スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

071030

午前中に起きてふとんほし、
しかし片付けなどをしたら眠くなってしまい、
昼頃おきて布団を入れ、出かける。

最寄り駅で友人Kちゃんと待ち合わせ。
2人でサルスケの職場まで。
彼女はサルスケとは初対面。
でも二人とも平日昼間動けるのをいいことに、
サルスケの働く店にいこう!と相成ったのだ。
味にも満足してもらえてよかったです。
ほんと、おいしいんだ。

そのあとサルとKちゃんと3人で店を出て
Kちゃんとは新宿まで帰る。
私もフラフラしたかったけど、
まだ内職を片付けていないので
大人しく家に帰った。

息抜き用のmixi立ち上げ、それから4,5時間かかって
内職は終わった。
息抜きがなかったら3,4時間で終わったのだろうか?
いやムリだな、頭が疲れて。
あーーー疲れた。

遅い夕食をとって、葛湯を牛乳で溶かしたのを飲んでリラックス。

明日は早起きです!
スポンサーサイト

071029

オフィスワーク。

…って書き出しですが、そのうちこれがほぼ毎日なるんだなあ、
平日昼間にのんびり銀行や郵便局行きまくったり
人の少ない美術館でうはうはすることもなくなっていくんだなぁと
ちょっとさびしい気分です。
さようなら半プー生活。

朝は一度5時過ぎにおきてしまう。
前日、映画「バイオハザード」を見たまま、すぐ寝入ってしまったからだろう。

一日ゆったりのんびりしていたのだけど、夕方仕事を頼まれたので気が張ってよかった。
…失敗していませんように…。

今朝は最初から少林寺の練習を休むつもりでいた。
バスで帰り、買い物して帰った。

あとはPCに向かったり。

前々からですが、mixiも変わったなと思います。うん。

少しタロットの練習して、ラジオ英会話を聞く。

071028

遅くおきてみれば、まさに台風一過!
朝食と昼食を一緒にとり、
サルスケは遊びに出て行った。

それからはボランティアの頼まれものを片付けたり。
せっかくのいい天気だったのに、
一日PCの前で引きこもっていました。

でも洗濯はたくさんしましたな。

明日も晴れのようです。

夕方サルスケに電話、夕食を一緒にとることにする。
馬場のミャンマーレストランへ。

レバーと豚肉のヒン(おかず)を食べました。

ビールも飲まず、買い物もせずに直帰。
途中、サルの友達とばったり、
二人は話しまくる。
その人のお連れさんとも少し話す。

帰ってから明日の弁当をつめました。
また「弁当」モードになってきたなぁ。
食費が浮くかも。

071027

朝から雨だったが、絵画教室へ。
台風が来ているとのコトで、風もつよい。

しかし傘がなかったので行きは折り畳み傘、
帰りは薬局で傘を買った。

疲れて帰ってきたが、昼食もとり洗濯もし。
ともあれ、サルスケは午前中
ようやく区民健康診断にいってきたので
肩の荷が下りたかんじ。

あとはサルスケとごろごろしたり
タロットの復習を大急ぎでしたり。
今夜のパーティーで占いをすることになったので、
急いでアンチョコをまとめているというわけ。

どうにかまとめ終わり、風雨の中会場へ。
途中ストールを落としてしまったり
昼買った傘の骨がもう折れてしまったり。

それでも会場について、タロットコーナーをもうけると、
幹事のDちゃんが宣伝してくれました。
おかげでお客さんが引きも切れず、大盛況。
なんだかえらく忙しかったです~
アンチョコみまくってましたが、
占われた人はそれなりに楽しんだ(満足した?)ようだったので
よかったです。

帰りは、幹事役の一人Cくんと
エクセルシオールでお茶。
おつかれさまでした、ほんとに…。

帰って風呂に入って寝る。

雨風はいよいよ強く。

071026

朝起きてサルの弁当をつくり、そのまま起きて洗濯などする。
雨、しかし洗濯。

午前中になんとなく用事を片付けたりする。

で、押入れを開けてごそごそやったらとんでもないものを発見!
新聞の切り抜き!

ついこの間、ミャンマー関係の切抜きを、ようやく終えたばかりだったのに、
5,6年前の切抜きがうじゃらうじゃら。
うう~~~ん…たいへんだこりゃ。

そのほか、ニュースに関する日記を書いたり。

午後は銀行にいき、少し遅れて阿佐ヶ谷へ。
タロットレッスンの最終日。
さてこれで全部のカードを教えてもらったことになります。
使いこなせるのはいつのことやら?

そのあとパールセンターで買い物。
数年ぶりだなぁ。

サンドラッグを探そうと思っていたところ、
入り口付近にあってすぐ見つかった。

そして向かいにはキャンドゥが。
さらにそこには初心者向け編み物テキストが!コレ探してたんだー!
うれしくなって即買い。
編み針と毛糸も買う。
これで入院中のスケジュールは決まりました…
さらに生活雑貨をかう。

そしてキャンドゥの前には、自然食品の店が!
…おお、買い物しにきたみたいだな。
バナナと卵とサツマイモ、葛湯を買う。

帰って、したくして夕食。
迷ったけど、少林寺を休んで用事を片付けることにしました。
それに明日のタロットコーナーの準備もしておきたかったのです。
はじめは無料でやるつもりでしたが、
今日タロットの先生には、いくらかでももらった方が
占われる方が気持ちが楽だときいたので
少しもらうことにしたので。
なるべく、本を見ないでできるようにしたかったのです。


071025

オフィスワーク。
今日もゆっくり喫茶店で朝食が取れて満足。

退社後はまっすぐ帰宅しました。
セツが秋休みなものでね…

秋休みなんてありなの!?って最初は面白ビックリしましたが、
たまに生き抜きできるような感じで、イイです。

というわけで、商店街であれこれ買い物して帰宅。

料理も作りましたよ。

一応「納豆&トマト炒め」といったようなミャンマー料理を作ってみたのですが
つくりかたがうろ覚えだったため、サルが作ったのとは違う味になりました。
マズいというより、辛い!
でも食べた。

ゆうべはタロットで占いまくってナゾな結果がでたりして
疲れてしまい、また明日は最後のレッスン日だったので
それまで占いのネタをとっておくことにし、
占い練習はしませんでした。

そして週末のハロウィンパーティーで
タロットコーナーを作ってもらうことを
幹事のCくんにお願い&提案し、快諾いただく。
がんばるぞ~。

夜郵便局に行き、個展で、父と弟が気に入ったという絵や
そのほかもろもろを実家に送る。
そして、不在配達票と引き換えに、
サルスケのクレジットカードをもらう!
念願のサルのクレジットカード!
よかったねぇ…

ところが帰宅したサルスケ、彼はやたら疲れている。
仕事が大変だったのらしい。

071024

オフィスワーク。

自分のお弁当も用意できて、
朝は久しぶりに喫茶店で。

仕事もなんとか快調で。

今後もフルタイムで働けそうだ…うれしいことだ。

大人しくバスで帰り、買い物などする。

帰ってブタ肉とかぶの煮物をつくるが
肉もかたくて、甘すぎて失敗。
基本も分かってないのに適当にやってはいけませんな。

そのあとはタロットで占いまくり。
すっごくつかれました!

開祖ですから。

サルスケが自分のPCの前でクックッと一人笑い。
な~に見てンのかな~と冷やかしにいったところ、
ネットでミャンマーのコメディアンのネタをみていたという。

そのコメディアン、軍政批判がめっぽうウマいんだとか。
ミャンマーと日本の笑いのツボは違うんだけど、
一応そのネタをきいてみた。

*****

軍の指揮官が、僧侶がデモをしたので
「僧侶を全員投獄しろ!」
と命令した。
「はっ!全員投獄しました!」
と部下。さらに
「しかし、まだリーダーは捕らえておりません!」。
そこで指揮官、
「むっ!リーダーは誰だ!?」
部下「ゴータマという者です!」
指揮官「ではそのゴータマとやらをひっとらえろ!!!」


(゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)



*****

「ゴータマ」さんを知らない人のために(^0^)
http://boat.zero.ad.jp/~zbf91564/shinma/go-tamashittaruda.html

ゴータマ・シッダルタ(ブッダ)
 紀元前566年~紀元前486年、紀元前463年~紀元前383年など。
 仏教の開祖。釈迦族の王子として母マーヤーの右脇腹から生まれ、生まれた直後に天地を指差して「天上天下唯我独尊」と唱える。しかし、王子でありながら、この世に無常を感じて29歳で出家する。35歳のとき、ブッダガヤの菩提樹の下で悟りを開き、仏陀となる。その後梵天に説得されて、悟りを説いて人々を救済し、80歳でクシナガラに入滅した。

*****

この記事のタイトルみて
最初に少林寺ネタだと思った人、
手~挙げて~(笑)
(注:日本少林寺拳法の創始者も「開祖」と呼んでいるのです)

テーマ : 語学・国際交流 - ジャンル : 学問・文化・芸術

071023

お酒が残っていたのか、
二日酔いのような悪気はなかったのだけど、
なんとなくだるかったです。

それでもギリギリ午前中に起き、洗濯、掃除。
そして昨日買った玄米を炊いてみる。
片付けも少しする。

少し遅めの昼食もとって。
カンタンなものでしたが、初めて食べる玄米と
健康的なメニューに感動してミクシィ日記にまで書いてしまいました。

ボランティア先のNGOさんとファクスや電話のやりとりをする。

そして今日は調子がいいからいろいろ雑事が片付けられるかな!
と期待していたら眠くなり疲れがでてきてしまい、
夕方までねてしまう。

がんばっておきて化粧もして、
セツに向かう。
今日は秋休み前最後の授業なのです。
だもんだから、人は多かった。

いつものとおり途中で抜け出し、フレッシュネスへ。
そしてようやくスクラップ作業が終わる!
あああ、長かったー!

授業が終わった頃YちゃんやYくんがやってきて、
少し話しました。
が、まだまだ残っている作業が気になり、
そそくさと帰りました。

サルスケが帰ってきたので玄米を味見させると
「オレこの味スキじゃない」とのこと。
あーあ、何でも食べる人が羨ましい…。

071022

オフィスワーク。

ちょっとだけ寝坊したため、朝はまたカフェに寄れませんでした。
仕事は快調だったと思う。
午後、病院に電話して先生につないでもらい、
退院後の自宅静養の期間について相談。
先週の診察で聞いとくつもりだったのにすっかり忘れていたのです。
すると、1週間ほどでいいだろうとのことでした。
以前入院の説明を聞いたときは、2,3週間は…といわれてて
あまりに休職期間が長くなるので頭を抱えてしまったのですが、よかったです。

退社後は自然食レストランでバナナとパン、そして
玄米を買ってみる。

少林寺の練習へ。
体を動かすと気持ちがいいですな。

そしてついにUちゃんとG街の奥亭へ!
飲んでタラタラとしゃべくる。

ほろほろと酔ってしまったのだけど、
帰宅してがんばってお風呂と自宅エステをしましたよ。

071021

今朝はサルスケのレントゲン検査がある日。
1ヶ月前、2,3週間前、1週間前、2,3日前、前日、前夜と
くちうるさく言い続けたおかげでスットボケ技は使えなくなったサル、
観念して昨夜からは何も食べず、大人しくレントゲンに行きました。
バリウム初体験です。

程なく帰ってきて、昼過ぎまで爆睡するサルスケ。
なんのために朝早くおきたのでしょう。

私は洗濯したりPCに向かったりとなんとなく過ごしていましたが、
夕方になって、友達の焼き物の展示会にひとりで向かいました。
原宿から表参道を5分ほど。

が、友達は不在。
焼き物教室の先生に解説などをしてもらい、相手をしてもらう。
どうやら友達は今日は来なさそうだったので
途中であきらめ、すぐそばにある
日本茶専門喫茶にはいって一服しました。

そのあと竹下通りに向かいました。
実は竹下通りにいくのって、生まれて初めて…かも!
もしかしたら過去に1度いったかもしれませんが記憶にはありません。
さすがに年代的についていけない雰囲気でしたが
香水屋をひやかしたり。

そもそも竹下通りにきたのは、
気に入った下着屋が入っているそうだからで。
ほどなくその下着屋をみつけたのですが、
期待したような感じではなく、意外と品薄だったので
さっさと帰りました。

私たちの青春

街中で、
昔からの知人であるミャンマー人Zにばったり会った。
ハンサムで話も楽しいし、ちょっとイイな、と思わせる男。

「あらぁ、久しぶり!まだいたの?」
「おう。まぁね。」

Zとは食事デートをした程度だったけど、数年くらい前などは、週末になると共通の友人のミャンマー人Hさんの家に仲間みんなで集まったものだった。
そこではHさんお手製のミャンマー料理をご馳走になったり、酒を飲んでしゃべくったり日本語とミャンマー語を教えあったりと、よく遊んでいたのだった。

Zは
「Hさんがいなくなってから、ぜんぜんあの家の連中と会わなくなっちゃった」
と言った。

私は驚いて
「ええ?会わなくなったも何も、あの家の人たちはみんないなくなっちゃったでしょうよ。」

Zはさほど表情を動かさなかったけど、本当に知らなかったのだとわかった。

そこで私は
「うん、つい半年くらい前のことよ。TさんもMさんも帰っちゃったのよ。私そのとき2,3回会いに行ったし。」
「ええ?じゃあ、あの家にいた子、あの、Nもいないの?」
「そうよ、ああ、Nクンだけははもっと前。一人だけもっと前に帰っちゃった。」
「なんだー、そうなんだー。」
「なんだぁ、知らなかったんだー。」
「そうだよ、Hさんが帰っちゃってから、全然あの家いかなくなっちゃったからさー。」
「やっぱりゴハン作ってくれる人がいないとねー(笑)」
「そうそう(笑)」

そして二人ともつくともなくためいきをついて
「よく遊んだよねー」
「ほんとだよね」
「青春時代でしたね」
「ハハハ」
「アハハ」
「だんな元気?」
「まーね。そっちはイイヒトいないの?」
「ウーン ヘヘヘ(笑)」

そんな他愛もない言葉を交わしながら、お互いその場から自然に離れた。
でも、名残惜しく私は、Zの姿を人ごみの向こうにできる限り追っていた。
なぜならまさに、私の青春時代は彼らの青春時代と同じところにあったからなのだ。

テーマ : 語学・国際交流 - ジャンル : 学問・文化・芸術

071020

朝、起きたら絵画教室の開始時間!
あわてて用意し、学校に向かう。

絵は行き詰っていて、あまりよろしくない…。
でも教室は楽しい。

お昼をドトールで3人で食べる。

帰りに「かぶ」の絵を書きたくなり、八百屋でかぶを購入。

一旦帰宅し、洗濯を片付けてから
すぐ家を出た。

ビルマ問題に関する初心者のためのセミナーがあったのだ。
説明はとても分かりやすく、ユーモアもあって感動しました。
ほんと、来てよかったです。

そこで、最近知り合ったKさんという方とミャンマーレストランへいく。
もう、あれやこれやと、ビルマのことからほかの事まで、
いろんなことを話しつづける。
うわ~こんなに色々話せるなんて、すごい!うれしい!

と、生徒のEさんとAさんとバッタリ。
狭い日本のミャンマー社会では、悪いことはできませんなぁ。

少しみんなで話し、KさんとAさんとでミャンマー雑貨屋に。
Kさんにミャンマーのことについて色々と話す。

そして、またやその店で別の旧友にばったり。
昔を懐かしむ。

また、その店で私はタイ米5kgを買ったのでした。

帰宅してみるとサルさんはまだ帰っておらず、
電話してみると友人宅にいるとか。
明日の朝はレントゲンなんですが…大丈夫だろうか。

071019

朝、ちょっと寝坊してあわてて病院へ行った。
入院前の最後の検査です。
採血の後、すぐ診察。

しかし病院を出た後、肝心要の「術後の仕事の復帰の時期」について
聞くのをコロッと忘れてしまいました。
入院1週間+自宅静養1週間で考えていたのに
先月は自宅静養2,3週間って言われちゃったんだよなぁ。

でもよくよくネットで見てみると、
2週間~1ヶ月は痛みがあったって人が割りといました。
これ…武専行くのつらいかな。
もとより見学するつもりだけどさ。
タイピングするときでさえおなかにチクチクくるって人もいたからなぁ。
そんなときにヘタに下腹部に蹴りがきたら、悶絶します。

母に、入院時の家族への説明にきてもらうよう頼む。

御茶ノ水のカフェで朝&昼食。
新宿の世界堂で絵の具と紙を買い。
買おうと思っていたヘアトリートメントにPOPが付いていたので買い。

それで帰宅したらどっさり疲れており、
洗濯をようやくして、ぐっすり夕方まで寝てしまいました。
目覚ましも無視してしまった。

結局少林寺は休み、家でスクラップ作成していました。

TVで「おもひでぽろぽろ」をやっていたので見る。
前にもみたけど、そのときはよくわからなかった…
でも今見たら、もっとずっとしみじみ感動しましたよ。
今井美樹とギバちゃん、声優のプロではないけど
イイね!!!

サルスケに、「もし家族説明で私が癌かなんかに
なったって聞いたらゼッタイ教えてね」という話を
ごく普通にしかけたところで
「ソンナ悪いコトばかりいわないでよ!!!」と
ブチ切れられた。

071018

オフィスワーク。

いつもどおりサルの朝のお弁当は作れたけれども
化粧と服を決めるのにほんの少し手間取り、
バスに駆け込んで乗る。

今週は仕事ヒマだなぁなどと思って困っていたのだけど、
いきなり仕事が増えてきました。
嬉しいような、そうでもないような。

帰りは、図書館に行きました。
昨日と同じ。ミャンマー関連の新聞記事をスクラップ。

しかし……お、終わらない!!!

あえなく閉館。

図書館を出てすぐ、友人Yさんからメール。
ひっさしぶりにOちゃんと一緒に会えないかと急なお誘い。
どうしようかと迷ったけれど、こちらに来てくれるというし
会うことにした。
サンプラザ下の喫茶店でお茶。

二人と会うのは1年半ぶりだ。
以前はよく会ってたんだけどサ。

Oちゃんもオトナになったなぁ…♪

いい時間で解散し、
二人は駅へ向かったけど、
私は喫茶店でスクラップ作成の続き。
う~っ 閉店間際までいたけど
それでも終わらない!

これが終わらないとミャンマーブログが書けない気がするんですが…

ほかにも書く予定のブログや何かは溜まる一方。
頭の回転を倍速にしたい。

私たちのテープ

ついこないだ、オシャレな知り合いの女性から
ファンデーションのお古をもらいました。
お古といっても新品同様で、
しかも庶民にとってはちょいと高級なブランド。
私にとっては充分ぜいたく品だったのですが、
その方は「合わなかったからネ」と、
数種類をポンとくれました。
ありがたやありがたや~

しかし、その数色のうち1色は私も使えたのですが、
それ以外はオークル4以上の色が濃い小麦肌向け。
それらは迷わず、ミャンマーにいる女友達にあげることにしました。

ですが、先月からのこの騒ぎ…。
ただ、幸というべきか不幸というべきか、
次第に沈静化し、 日本でのニュースも流れなくなり
電話、ネットもつながりホッとして、
そろそろ送れるかなと思っていたのですが…。

ゆうべサルスケが帰るなり、
「ねえアンタ タイヘンだよ!」
私はソレを聞いて露骨に嫌な顔をしました。
私の「タイヘン」はたいしたことないけど、
コイツの「タイヘン」はほんとに大変なのです。

「あのヤンゴンのね、オレのトモダチの隣の家の人、捕まっちゃうダッテ!」
「エーーーーーッ!?」

その人とは、ヤンゴンのダウンタウンに住んでいる中年女性で、
サルスケの友人とはアパートのお隣同士。
私がヤンゴンのその友人を訪れた際、
彼女も友人宅に顔を出してき、
少しおしゃべりをしたのでした。

ファンデーションは、まさにその人にあげようとしていたのです。

その女性は、デモが家の前を通る様子を
アパートの窓からカメラで撮っていたとのこと。
もちろんそんな人は大勢いるはずなのですが。

ところが一般市民の中にいる政府のシンパから、
「あんたそんなことしてたら捕まっちゃうよ!」
と脅かされたのだそうです。

なので、既に捕まったわけでもなく
これからどうなるかはわからないのですが、
それだけに不安。

しかもサルスケの話では、今ヤンゴンでは
デモ隊が通ったときに
拍手で声援を送っただけの人までもが
どんどん捕まっているとのこと。

誰に捕まり、どこへ送られ、何をされるのか、
なんとなくぼんやりわかってはいましたが、
そうするだけで、サルスケに確認はしませんでした。
ちゃんと聞いとけよ、って話なんですが
それを聞いたときは、
わかりきったことを聞くようで…
恐ろしいことを聞いてしまうようで、また、
そういうことをサルスケに話させてしまうのが怖くて
聞けませんでした。

ネットや電話は繋がるようになったけど。

この騒ぎの前から、
日本からミャンマーに行こうとしていた人、
ミャンマーから日本に行こうとしていた人、
モノを送ろうとしていた人、
会おうとしていた人、
日本とミャンマーをつなぐ一人一人の細いテープを
お互いに持っていたのです。

今は、ともすれば危うくテープが
手から離れそうになっています。
あるいはテープが切れてしまうのか。

再びしっかとテープがお互いの手に握られるのは
いつのことになるんだろう。

テーマ : ミャンマー - ジャンル : 海外情報

071017

オフィスワーク。
また午後眠くなってしまう。
食べすぎか???

再来月から、週5勤務になるかも知れず、
そのこと自体はおめでたく、ありがたいことなのだけど
そうなると平日昼間に自由に動けず、用事も済ませられないので
不便で、さびしい感じがする。

帰りはスグにオフィスを後にし、
図書館へ向かう。
よう~~~やくミャンマー関連の新聞記事をまとめられる。

メールがいくつか。
会報に協力してくれそうな人が、
割と好意的で興味を持ってくれていて、
その人と会って話すことになりました。
それから、以前私のイラストを機関紙に使ってくれた方が
HPに掲載しているイラストが少ないのだけど…と
連絡をくれまして。
また使ってくれるようで、あとでUPするとお返事しました。

家に帰ると、ヤフオクで注文した香水たちが届いていました。
かわいらしいラッピングに、メッセージカード、
そしてテスターまでつけてもらってました!
すばらしいです!

あとで試すのが楽しみだ~~~

071016

お休みでしたが、ゆっくり起きて洗濯などし、
昼頃でかけて区役所で書類を申請し、銀行に行く。
その後ドラッグストアでまとめ買い!
シアワセだ。

一旦家に帰って荷物を置き、用事を済ませて…
また出かけて一旦戻って、それからまたセツに行こうと思っていたのだけど
たらたらしていたら時間がなくなってしまい、そのまま
セツまで出ずっぱりすることにした。
なので絵の道具をもって秋葉原へ。

日本語教室の使用料を払い、ヨドバシでエコインクを買う。
と、WWFのパンダのマークがついたエコバッグをくれました。
今エコインクを3000円以上買うと、
もれなくWWFパンダのエコバッグがもらえるんですって!

そして、四谷三丁目からセツにむかう。

途中、散歩中のイヌを可愛がったり、
両親が働いていた会社の場所を尋ねたり。

早めにセツに到着。
Kちゃんに、ミャンマー関連の切抜きをまとめるのを
手伝ってもらいました。
で、彼女は無類のパンダ好きなので、
先ほどもらったエコバッグをあげると大喜び!

セツの授業は人物水彩でした。
相変わらず、何をどう描いていいかわからない。

休憩時間には、Yくんとフレッシュネスでディナーセットを購入、
学校に戻ってガッツリ食べる。

絵は2枚描いたけれどもどちらも時間が足りず、なんだか…。

Yくんと話しながら途中まで帰る。

駅からはパラパラ雨が降っていてちょっとたいへんでしたが
冷たい中を歩くいさぎよい気持ちよさもあった。

071015

オフィスワーク。

退社後はちょっと久しぶりに自然食品のレストランで食事。
量が少ないので、少林寺の練習の前にはちょっと厳しいのですが、
ここのところ食事がカフェのパンやらハンバーガーばかりだったので
ちゃんとしたものを食べたかったのです。

そのあとは近所のエコロジーショップでバナナを買う。
3、4本で378円ですよ奥さん!

あまりダラダラしなかったので、基本練習には間に合いました。
やはり声だしたり大きく動くと気持ちがいいね!

そのあとは大人しく帰って…ラジオ英会話を聴いたら
すぐ寝てしまいました、
化粧も落とさずに!

喪服

お葬式にいくという日の朝。

サルスケはいい時間になっても起きず
「ウゥ~ン ワタシ行かないよ」とごねる始末。

かの長井健司さんの葬儀なので、私やサルなどが行かずとも
支障はまるでないわけなのですが、だからといって、
自分から「行く」といっておきながらこのパターン、いつもの通りです。

そこを、「禁じ手の一言」でムリヤリ行く気にさせたものの、今度は
「ワタシ着るものないよ」などと言う。
今更なんてコトをいうんでしょう。
「結婚式のと同じでいいの!黒っぽいスーツなら何だっていいんだよ!」
と、この時点で自然にコンビニで黒ネクタイを買う予定が入りました。
「スーツじゃなきゃダメ?」
「なんで!?」
「ワタシ普通の服着たいから」
「………。」
こういうのって、異文化の差といえばいいんでしょうか。
それとも、個性のなせるわざと解釈すればいいんでしょうか。
ともかく一つ深呼吸。
「……別にいいんじゃない、他にもミャンマーの人は普通の服で来る人いると思うし。でも黒っぽい服にしてよ。」

しかし黒っぽい普段着を考えるのも面倒になったらしいサル。
やはりスーツを着ようとしていたのですが、
「シャツないよ」
「!?」
見ると手持ちのYシャツはブルーのみ2枚。
「あっ……あんた白いのは!?」
「ミャンマーに送っちゃったよ。前はあったけどね。」
前は、じゃないだろう!!!
「もういい、黒っぽいのなら何でもいいから着なさい!」
「ジーンズでいいかなア。」
「なんでもいいよッ!!!でもその青のGジャンはやめなさい!!!」
「ハ~イ。」

結局「黒っぽい」普段着のサルと喪服の私は、予定を少し過ぎて家を出たのでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア)へ
にほんブログ村

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

071014

日本語の授業。

思ったより生徒さんが多く来ていてよかったです。
楽しかったし。

でも、ここずっと、授業が終わった後は結構疲れるのです。
たまらんなぁ…

しばらく教室にいてみんなと話したり。
会報はどうするのか、との話をされました。
ほんとにどうするんだろう、と思っていたけど
Nさんと話しているうちにパッ!と道が開けて
そっちにまい進することにしました。

子どもを持つこと、将来の経済力のことを話して
ちょっと暗くなりましたが
友達になぐさめてもらってちょっと立ち直る…。

ほどほどのところで帰って、100円ショップで買い物。
余計なものも買う。
と、そこへIさんから「お呼び出し」。
ジョナサンで4人でお茶をする。

帰って郵便局に行き、昨日ネットオークションで注文した
香水の代金を振り込む。
ミニアトマイザーで小分け売りをしていたのを7本も注文したのです!
ほぼ衝動買い、でもどの香水もずっと前から興味があったのですよ。
その中には美輪様ご愛用の香水まで!!!
色んな香水を試したい、でもオカネが…、という私には
まさに救い主のような出品者様でした。うれしい!

また、ようやく今年中の少林寺の会費を払い込みました。

そのあと図書館で夕刊からミャンマー記事をコピーする。
もう、夕刊も取っちゃおうかな。
でも、いつ読むかが問題なんだよね。
どうせ夜中になるだろうし。

帰りに海鮮丼を買って帰る。

昨日買った花は、あっという間に水を吸ってしまっていました。

また、出直してヴェローチェにいこうと思いましたが
やっぱりムリ!
疲れていました。

PC、色々のことをやって風呂にはいって寝る。

071013

絵画教室ののち、
生徒さん4人とでお茶をしました。
合宿の企画を温めていたので持ちかけてみると、
みんな面白そう!と乗ってくれたので良かったです。

そのあとは私一人先に出てアルバイトへ。

疲れてへばるかな、と思いましたが意外や意外、
けっこうノリノリでした。

そのあと、絵画教室のほかのクラスの先生に
合宿話を持ちかけてみると、ちょっと関心を示してくれて、
他の先生にも話しかけてみると言ってくれました!
楽しみ~

この日のセツは、やっぱり休むことにしました。
明日の授業の準備があったこともありますが、
自分がどんな絵をかくべきか…
絵の方向性が見えなくなってきているからです。

といいつつ、今日の絵画教室では
ちょっと前からあたためてきた、
昔からの夢であるテーマの絵を書き始めたんだけどね。
でもまだまだ、技術が未熟でうまくないです。

それでも、絵を描いて欲しいという話を
実質的にほったらかしている状況は
どうにかしたい。

071012

オフィスワーク。
のち少林寺の練習へ。

練習前にいつものごとくマックで夕食、しかし
借りていた本を読み始めたら止まらずに困った。

練習には少し遅れていったと思ったのだが
まだ3人しか集まっておらず。

帰りは、珍しくみんなで飲みに向かっていました。
ところがたまたま、明日はバイトがあるので
すぐに帰ろうと決めていたところだったのです…
誘ってくれたし、ノンアルコールで参加しようかと思ったものの
結局泣く泣くそのまま帰りました。

帰宅し風呂に入って明日への英気を養いましたよ。

そうそう、トモダチがオメデタとのこと。
もしかしたらそうなんじゃないかな~っていう
時が幾つかあったのですが。。。オメデトウ!

071011

朝からアルバイト。
なかなかノリノリでよかったです!

昼からは、郵便局に行って、ネットで買った本代の支払い。
すぐ銀行に行き、クレジットカード関連の手続き。
すいててよかった。

そのあとドトールでお昼。
しばし本を読み込む。

そしてすぐそばのサンドラッグで買い物、3000円以上買ってしまいました!

帰宅し、買い物を片付けたり簡単に掃除をしたり。
ちょこっと家事をしただけで疲れて、しばし横になる。

…寝入らなくてヨカッタ。

しかし、午後は公園にスケッチに行く予定だったのがダメになりました。

そしてまたアルバイトへ。
今度はさすがに、だいぶ疲れてしまっていました。

ほんと、すぐ疲れるなぁ…。

途中でオリジン弁当で、おかずを買ってみる。

家で、取っておいたご飯をあっためようとするが、
容器のふたが外れていて外側がカチカチになっていました。
どうにかやわらかいところをほじくって温める。

今日はぐっすり眠れそうです。

071010

オフィスワーク。

派遣の営業さんが来まして、次も更新出来るとのお話。
よかったよかった。

退社後はタロットのレッスン。
会社から、新宿ではなく参宮橋まで歩く。
初めての道で、ちょっと緊張しましたが
すぐに駅に着きました。
なかなかいい街じゃん!

そこで携帯をチェックすると、なんとアルバイトの
連絡が入っていました!
ほとんどあきらめていた話だったので、嬉しかったー!
すぐ折り返し電話しましたが、電車が来てしまったので
途中で切りました。

タロットのレッスンは、今日が最終日の予定、さびしいなぁ。。。。
と思っていたのですが、
待ち合わせ場所に先生がこない。。。
レッスンは、月イチしか行わないのと、
前回は日取りを仮押さえにしたままだったのが気にかかり。。。
しばらく本を読んでまっていましたが、メール連絡してみると、
先生は今仕事中だったとのことでした。
やっぱり確認電話しておけばよかったよ~!

そのあとは、シモキタショッピング。
目をつけていた激安下着屋にいく!
すばらしい買い物ができました…。

家に帰って、出直して喫茶店に…

行く体力は残されていませんでした。

しかし、いつから一日にひとつのことしかできなくなったのだろう?

ゆっくりお風呂に入って寝ました。

ネットとケシ

(ニュース)
ネット遮断、部分解除=アクセス可能サイトを限定-ミャンマー
ケシ栽培面積が7年ぶり増加=ミャンマー、貧困が原因-国連



>アクセス可能サイトを限定
ネットが一部繋がらないなんて、前からだけどね。
hotmailが繋がらないんですよぉ!?

電話の盗聴だとか、サイトの検閲だとか…。
そういう噂もまことしやかだったし。
「以前の通り」に戻るのはいつなのでしょう?


>ケシ栽培
みなさんは、この本をご存知だろうか。

高野秀行「アヘン王国潜入記」

この高野さんという超突撃派(?)のルポライターが、
アヘン栽培をしている村に長期滞在したときの話。
知る人ぞ知る名著なので、ぜひご一読を。

…で、この中に、ケシから、アヘンではなく
ヘロインを作ったらいいんじゃないか!
という高野さんの妙案が書かれているが、
その話は結局どうなったのかしら…。

また、NGOも、アヘンの代わりにソバを栽培させようと
いう運動をしていたところがありましたが…
それを聞いたのも数年前の話。
今はもうその運動はしていないんだろうか、
それとも定着しなかったんだろうか。
ソバとアヘンじゃ収入額が違うだろうしなぁ…

テーマ : ミャンマー - ジャンル : 海外情報

10月9日 歯車

(ニュース)
スー・チーさんとの連絡役、ミャンマー軍政が新設
ミャンマー軍政に抗議の野党党首ら5人逮捕…シンガポール
警官カメラ持ち去る…長井さん銃撃直後の映像

*****

歯車は回りだしたの…か?
それとも希望的観測か。

071009

オフィスワーク。

連休明けの雨の日とあって、バスは遅れに遅れた。
就業には充分間に合ったけど、朝食がとれず。
やむなくパンを買って、就業前のデスクでむしゃむしゃ。

仕事は滞りなく。

セツに行く前にオルビスショップと世界堂による。

セツでは男性モデルさんが、友人の友人ということで
話しかけてしまいました!

そのあとフレッシュネスで書き物をしていたら、そのモデルさんがやってきたので、
お茶をご一緒してもらいました。
タロットのモニターまでお願いしてしまったよ!
このとき、ビールを飲んだのですが、考えてみたら
ここの店でビールを頼んだのってはじめてかも!?

書き物は、長井さんの葬儀についてですが
半分くらいかな…進んだのは。

ゼロよりは良しとしましょう、みたいな感じだな。

あとタロットも練習してみました。

071008

朝から冷たい雨。

サルさんを起こして長井さんの告別式に。

予定より1時間ほど遅れて終了、友達3人と、すぐそばのファミレスでお昼。

帰りは私一人地元に帰り、まっすぐ帰ったが疲れて夜まで寝てしまう。
ただ、喫茶店に行ってもよさそうな時間だったので用意しようとするが、
だるくて体が動かず、椅子に座ったままボーーーーーッと。

しかしギリギリの時間になって、根性で家を出る。
郵便局に寄って、届いたばかりのクレジットカードを受け取る。
予定より1週間早い!

本屋で佐藤愛子の本を物色、そして司馬遼太郎とドナルド・キーンの対談集を探すがなく、ヴェローチェに向かう。
着いて一息つこうと思ったら、なんとタロットノートをいれたビニール袋の中で、
一緒に入れておいた水ノリのふたが取れており
ノートやプリント、ハサミが水ノリでべっちゃべちゃでした。
うっぎゃぁあああ。
べちゃべちゃといっても、幸いノートの下辺あたりだけですんだので、
ペリペリはがせば中身には問題なさそうでした。
これが、ページの真ん中にべっとり…なんてんだったら、泣くよあたしゃ。

閉店間際に店を出る。
サルさんはすでに帰宅していました。

071007

うーん
また昼頃起きました。
いい天気だというのに。

心身ともにわけのわからない不調。軽いダルさ。

そしてやはりスケッチには出られず、
夕方になってようやくセツの人たちのグループ展に向かいました。
渋谷からてくてく。

一緒に行くはずだった友達は残念ながら体調不良でキャンセル~

なので、会場ではさして話す人もいないんだろうなぁと思っていましたが、
この日はちょうどパーティーがあり、
行ったら行ったで、お酒の力も借りて、
いろんな人と半ば無理やり話したりしたので
楽しかったですよ。
展示の点数も多かったしね。

しかし不調はピークに。

ワインとソレでヨタヨタフラフラしながら会場を後にし、
それでも1階にある雑貨屋さんと近所のスーパーのチェックはしっかりして
代官山駅に向かう。
途中ちょっとだけ行き過ぎるが電車の音でソレと分かり、
ちょっと戻る。
そう、代官山に来るのは初めてだったのです。

真っ赤な顔のまま、地元のコンビニで
これも酔い癖なのですが、
お好み焼き、アイスなどの食べ物を買ってしまう。
ふとるっちゅーに。

そして映画を見ながらお好み焼きを平らげ、
サルさんを驚かせる。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。