど行なったのでした。

しかし、疲れもある程度以上になるとアミノサプリなどを取ろうとすら思い浮かばなくなってくるものですね!

090414火

会社でいらないカタログを数冊もらうことができる。
踏み台昇降の台にするのであるよ。おあつらえ向きである。

帰りのバスで、急に歯医者の予約があったことを思い出す!
危うく、まっすぐ家に帰ってまったりしてしまうところだった。

でも結局帰宅し、急いで夕食をとって、歯医者にとって返す。
リテーナーをしないと上前歯が出てすきっぱになってしまうのは、舌の動き癖が原因らしい。
私は舌が短いのだって!
で、ツバなど何かを飲み込むとき、舌を前に押し出す動きをするためだそう。
普段舌を前にやりがちかな、とは思っていたけど、舌が短いとまでは全く気づかなかった!
それに、食いしばり癖もあるらしい。これはまあ自覚している。
ツメモノがとれたのも、それが原因のひとつみたい。

帰宅し、種々作業。また踏み台昇降。

090413月

踏み台昇降なるものをはじめてみる。

退社後、近所の八百屋でダンボールをもらい、中に新聞をつめる。

これでうまくいけばいいけど。

090412日

今日は年に一度の水かけ祭り!
早起き…することなく、遅く行っても大丈夫そうなので、それなりの時間で。
と、吉祥寺でAさん&Nちゃん夫妻と会い、買出ししつつ会場へ向かう。
てくてく歩き…いいかげん疲れてイヤになったころ、ようやく会場が見えた。

取材のための写真をバシバシ。

いつもながらの、同窓会のような雰囲気。

予想通り暑くて日差しがまぶしかったのだけど、意外だったのがすごい砂埃!
ツメまで真っ黒になりました。

5時近くなり、撤収。
そのあと、多少疲れていたけどみんなで飲みに行きました。
腹筋が痛くなるほど笑ったのは本当に久しぶり…
気兼ねなく楽しく飲んで、痛快でした。

帰ったらサルさんがグッタリして寝ていました。
が、時とともに、入れ替わりに私がグッタリしてき、サルさんは洗濯物などを自主的にたたんでくれました。

アミノバイタル(粉)投入!

090411土

頑張って起きて、洗濯したり作業したり。
花粉症が朝からとんでもなく酷い。
どうにかして、昼ごろバタバタ出かける。

かねてよりお楽しみの、西荻のマッサージへJONさんといってきた。
そしたら予告どおり痛いのなんの。
それに私は相当ガチガチになっていたそうです。

それからJONさんと別れて帰宅し、またパタパタと準備、今度は高田馬場へ。
マツキヨでいくつか買い物ののち、ミンガラバーで校正。
さすがにあまりメンバーは集まらず。
Nさん親子と、サルさんと子守したり作業したり色々話したり。
途中、GEにも寄りました。

帰宅し、グダッとなって…やがて就寝。

ところで木曜日の筋肉痛はまだ尾を引いており。
しかし、マッサージの効果は絶大!夜みてみたら、ずっと気にしていたX脚は直るし、土踏まずはできるし、腰肉の位置は高くなるし(推定)、期待以上でした!

090410金

朝から健康診断の予約をしようとしたが、なかなかつながらず、あせる。

昼は大勢でランチ。初の企画でした。
たまにはこういうのもいいですね!

昼過ぎにもう一度健診の予約の電話、ようやくつながり、希望どおり!

退社後は日高屋で定食を平らげ…
…銀座まで、美輪明宏版「毛皮のマリー」を見に行きました!
チケット予約してからずいぶん経ちますが、過ぎてしまえばあっという間、ついに当日です!

会場そばの店で、美輪様あてにピンクのバラを包んでもらう。
また、別にとくに色々話をしたわけじゃなし、押し付けがましいかな、どうしようかな、と思いつつ、結局スタッフさんへの差し入れもする。

そして劇場へ。
花の贈り主の名を見るのも楽し。

休憩を挟んで、隣の人と思いがけず話がはずみ、嬉しいことでした。
なんだか面白く気になった人だったのでもっと話してみたい気がしたのですが、さすがに初対面からお酒(じゃなくてもいいか…)に誘うのもどうかと思い、終演後は別れてしまったのですが、今思うとちょっともったいなかったですね。

劇場を出て、例の店に寄ろうとするが…看板がありませんでした。
もしかしたらなくなってしまったのかな。
またこの場所の思い出がなくなったかと思うと、後ろ髪を引かれましたが、仕方が無いことなのかもな…とさびしいような。虚ろな気分でした。

帰宅し、作業し、なんとなく過ごし。

ゆうべのビリーによる腿の裏側の筋肉痛が、まだ取れない!

090409木

昨日、リテーナーを歯医者に忘れてきてしまった。
夕方まで取りにいけないので、今日はすきっぱ確定だ…。

健康のことが心配である。

それから、図書館にも行って、こなしたい本がある。
病院も、ことによると予約しないといけないかも。
うー。

あれこれ、雑事が…。

一応、保健所に電話してみるが、どうも、心配しなくてもよさそうな様子。
安心…仕切れるわけではないけど、とりあえず、安心しておこう…
と言うわけで、退社後のスケジュールが決まる。

まず歯医者にいってリテーナーを受け取り、一旦帰宅し、支度してから図書館へ向かう。
久しぶりに春の靴を引っ張り出す。
あ、こんなのあったな。ヒールがあったので、試し履きがてらそれを履いていった。

寺山修司の本などみたり。ほぼ立ち読みだったが、そのほうが私は読みはかどるのだ。

帰りに海鮮丼を買い。
帰宅し食事、あとは作業もろもろ。
エクササイズもしたよ!

090408水

なんか…いつもと違う朝だな。
なんだか嫌な予感がする。
かすかに筋肉痛と疲れの残る体を横たえてサルさんの携帯の時計を見てみれば、大幅に寝坊。ギャッ。

保険証などをあわてて用意し、家を飛び出す。
バスでは確実に間に合わないので、電車で。
と、タイミング良く乗れたので、会社には遅刻しませんでした。スゴイ!

会社ではあれこれといい調子で。

そして退社、一旦帰宅し急いで夕食をとり、支度をして出る。
まずは歯医者へ。
ゆうべとれたツメモノ…当日連絡したのだけど、幸いツメてもらうことができました。
良かったよかった。
受付の人と「歌声喫茶」について話す。
いいなあ。一度行ってみようかしら…

微妙に時間が余ったので、ライフでバナナなどを買う。
で、家庭教師へ。

コドモは…まだコドモなだけに、とんでもないことを言う…
もっと叱ったほうがよかったか?

帰宅し、さすがに疲れたけど風呂を洗って、エクササイズをして。
あれこれ。
ファクスが届くことになっていたのだけど、3枚しか届いてなかった。
あとは全部紙詰まりに。

健康が真面目に気になる。

夜中にグレープフルーツを食す。

090407火

また、仕事以外のことでワタワタ。
でもあとで自己嫌悪に陥る。

暖かくなったというのに、うっかりセーター(薄手だけど)を着てきてしまう。
しかもババシャツまで。
暑い……。

その反動で、退社の際、春の服を買ってみる。
春の服…なかったんだよね。私にしては珍しい、流行寄りの服。

一旦帰宅し、夕食もとる。
春服、あさってみたら忘れていたのがありました。
まあ、このときも「同じのばかり着てるかも…」と思っていたのでちょうどよかったんだけど。
疲れたがまた買い物に出かける。

で、セスキ炭酸ソーダを始め、生活雑貨をあれこれ買う。楽しい!

モムチャン…4日目だけど、少しダレた?

「春のワルツ」第3話。

と、あろうことか、塩キャラメルを食べていたら、奥歯のツメモノが取れてしまった!
人がしたのを聞いたことはあるけど、自分がやらかしたのは(確か)初めてである。うわー。

090406月

「ある一日」と題してもよさそうな日。

週明けはゆったり。

が、体調は非常に…だるくて疲れて。
帰宅して、少し休むほどでした。
でもトレーニングはしましたよ。

傘の持ち方

先日ふと思ったのだけど、傘の持ち方にもいろいろあって。

ある朝、駅構内の広い通路を、向こう側から大勢の人がこちら側に来たとき、それに向かって歩いていたのは私だけだったので、まともにその大勢の群集をみたので気づいたのかもしれない。
その日は雨がふっていたので、みな手に傘を持っていたのだ。

当然といえば当然なのだけど、傘の持ち方は人それぞれである。

私は左手に取っ手のやや下のほうを軽く持ち、まるで刀を携えていていつでも右手で抜けるかのような持ち方。
私はこれを自分で「サムライ持ち」と名づけた。

そういえば、以前友人が、取っ手のやや下のほうを持つのは同じなのだけどしっかり持ってしまっていたため、傘が真横に近くなっていたので、後ろにいる人は、とくに階段などでは危ないといわれていた。

そういえば最近、右手で前のほうに出して、それはそれで刀か何かのように見える持ち方をしている人もいる。

さてその群集の傘の持ち方を見て、一瞬にして何かを分析したり全てを観察できたわけではない、単に「色々あるな」と見渡しただけなのだけど…

傘の持ち方で性格分析とか、健康や体質の調査なんてできるんじゃないかしら…などとふと思ったのだった。

090405日

昼前におき、作業など。
会報の編集をし、午後日本語の諸連絡など。

で、夕方近くなって日本語教室へ。
ムリヤリ校正大会、そしてコドモと会話したり。
色んな子がいるなあ…。

程なくして教室が終わり、まっすぐ帰宅…

そのままマツキヨやライフなどで買い物、今日は、頂き物のお肉ですき焼きだ!
牛肉を食べないサルさんには気の毒だが、ああ、うれしい!

というわけで…帰宅し、すぐすき焼きを食す。

食べ終わって片付け始めたら、サルさんから電話、帰るのでゴハンを炊いてたまねぎのみじん切りを用意していてくれとのこと。
珍しく料理をするつもりだったらしい。

サルさんが帰宅、料理をしている間モムチャンダイエット2日目。

そしてTVでたけしの「座頭市」をみたり。

程なく沈没…。

090404土

なんとか昼前に起きて…
洗濯など、作業など。

と、いきなりある用事が入ってきてしまった!
うわー!
もう少し先でいいやとのんびり構えていたものが、いきなり予定が急に差し迫ってきてしまった!
いっそ断るか、と思ったけど…やることにしました!
そのためにはかなり厳しく準備しなければならないけど、がんばるぞー

昼過ぎからはサルさんとお出かけ。
家を出る前にポストを見たら、頼んであった「モムチャンダイエット」の本が届いていました。わーい。
駅前の桜を見ながら。
カプリチョーザで2人前セットを頼むが、私たちにはヤケに量が多く、たくさん残してしまう。

それから別れて私は少し買い物。
のあとヴェローチェへ行く。もんのすごく込んでいた!
ここは全面禁煙だというのが広まったのかなー。
ラッキーなことに席を見つけ、そのままモムチャンダイエットの本を読む。
読んでてなかなか楽しい。

帰宅し、あれこれしながら、モムチャンダイエットの第1週第1日目のメニューをさっそくやってみる。
エクササイズよりも、その前の運動のほうがよほどきついんですけど。
マトモな運動らしい運動を習慣でしなくなって、半年、いやそれ以上か。
体力の衰えをしみじみと感じる。

「春のワルツ」の続き。




090403金

いい天気である。

同僚の一人が最終日というので、ちょっとざわざわ。

短い間だったけど、色々ありましたね、と。

帰りのバスでメールなど打ったり。
そしてお仕事の話も。

で、図書館へ。
児童コーナーでは、子どもの頃少し読んだ「ベトナムのダーちゃん」が大人になって作者と会った…という絵本を、懐かしくなって読む。

「再会 ベトナムのダーちゃん」

ついでに、そのコーナーにあったベトナム帰還兵の証言の本も読む。
戦地ベトナムでの悲惨さにも目をむいたが、「兵士の作り方」には他人事ではないおぞましさを感じる。
これ、子どもだけじゃなくて大人も読んだ方がいいのでは。

「ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?」―ベトナム帰還兵が語る「ほんとうの戦争」

それから児童コーナーを離れ…思い出して、久田恵の本を探す。
読売新聞の人生相談で、一番私の心に響く回答をしていたので、一度著書を読んでみようと思っていたのだ。

まず、10人のノンフィクションライターへのインタビュー集を見る。
と、ある一節に目が留まる。
聞いた話も書けないことはたくさんある、でも書けないから書かないというのではなくて、1冊の本としてまとまったときにそれを通して伝えることができる、
といったようなことだった。

わかったようなわからんような、でもその通りだ、と頭の中のどこかでかすかにそう思う。

図書館を後にし、海鮮丼を買って、ツタヤへDVDを返し、コンビニで買い物して帰宅。
あとは作業をしたり、洗濯をしたり…。

と、夜あれこれメールなど。
すると、かなりマズいような、自己嫌悪もない交ぜになって混乱。
わー、とんでもないこと!

そののち「春のワルツ」に着手。

090402木

同僚たちの歓送ランチ。
こういう交流もいいな。
楽しく話す。

しかし…仕事以外のことで疲れることあり。
むむむ。

疲れて今日もバスで退社…しかし!
駅まで行って、商店街で生活用品の買い物!
うう、久しぶり~。

楽しんで買い物、家で「戦利品」を設置するときの喜び!

それからは作業など、あれこれ。

深夜、サルさん帰宅後は借りてきていた「酔いどれ天使」を見る。
メッセージ性はあったのだけど…
サルさんは単刀直入に、終わったとたん「なんだかよくわからないけど」と。
その鋭さに感心すると同時に、日本映画・黒澤映画にもだんだん慣れてきたね…とひそかにほくそ笑むわたくしであったよ。

090401水

今月は忘れずに早朝に起き、教室の場所取り。
時間つぶしで、秋葉原駅構内をウロウロしてみた。
コンビニとミルクスタンド以外は開いていない。
まだこの時間帯は、静か…。

7時ごろヴェローチェへ行き、また長い暇つぶし。
ボーーッと。

そして予約手続きをとり、出社。
ラッシュはやっぱり殺伐とする。
いきなりムカムカ…

しかし会社ではノンビリ。

退社後、やはりまだ疲れていて…
帰宅途中、やっと買い物をして…
雨が止んだ中、帰宅。

家庭教師に出かける。
と、また雨が降り出してきた。
だんだん雨脚が強くなり、ついには雷まで!
子供の家の最寄り駅から家まで歩く途中で2回も近くに落ちました。
ひええ。
ぐしょぐしょになって到着。

寒い、寒い。

帰りにコンビニで買い物。

サルさん帰宅後、「Mr.Msスミス」の続きを見る。
遠まわしな会話などし。
こうして落ち着いていった。
いつもこんな風だけど、それでいいのか?

090331

まだあまり気分がよろしくないが、出社。

ああーーー疲れた、疲れた。

定時が近づいてくるにつれ、今日は奥亭に行くかどうかをずっと思案…。
タイミングとしてはいい日だし、でも疲れているし。

結局、2時間半以上も時間を潰すのも辛いし、家に帰ってまた出るほどのパワーがないので、やめてしまった。

帰宅し、すぐにいい時間まで寝てしまう。
サルさんが帰ってくるころになってようやく起きだし、風呂に入り、買ってきたつけ緬を食べたり。

夜は「Mr.Mrsスミス」をみる。
ベタですか?
でも深刻でなく、しかし真面目に話を振るにはいいネタでしょう。
意外ではあったが幸い、サルさんはまだ見たことがないそうで、映画にくいついておる。
そこへ、こないだアンタはひどかったなどとさりげなくしかしハッキリ言う。
しかしサルさんも負けてない。
…結婚する前は純粋で素直な男だったのに。ウウウ。

完全に解決だとは言いたくなかったが、明日は早起きだったし、言いたいことは言ったし。
映画に見入っているサルさんをおいて、私は先に寝る。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。