スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

070530

オフィスワーク。

朝頑張って起きて、眠い目で簡単なロールサンドを作って用意する。

そして出勤。
久しぶりに、エクセルシオールによる。
いいよね、ダイエット中でもこの時期はパン食べても。

帰りは図書館へ行って、借りた本の延長と内職をしようとおもったのだけど、雨の中、本5冊、ノートPC、内職資料などなど重い荷物をもつのはちょっとたいへん。
そこで途中まで支度していたのを思いとどまって、電話で延長申し込みし、内職は自宅でやりました。
案外楽にはかどったよ!

8時から料理、夕食。

そしてお風呂にも入り、ラジオ英会話も聞く。今日はとてもいい調子でした。
スポンサーサイト

070529

朝は早めに起きて銀行へ。
早目といっても9時前なのですが。
本当は朝イチで銀行にいきたかった…。

みずほ、三井住友、三菱東京UFJをはしごしました。
それぞれ、ちょっと相談したりして。
相談と行っても、ウチは資産運用するようなお金はないのですが。

実はサルさんのアメリカビザ取得には、クレジットカードの所有が必携らしいのです。といってもサルさんの談なので、情報源がどこだかわからず信憑性はいまひとつなのですが。

しかしこれまでに2度もクレジットカード審査に落ちているサルさん。
恐らくは銀行口座の使い方が良くないからでしょう。
よくないというか、これまでもらった給料はほとんど手渡しなので、銀行口座に残りようがないのです。
なので、今ある小金を少しでもサル名義の定期預金に移したいと思ったのですが…
やはり、口座開設には本人が出向かないとだめみたいで。そうするとサルは仕事を休まないといけません。
うーん。面倒くさい。

その後はアルバイトに出かける。

帰りは、週末に目を付けていた、古着屋のカットソー。ヨーロッパからのものらしい。そでがヒラヒラたれています。
私、こういうの好きなんです。ちょっと変わってるデザインなんか。
店長いわく、展示会かなんかでちょっとモデルさんが来たようなヤツを持ってきているらしい。
ここのはよく品物が入れ替わるから、これからはちょくちょくチェックしよう。

そして食材を買い物して帰る。
いつの間にか大荷物になってしまった。

明日はサルさんの朝食を作るのだ!!!

帰宅し、少しだけの夕飯をかっ込みながらDMの試作版を作る。

そして家を出、セツそばのハンバーガー屋で、店長にDM試作版を見せようと持ってきたのだけど店長は既に帰っていた。
それにしても、展示の日程きまったのかなあ。遅くなってもいいけど、早く決まって欲しいなあ。

また、Cくんとも待ち合わせ。
相談事ということでマジメなお話をするつもりだったが、セツっ子たちが続々とお店に来てしまい、ちょっとお話できない状態に。
私も久しぶりに会うのでゆっくりしたかったが、Cくんと店を出る。

そして歩きながら話をする。

私も人に相談なんかされるようになったんだなあ。

Cくんは話してホッとしたようでした。

がんばれCくん。

070528

オフィスワーク。

ほどよく忙しく、よかった。

退社後は、ついに布ナプキンを買うべく取扱店に寄る。
そこは自然素材の食材や雑貨など幅広く扱うところなのです。
一応布ナプキンはあったのだけど、買おうと思っていたお目当てのメーカーのものがなかった。
悩んで、一番よさそうなものを購入。あと、付け置き洗いようの洗剤も。また、派遣友達にあげるためのパンフレットももらった。

またまた久しぶりに少林寺。
やっぱりいいなあ。

色んな話をしながら帰る。

サルさんは、ゆうべ臨死体験もどきをしたらしい。
過去にも三途の川の向こうの、おばあさんと話したことはあったのだが、実はそのときと同じぐらいきつかったらしい。恐ろしい。
今回は、おばあさんと色々とお話したらしい。

しかしそれにしてもこの子、食事をちゃんとしないと死ぬかも。と、少し本気で心配になった。

070527

のんびり起きて、サルとのんびり過ごす。

ゆうべから、昔通っていた写真サークルの展示会に行き、それからハワイアンエステに行こうと話していたのだ。

いつもは私と出かけるのもおっくうがるサルスケだったが、この日は一緒に出かけた。

家を出てインド料理屋でランチ、そして新宿へ。

歩いて歩いて会場に着き、数年ぶりに会う講師の先生方やかつてのサークル仲間たち。
ただ、合評が始まってしまったので、挨拶も早々に、展示をみてしばらくして会場を出た。

また歩いて歩いて、ハワイアンエステに行ったが、日曜のこと、予約で一杯で入れないとのこと。
もう1軒あたったがそこもダメ。

仕方なく、途中ホコテンをぶらぶらしながら地元にすごすご戻る。

サルさん、今になって日緬夫婦の会に行きたいと言い出すがむりだっつーの今更!!!もっと早く言え!

そして地元のエステも3軒あたるが、どこも一杯だった。
あきらめて帰り、プリズンブレイクのDVDを見る。

いつしか寝てしまったサルさんを置いて私は先に料理を作って食べる。
そしてころあいを見てサルさんを起こして夕食を食べさせる。

が…
その後サルさん、具合が悪いといって、全部戻してしまう。
それからまた水を飲ませたり…。
その晩は寝汗もひどく、一度夜中に起きてシャツを変えさせた。

070526

少し遅れたけれどもがんばって絵画教室へ。

今日は石膏デッサン。
いつやっても面倒くさいし面白い。
画材は画用紙&鉛筆でした。
はじめは先週と今日の2回だけの予定だったのですが、
先週は学校行事でほとんどの人が休みだったため、今日はほとんどの生徒が初回だったのです。
そのため来週も同じく石膏デッサンとなったのでした。

帰る途中買い物しつつ、帰宅し昼食、洗濯。
そうこうしているうちにもう夕方16時になってしまった。
で、サルさんとお話しながら…ヤツは出かけ、私はそのままうたたねに沈没。

そして間違い電話がかかってきたのを切って
時計を見てみればすでに何と8時!
うわああ。今日も半日無駄にした感じ。
絵画教室って結構疲れるのか?
いや、先週も同じようなパターンだった。
ちょっとだけ寝るつもりが
オーラの泉の開始頃に起きるっていう。

その後また夕食。
昼食後は寝ていただけなのに、食べていいのか私。

サルさん帰宅。
のんびりしながら私は入浴。

070525

オフィスワーク。

とどこおりなく業務を遂行…といいたいとこだったが、以前やった仕事のどうしようもなくマヌケなミスを担当者に見つかり、訂正を求められた。
ミスしてもいつも怒られないんだけれども、それもまたつらい…もとい、怖い……。

帰りは少林寺によるため、その前にマックで夕食。
そうそう、グリルチキンサラダを頼めば、ダイエット食に近いものが食べられるよね!ということで頼んだんだけど…
サラダセット&サラダ単品で1130円でした…
こ、これは高い…
思わず途中で注文を取り消そうと思ったよ…
いや、取り消せばよかったかも。orz
次回はやっぱり夕食の分まで用意して家を出ないと…。

そして久しぶりに少林寺へ。
へたすりゃ2ヶ月ぶりぐらいだろうか。
みな「久しぶりだね」と迎えてくれて、やっぱり来てよかったと思える。
先生に「痩せたね!」といわれたのが一番嬉しかったりして(爆)

私が来なかった2ヶ月の間に新しい人たちも増えていて楽しい。

070524

一日PCの前にいて、ほとんどのろのろと片づけをしたり…

あとは、内職の応募のため、履歴書と志望動機の作文を書いていたのでした。苦手なんだよなあ~これ。

ようやく夜7時過ぎになって出来上がり。締め切りは明日必着です。
この日はまた外に出ないかと思っていたけど、速達を出しに郵便局に出ました。
また帰りに少し買い物。入浴剤などを買う。

それから帰宅し、急いで料理。
少し遅めの22時ごろの夜食。

お風呂に早速入浴剤を入れる。インドアロマ何とかいう、発汗作用のすごいヤツ。
体が熱くなって汗が出た気がするが、なんだかお湯の肌触りも熱い気がする。
これで多少はダイエットの助けになる…かな?

ゆうべに引き続き、今夜もプリズンブレイクを見る。

070523

オフィスワーク。

午前中、上司が派遣社員たちにお昼を振舞ってくれる。珍しいことだが、親睦のつもりだろうか?

もちろん私はダイエット弁当をもってきていたが、そういうことなら断われない!
せめてもと野菜の多い定食を注文。
でもお話できて楽しかったです。

退社後は紀伊国屋の高島屋店へ。
高橋葉介の「夢幻紳士 迷宮編」を買う。好きなんですよ、これ。
しかも今回は、サイン会の整理券つきなのでした。
楽しみです…!

そして、ここのところ実行していたダイエット方を書いた本をついに購入。

リセットダイエット―覚悟を決めて1週間!
篠塚 蘭美以 (著)  幻冬舎

そして、地元に帰ってまた買い物などして帰宅、疲れてバッタリ。
夜中まで寝てしまった…って、この間もそんなパターンだったような。
11時ごろおき、あわてて12時ごろになって、昼に食べるはずだったお弁当を食べたのでした。

「貧困」

駅前で、ワーキングプアの現状を訴えるグループの演説をやっているのを見かけた。

通りすがりに聞こえたのが、「われわれは貧困にあえぎ…」といったようなセリフだっただろうか。
とにかく私は、失礼ながら可笑しくなってしまった。

その、「貧困」という言葉に。


「今月苦しいのよねえ」
といって生ゴミを捨てる奥さん。

「うち貧乏でさ、ロクな服買えないんだよね」
といって穴の空いた靴下を捨てる人。

「もう何日もロクなもん食ってねえ」
と、缶コーヒーを一気に飲み干し、缶を捨てる若者。



確かに日本の中に貧乏、貧困者層というのは、ある。
しかし本当の意味での「貧困」というのは、まずゴミなんか出ないものだ。
食べ物も、着る物も、そして空き容器だって何かに使ってしまうほど、モノがないものなのだ。
病院どころかクスリもろくに手に入らず、家もゴミから作って、服も穴だらけで着替えなどなく、残飯をあさる。

世界にはそういう人たちがたくさんいて、私はそれにこそ「貧困」という言葉が当てはまると思っている。
だから、駅前の演説に違和感を覚えたのだ。

「貧乏」とは日本の中でもよく言うけれど、「貧困」というと、もっともっと窮乏した状態を指すのではないだろうか。

頑張らないから、働かないから得られないのではなく、どんなに死ぬほど頑張っても、手が届かない、そういう以前にもともとモノがない、権利もない、法律もない、ないないづくしの空っぽ地獄。
それが貧困の背景じゃないだろうか。

少なくとも、今のホームレスですら、ましてや、日本の低所得者においては…「貧乏」とはいえるかもしれないが、「貧困」という言葉は当てはまらないように思う。

保険について

私は去年から共済に加入していた。
総合と、医療特約で、月々3000円だが保障もそれなりにあって、身の丈にあったちょうど良いものだった。

しかし今回、下腹が痛いことで新たな診断が下されるかもしれない。
なので、結果が分かる検査前に、もう一つ女性特約のついた保険に加入しようかな…と思っていたのだが…。

普通保険は、病気などが分かってからは入れないものだが、私のように、数年前の爆弾の経過観察していたのを、今回の検査で、新たに手術などの治療が必要、とされたら適用されるんじゃないか?
と思い、一応パンフレットだけ取り寄せた。

すると、「女性特約の一部に限り、契約発生後3ヶ月間の待機期間があります」とのこと。
要するに、他の怪我や病気は、契約金(保険料)を振り込んだときから保障が発生するようになっているが、この女性特約にかかる病気などの一部については、それから3ヶ月間は保障が適用されないということ。

うーん、ということは、この痛みを医者に見てもらうのに保険加入後3ヶ月は待ってなきゃイケナイってことね…。

それはちょっと耐えられないな…。

というわけで、そこまでして欲張らなくてもいいか、と新たに保険に加入するのはやめました。
しかしそれも、すでに共済に入っていたからこその話。
何にもかかってなかったら、ちょっとあせりました。

みなさん、保険には入っておいたほうがいいですよ!

「いじめ」:「リンチ」

学校内の「いじめ問題」が、またぞろ世を騒がせている。

ずっと前にも同じように、世間が騒いだ頃があった。

いずれにしても、いじめの内容を見ると、ただの子どものいじめと言っては済まされないようなことをしているのだ。


数人の中学生男子生徒がよってたかって女子生徒一人を殴る蹴る?

朝から夕方まで「死ね」「消えろ」言われ続け?

給食にゴキブリを入れられ、持ち物は便所に捨てられ燃やされ。

……。


などなど、様々ないじめ行為については、他で明らかにされているだろうからもう挙げないけれど、見るも無残、聞くも残酷な行為が行われている。

それを、たまたま場所が学校だというだけで「いじめ」と言われるとは、その行為のひどさを思うにつけ違和感を感じる。

これらと同じ行為が刑務所で行われていたとしたら?
果たして「いじめ」と言うか?

さしずめ「リンチ」だろう。

これからは、マスコミも「いじめ」ではなく、「校内リンチ」とでも言えばいいのだ。

それこそが、今被害者を傷つけているこの騒ぎの実情をあきらかにする一策になりはすまいか。

070522

昼前に起きるが、ぼーっとしている。

かろうじて洗濯、布団干し。

予定を頭のなかで立てるも、体が動かない。

一歩も外に出ない日。

070521

オフィスワークへ。

昼前から、なんだか鼻がムズムズしてクシャミを連発。
鼻水も出て、頭がボーっとして熱まで出てくる始末。
い、一体どうしたんだろう?

もしかしたら、この日久しぶりに個人用加湿器を付けたからかも知れません。
ああ、苦しかった。

よほど早退しようかと思っていたのをこらえ、退社しようとすると、同じオフィスで働く人が、私の家ならバスが楽だと、バス停の場所を教えてくれました。
なので、フラフラしていたのだけど歩かずに済みました。
これ、バスが早く来れば帰宅時間楽で済むね。
もっとも、体調のせいかしらないけど、そのバスでちょっと酔ってしまいました。

駅の手前のバス停で降り、ツタヤに寄ってプリズンブレイクシーズン1の、1~3巻を借りる。DVDでもみて休めるつもりでした。

しかし帰るとクスリを飲む力もなく、布団に倒れこむようにして11時近くまで寝てしまいました。
晩ご飯も、そのあと起きてから食べる。

夜中サルさんが帰ってからDVDを見ようとすると、既にTVで放送していました。明日の夜かと思っていたのに。
明け方まで見てしまう。

070520

今日は日本語教室の授業。
少し遅れて到着。

ところが、今日勉強予定のテキストを、担当の先生がもってきていなかった。今日のテキストはイレギュラーなものなのだ。やっぱり事前に連絡しておけばよかった…。

なので最初は漢字の勉強をしてごまかし、その間に先生にそのテキストを人数分コピーしてきてもらう。

なんだか、進行計画上はガタガタだったけど、授業内容としては、みなさん懸命にノート取ったりしていて良かったんじゃないか、と。甘い点数ですが。

結局教室が終わるまでいて、夕方はIさん、Nさん、Mさんと本屋に付き合ってもらい、その後マックでお茶。
人とは、色々話してみるものだ。色んな四方山話が出来てよかった。
人生色々ありますな。
心地よい考察をしてしまったよ。

帰りは少し休んで、また夕食を作って食べる。
それからPC作業。

070519

朝はゆっくり起き、家のことをした。絵画教室は休んでしまった。

昼ごろサルさんはでかける。
船乗りで世界を回っているイトコが、今日一日だけ日本に来たからだそうだ。

午後は私は単発のモニターバイトの面接。
雰囲気も良く、担当の方と楽しくおしゃべりするような感じで話が進み、無事まとまりました。いつかモニター製品ができるのが楽しみです。

帰りは、どこかに寄ろうかと考えながら、NHKラジオ英会話のテキストを買って、帰りました。
電車の中でみてみたら、6月号だったの。当たり前だけど。5月を買ったつもりでいたのだけど…。もう、置いてあるのは翌月分だよね。

それからその出先の商店街で少し買い物&立ち読みをしました。
高橋葉介の古い単行本があり、プロフィールなんかも載っていた。一瞬買おうかと思っちゃった。

地元に戻って食材の買出し。
炭水化物カットダイエットを始めてから、こんなことばっかり。ずいぶん野菜ばっかり買います。いいけどさ。

帰ったら疲れて、寝てしまいました。
寝てもせいぜい30分ぐらいだろうと思っていたのだけど、ふとおきたらオーラの泉開始直前!
寝る前になんとなく「(オーラの泉になったら)起こしてね~」と思っていたのですが、ズバリ「起こしてもらった」感じ。どうもありがとうございます~~~。

テレビを見ながら夕食。

それからPC作業。

なんだかやることがたくさん溜まっている…。

070518

オフィスワークの日、でも少し寝坊。
ダイエットメニューであるグレープフルーツ半分を食べ、出勤!

会社ではPCがなかなか動いてくれず、こちらもまったりせざるをえず。
なんだか眠くなってしまいましたよ。

帰りは、世界堂に寄ろうかと思っていたのですが、やはりやめました。
その代わり、イイカゲン買わなくては!と思っていた、普段使い用のカバンと、夏用のサンダルを買うことにしました。

といっても、おしゃれを楽しんでるんじゃありません。
きょうび夏のサンダルは無難ファッションアイテムとして必須。
おしゃれという段階まで、お金を掛けられる余裕はまだないのです…ううう。
カバンもそう…。
今使っているショルダーは、持ち手が破れて中が見えてしまって。
使い勝手がものすごく良かったのに加え、プライベートレッスンの生徒さんが誕生日にくれた思い出の品とあって重宝していたのですが…。
さすがに、この擦り切れたのは社会人女子としてちょっとよろしくないなと思い、買い換えることにしたのです。

さいわい、クツもカバンもそれなりに納得の品を買うことができました。
カバンは、紐の長さが中途半端だけど、珍しい赤!
なので元気になれそうです♪

その後は、商店街で肉を買って帰宅。

すぐにばたっと倒れ、しばらく休養…ののち、夕食を作っていただく。

ほんと、ダイエットしてから、ヤセ以外の、考え方への効果が出てきてビックリです。

070517

会社に行こうかどうしようか夕べまで迷っていたが、いきつけの婦人科の診察券をみたら、金曜午前休診とあったので、今日病院にいくことにする。

朝から雨。
だが、一旦やんだので洗濯機を回したまま、病院へ。

途中、ポツポツ降ってきたので傘を買おうかと思うが、手にとったところでやめ、そのまま向かう。

病院のそばまでいくと、建物の壁に幕がはられ、工事中の様子。まさか休みでは?でもHPには何もなかったし。と近づくと、やはり開いていました。良かった。

今日は診察というより、ご相談&MRIフィルムを貸してもらうのと、病院への紹介状を書いてもらうのが目的でした。
でも数年来の先生なので、一応診察もしてもらいました。

帰るときは雨が降っていたので、傘を借りてしまう。

途中、花屋でミニブーケ、八百屋で野菜を買い。
八百屋のおばちゃんが、ミニブーケに関心をもたれましたよ。
「あらそんなカワイイの売ってるの?」ですって(^^)

雨は、家につく頃にはほとんどやんでしまいました。

そして料理、洗濯干し…しかし雨脚は再び強くなり。

しばらく家でいろいろ。

そして午後3時前に、駅前でもらったチラシの美容室に電話して、すぐに向かう。

ロングにしてからというもの1年に1回も美容院に行かない私は、いきつけというものがないので、色んなところに行ってみています。
今回は、結構あたりだったかも。

美容院を出ると、さんさんと、しかしここちよいオレンジ色の日差しがありました。

そのあと、以降のスケジュールを歩きながら色々考えたけど、結局お弁当をもってセツへ。

ああ、今期初登校だよ! そして出席簿?に初めて「3Q」と書く!
ちょっとだけ群像デッサンをする。そして休憩時間にお弁当を食べ、みんなとおしゃべりし、すぐ帰ってしまう。
久しぶりの学校だけど久しぶりじゃないみたいでした。

帰りはフレッシュネスに寄りましたが、ちょうど店長がいらしてて、搬入搬出や飾りつけなどについて、細かいことを聞きました。
すると店長に「DMは作らないんですか?」と聞かれたのですが、作る人がいるようで。
うーむ、今の時期から間に合うかなあ。
できれば、やります。とだけ答えてしまいました。

いや、やればできる、できそうだぞこれは。。。
やっちゃいそうでコワイ。。。

今は他の人の絵が飾られていて、飾り付けの参考にと携帯でパシャパシャとる。具体的に飾り付けの計画しなきゃ。
っていうか、今更おそいよね?

店に置いていた絵のうち、お店の雰囲気にあわなさそうな3点を持って帰る。

お風呂にインド式ホットなんとかという入浴剤を入れたら、体中ぴりぴりジンジンしましたよ!香りも色も好き。でも、冬に入ってたらもっと良かったな。

サルさんご帰宅、心配そうにしていた。全く、この人のほうが心配してどうすんのさ…。
でも、そんなものかもね。

ハラハラ女

健康診断の結果、あとどれぐらいで来るんだろう。
1週間?2週間?

ともかくそれが届いたら、紹介状とMRIのフィルムをもって、T病院へ行くのだ。

それまでは、じっと待つ…

だけでは落ち着かないので、病気や病院、いざというときの手術や治療について情報収集しておかなきゃね。

070516

オフィスワークの日。

朝はきちんと家でグレープフルーツ半分食べましたよ!

あっという間におなかはすくが、案外耐えられる。

しかし、昼休みにはじめに本屋へよったり、母の日のプレゼントを買ったりして、遅くオカズを買いに行ったら、ダイエット用にちょうどいい物がほとんどなくなっていた。

なのでお昼は少量。。。
昼過ぎ、軽くめまいのようなものがして、どうしようかと思った。
夕方ごろ落ち着いたけど。

帰りは図書館によって本の貸し出し延長、また、新しく本を借りる。

そして買い物。
スーパーで、普段は買わないサイコロステーキを買う!

このダイエットを初めて2日そこそこだけど、食べ物に対しての意識がすごく変わってきた。

食事が楽しみ。(飢えてるからね)
味にこだわる。(食材・調味料が限られてるからね)
手間もカネも、前ほどけちけちせず惜しまない。

そして、一番変わったと思えたのが、食事の前に、手を合わせること。
用意をして食卓について箸をとるかとらないか、食べる直前に、自然と手を合わせたのだ。
以前は一人で食べるのがほとんどだったから、いただきますなどろくに言わなかったのだけど、自然と、「たべられるーーーッ!ああ、ありがたい!」と心から思えて、感謝する気になるのだ。

なかなか、精神的にはいいかも。。。

でも、相変わらずおなかはすいている。

かかりつけの病院へ

近所の婦人科へ行ってきました。

こちらは個人の医院なのですが、内科や小児科もみていて、私も巻づめをきってもらったり、肌荒れかなんかを見てもらったり、それに、不正出血があるといって婦人科でみてもらったこともあります。

待合室には静かな音楽がながれ、大人しく座って待っている人たちが。
父・母・夫・当人で総出で来ているご家族。赤ちゃんとおかあさん。幼児とおかあさん。製薬会社の営業さん。
事務や看護の女性たちはニコニコと愛想がよく、心が洗われる。

まず事務の人に、自分から言い出すまでもなく、今日はどういう件で来たかをきいてもらえる。

まず会社の健診で嚢種と筋腫のことをいわれたこと、手術も勘案するように言われたこと、それから数年前にこちらの病院の紹介で取ってもらったMRIをお借りして、知り合いの勧める病院に行きたいということをお話しました。

そして呼ばれて診察室へ。
先生と机をはさんで向かい合って座り、先ほど受付で聞かれたのと同じことを聞かれる。「今日はどうしたんですか?」。
私は同じことを、もう少し細かい説明も少し加えて答えた。

うーん、と先生が言うには、以前こちらの医院で紹介されて、同じ区内の大病院でMRIを撮ったのは、もう4年前のことだそう。
あ~、何年前だか忘れていたけど…もうそんなに前になるのね。

そして、今回MRIを撮るのになぜT病院を希望しているかも聞かれました。
ネットの口コミをすんなり受け入れたとは言わないで、知り合いが勧めたからということと、別の知り合いが以前働いていたからということ、ダンナの職場に近いからということを話す。まあ、ほんとにそうなんだもんね。
もちろん、またMRIを撮ってもらうなら、以前撮ってもらった区内の病院にまた行くのが筋なのでしょうけど…。もしかしたら先生は気にされていたのかもしれないんですが、区内の病院は別に気に入らないことはないのです。ただ、そこにはバスを使っていくのですが、それよりは、電車で一本のT病院の方が、はるかに便利ということはありました。

ともあれ、一応先生にも見てもらうことにしました。
こないだの健診では、力みすぎて先生を閉口させたので、今回は最初から深呼吸して呼吸を整えておき、事前に両手で診察台をつかんでおく。
今度は、検査側とカーテンで完全に仕切られており、内部を映す画面は見えませんでした。
なので代わりに天井の穴の数を数えようとして気を紛らわせる。
先生に「口開けて楽にして」といわれその通りにする。そうか、口をあけるとよいのか。

今度は前回ほど力まずに済んだ。多少はね。

診察が済み、また先生と向かい合って話す。
やはり、嚢種があるらしい。
4年前のと比べると、大きさは変わっていないそう。
5センチ。

とりあえず、先日の健診の結果と、4年前のMRI、そして紹介状を持ってT病院にいくように言われました。

あとは、その健診の結果待ちです。

定期健診 その2 子宮がん健診

乳がん検査がおわり、次は別室で内診を。

Gパンと下着をぬぎ、踏み台を上って診察台に座る。
足を広げて足台にのせる。

私はいつもそうなのですが、お医者様に見られたり触られたりっていうのはちっともイヤじゃないのです。
むしろ、治してくれるならぜひちゃんとみてくださいな、とまで思っています。

しかし、金属を入れられるのが、つらい。つらいというか、痛いと思うのです。平気な人もいると思うんですが。

なので、わかっちゃいるんだけどどうしても足と腹に力が入ってしまう。
力を抜かないと痛いよ、と言われても、どうにも。
両手で、頭の位置で診察台をぐぐっとつかんで耐える。これじゃ出産のポーズみたい。

腰の辺りにカーテンがかかっており、お医者さんとの側とはしっかりと仕切られているが、横の方にエコー画面があり、見せてもらえた。

「前に水が溜まってるといわれてMRIまでとったことがあるんですが。」というと「何年前の話?」といわれました。が、思い出せない。

すると、先生が「ほらね、ここ筋腫」という。
黒っぽい丸い箇所があった。
そして、その隣にその数倍大きい白い箇所。
「これはね、嚢種。ほらそれから、ここにもある。」

筋腫まであるのか。それに、嚢種も複数あるのか!

少し驚きながら、先生の説明を聞こうとしたが、声がくぐもってよく聞こえませんでした。

触診を終え、診察室で向かいあうと先生は、またMRIもとって、手術もね、なんてことをおっしゃる。
私は少し動転して、「じゃあ、保険とか入っておかないといけないですね」なんていってしまったが、先生はあっさり「それは、あなたの好き好きだから」と返したのでした。

手術…
筋腫…
そして爆弾、嚢種…

そんなに、致命的なわけではないとはずなのだけど。
それでもその日は一日凹んでしまったというか、なんとなく気落ちしてしまったのでした。

定期健診 その1 乳がん健診

待ちに待った定期健診の日がやってまいりました~。
それまで、おなかに爆弾かかえていたような気分で、どうにも落ち着かなかったのです。

まず内科などの法定健診を受けました。それが済むと、その病院を出て、そこからすぐそばにある婦人科専門の病院へいきました。

*****

中に入るとき、出てきた若い女性とすれ違い。

受付で問診表に記入、待合室でしばし。
家具調度品も、ロマンティックでちょっとしゃれていて。
音楽も、上品なのが流れていました。

呼ばれて診察室にいきます。
先生は5・60代の男性でした。

ベッドの脇で上半身脱ぎ、その間、バスタオルをカーテンのように広げ隠してくれている看護士さん。

横たわって、まずは乳がん健診。

触診ではぐいぐい乳房を押されるのですが、それが私には刺激が強すぎて痛い。

「せ、先生、ちょっといたいです。」というと、「えっ これでいたいの?」と驚く先生。
はい、先生のやり方が強いんじゃないです、私はいつもこうなんです~


そこでやや力を緩めて、しかし念入りに検査する先生。
でもときどき痛みを感じ、そのたびにうっと顔をしかめる私。

「こりゃ、マンモグラフィはだめだな、超音波だな。」という先生。
はい、マンモなんかやられた日にゃ、悶絶気絶します。
 マンモグラフィについて
http://allabout.co.jp/family/seniorlife/closeup/CU20040629A/index.htm

というわけで、お次は超音波検査。
ジェルだかクリームだかを胸に塗られました。
(もしかしたら塗られたのは触診前だったかもしれませんが、おそらく超音波検査前。)

先生は、乳房内を映すハンディスキャナといったようなものをもって乳房にあてがい、乳房の面をなぞって丹念に画像をチェックする。
そしてもう片方の手で、画像を読み取りやすいように乳房を押したり延ばしたりする。

しかし、それすらも痛い…もとい、押される刺激が強すぎて苦しさすら感じる。ううううう。前回も、違う病院だったけどこうだったなあ。なんでやろ。

ひとまず、超音波検査は終わり。
ノーコメントだったので、特に何もなかったのでしょう。たぶん。
ジェルをぬぐって、服を着て内診室へ移るように言われる。

070515

テンプレート変えてみました。

今日はムダくさい動きが多かったかも。。。という印象があります。

それはそれとして。
昨日立ち読みしたダイエット本のとおり、グレープフルーツ半分のみ食べる。
絶えられるわけがない、と思っていたけど、どうしてどうして、かなり腹持ちよかったです。

まず、午前中は脱毛エステにいくため、新宿東口へ。

そして午後イチは定期健診のため新宿南口へ行く予定でしたが、お昼を食べてはいけないのと、時間がハンパだったので一旦帰宅。
しばらく用事を片付けていると、雷と雨が。
少しおさまるまで、家にいる。

定期健診をうける病院は、こんどで3度目。

また、今回は婦人科健診もうけたけど、こちらはすぐ近くの婦人科まで行ってみてもらいました。
私は痛がってしまっているので、先生は診察しづらそうでした。

そして買い物して帰宅、ようやくお昼ごはんを食べる。
ううう、おいしいよう。

しかしそのあと、PC作業やmixiなどだらだら、用事もだらだら片付けていたら、とても外出する気になれなくなってしまった。
で、またセツの授業お休み…
セツも少林寺も、1ヶ月以上行ってないのだけど、行くのにパワーがいる感じ。
そんなときは、部屋の掃除でもすすめていよう。

070514

昨日の疲れも引きずらず、会社へ行きました。

ただ、いつもより目は疲れた気がしたなあ。
仕事量というか、密度は濃かったです。
あまり眠くならずに済んでよかったけど。

帰りは途中新宿の本屋で、ダイエットの本を読む。
安野モヨコが絵をかいてるもの。
1週間で5キロという見出しに引かれて立ち読みしたけど、
やっぱり、この食生活を1週間は私はつらいなあ。
なんて根性なしなんでしょう。

買い物して帰る。

070513

いつもより少しだけ早く起きて、バス旅行の待ち合わせ場所へ。

ほとんど誰も遅刻せず、私自身大遅刻した去年とは大違い!!!

道路状況もよく、すいすいと休憩&目的地まですすむ。

そして、車内でのレクリエーションも楽しく盛り上がる。

目的地のマザー牧場では、曇り空と吹きすさぶ風が一日の予定を少し不安にさせたが、それも杞憂に終わった。

雲は多かったが次第に明るくなり、動物のショーや抱っこなどの体験、可愛らしい様子を見たりえさをあげたりなどし、オトナもコドモも草のにおいに心身が洗われて。

参加した子どもたちが草原で走り回ったり寝転んだり、動物に目をキラキラさせているのをみるのがとてもよかった。

牧場を出てからは東京湾観音なる、大きな観音様までいき、胎内までの300段を登っていきました。…元気な人は。

私は、牧場から観音様までの40分ほどの下り山道で、かなり酔ってしまいました。
なので、観音様はパス、車内でしばし爆睡していました。

そこからは帰途に着き、ビンゴ大会も盛り上げられて良かったです。

なんだか、うまく行き過ぎて怖いぐらいの楽しいバス旅行でした。
いや、別に今までトラブル続きだったわけでもないし、今回も困ったことが全くなかったわけではないのですが、それぐらい素直に楽しめたような気がします。

サルさんと重い荷物を持って地元に帰り、ドラッグストアで3点お買い物。
ひとつはマックスファクターのマスカラ。
ひとつはニベアのホワイトゴマージュ。角質を取りたいのです。
そしてもうひとつは、シェイプアップ用のもみだしジェル。

明日からまたダイエット再開だよ!

といいつつ、その足でサルさんと、最近オープンしたインド料理屋で夕食…。
美味しかったです。

帰って、内職を送付し、mixiなどする。

070512

朝は少しゆっくり起きて、それでもがんばって絵画教室に行きました。

休憩時間に内職をやろうと思っていたのだけど、絵のほうが予想以上にノってきたので、ほとんど休憩ナシで書き続ける。

描いているうちに、予想していなかった表現がでてきて、計画していたものはあるのだけど、それを採らずに、筆(ナイフ)の赴くままに描いていったら、一つまとまったものが出来ました。
先生も褒めてくれましたので、これを展示会にまわすことにしました。

あとは、先生方とちょこちょこ話したりして、帰る。

帰ってすぐ内職に取り掛かる。
合間に洗濯機も回す。
思った以上に早く仕上がりそう。

で、夕食を食べたらあっという間に眠くなってしまい、頭も体も働かない。不本意だったが仮眠をとることにした。
ここのところ、こういうパターンが続いてるなあ…。

ようやく起きだして、内職の続きをダラダラやる。

そのうちオーラの泉が始まったので、見ながら少しずつ起こしていく。

5時に帰るといっていたサルさん、10時に帰宅。
二人で、明日の賞品のパッキングや整理をする。

内職も片付き、よかったよかった!

明日は寝坊しないようにせねば。

070510

朝起きたらサルさんが仕事のためちょうど起きたところだった。

ってことは ハッ!

私はギリギリだった。

午前中から、イラストのお仕事をもらうための面接があったのでした。
急いで支度し出発、電車も使い慣れたものだったのだが…
乗り換えに時間がかかったのと、駅から迷ったのとで結局面接先に電話をかけ、道順を聞きながらようやく到着。

面接は、つつがなく。
とりあえず、絵を描いて、送ることになりました。
頼まれた仕事は、まあまあできそうな仕事なので、これからどう発展するか楽しみです。

帰りに、せっかく近くまで来たのだからと水天宮におまいり。
このとき初めて認識したのだけど、ここは安産のお宮だったのね。
過去に聞いたことがあったはずだけど、意識したことはありませんでした。

別に今すぐ欲しいわけではないけど、近くに寄ったのだからそこの神様にご挨拶せねばと思ったのと、また、今後そう遠からずコドモを授かりたいのと、また、卵巣嚢種の心配もあったのでお宮様にゆく。

平日昼間に照りつける日差しの中、静かな出店と参拝客がちらほらと。

お参りした後、イヌの親子の像をナデナデ。
像の周りに十二支の漢字を書いた半円の出っ張りがあるのだけど、自分の干支のをなでるといいらしい。私は干支の変わり目に生まれたので二つなでる。

その後一駅歩いて、お付き合いのある学校の展覧会に行くつもりだった。
まだ開場していなかったので、その前に途中の100円ショップで文房具を買い、エクセルシオールでブランチをとりながら、イラストの下書きをいくつかしてみる。
思ったよりいい調子でウレシイ。

展示会は、今回はいつもより点数が少なかったが、秋にまた大きなのをやるらしい。
場内は静かで、絵をゆっくり鑑賞することができた。

それから二駅歩いて、秋葉原で買い物。
いいのがあれば、母の日のプレゼントを買おうと思っていたが、今日のメインはバス旅行のビンゴやゲームの景品である。
これがまた、選ぶのが難しいんだぁ。

予算が決まっているから、いかに安く、ミャンマー人に喜ばれそうなものを買うか。日本人とはちょっと喜ばれるポイントが違うので難しい。
また旅先なので、かさばったり重すぎたりしてはよろしくない。
3フロアぐらいウロウロ歩いて、電化製品を3つほど買う。

それから電車で新宿へ行き、こんどはTHE BODY SHOPで数百円のものを買おうかとしたが、店がない。あああ、まさかの撤退!?
が、店舗がよそのビルに移動しただけらしい。
しかしそこまでいく体力がなく、すぐそばのソニプラ(プラザと改称?)でいくつか買う。

あとは地元に戻って100円、激安おかし屋、ドラッグストアなどで品物を完全にそろえたら、もう疲れて疲れて。

何袋もある重い荷物を引きずるようにして持って帰ったら倒れるように寝込んで、2時間ほど寝てしまった。

しかしようやく起きて、コンビニへとりあえず食料を買いに。

戻ってきて、食べるものを食べたらまたPCに向かって内職を始めた。
今回量が少なくてよかった…。

070509

ゆうべ夜更かししたせい?
朝起きられず、またしても昼起き。

こんどはかなりダラダラした。

二日連続外に出ませんでした。

一方で、明日の面接準備をしたりPC作業をしたり。
本も読みましたよ。

午後から下腹が…多分卵巣のあたりが痛くなってきて、ネットで色々調べたら卵巣嚢種らしいとわかった。
わかった、というか、数年前から水が溜まっているといわれていて、経過観察、MRIなんかはやっていたのだけど。

んー、痛い。

ネットの婦人病や卵巣嚢種のことなんかをずらずら読んでいたら、だんだん想像痛とでもいうべき疼きが卵巣を襲い、ますますおかしく痛くなって、脂汗というかヘンな汗をかいてしまった。
くくく…。ばかみたい…。

そうそう、内職も新しいお仕事が送られてきました。

またハードになるのう。

070508

昼ごろ起きる。

昨日ほどではないが、ちょっとだけだるい感じ。

それでもようやく、沈まぬ太陽を寝床で読んで、頭と体を目覚めさせる。

いい天気!あったかいし。

布団カバーやらなにやらをぜーんぶ洗濯。
柔軟剤のレノアの香りがとてつもなく心地よい。

バス旅行に参加希望という人がつぎつぎ連絡してきた。
結構人数うまりそうである。

健康診断の予約を入れる。
始めに電話した病院は、女性向けのきれいな病院で、一度かかってみたいと思って電話したのだ。が、法定健診はいいのだが婦人科健診は2ヶ月先まで埋まっていた。
あきらめて、前からかかっていた病院の方に予約を入れるとすんなり予約がとれた。こちらは少し小さくて古い病院なのだ。

それから、なかなか思い切らなくて、ゆっくり電話するう状況になくて、とうとうこんな日までになってしまったが、こないだ見つけたイラストレーター募集に応募する電話を、ようやくかけてみた。
なんとかうまく話せた。
面接もいくことにした。
うまくいくといいなぁ。

それからはPCに向かったり本棚を掃除したり。
片付くと気持ちがいい。
日本語教室のテキストも、校長先生に発送してしまったよ。

バス旅行のビンゴの商品の検討もしたし。

夜は、よううううやくWEBの更新ができた。
1ヶ月以上動かさなかったんですよ!
でもマンガも掲載できたし、よきかなよきかな。

なんだか、いろんなところが少しずつすっきりした日でした。

070507

ゆうべは沈まぬ太陽を黙々と読んでいたかで、明け方近くまでとはいわないが、明るくなるまで起きていた。

ああもう、GW後はじめての仕事だよぅ。

と、すねたりぐずったりしたかったのだが、ともかく会社へ。

オフィス移転後、初の出勤でもある。

ちょっとだけ早めに出て、ちょっとだけ喫茶店でゆっくりできる。
オフィスにはいつもどおりの時間に着く。

ああやっぱり、オフィスは狭くなっていた。
荷解きをしながら、新しい部屋に慣れないような感じを味わう。
ともかく、水場が遠いのが不便である。

この日は、痛み止めを朝一回、午後一回飲んだので、仕事中は眠りに入っては覚め、眠りに入っては覚めを繰り返していた。
決してサボっているわけじゃないんですよ。でもこういう調子のときは休んだ方が能率いいんだろうなあ。

帰って、地元の駅に着いて、どうにもおなかがすいてはいないけど、口というか食道というか、なんかすっきりしないでいるので、何か食べたいと思い、商店街まで行った。

ケーキ。
ケーキが食べたい。

なぜかここ数日、ケーキが食べたくてしかたがなかった。

しかし商店街では豆腐屋で揚げ物などを買い、おかしやでは食べたいものを探したが何も買わずに出ていった。

そして帰る途中の不二家で、ようううううやくケーキを1個買う。
ケーキが食べたいといっても、どういうのかはイメージがあって、チョコやらモンブランやらチーズケーキやら、ましてやプリンではない。
イチゴショートに近いがそうでもない。
特に何の特徴もない、味も豊かに甘くてカラフルなケーキが、スポンジとクリームを、私の口と食道と胃が欲していたのだ。

というわけでショーケースの中から選んだのは、クレープ地に包まれたフルーツケーキでした。

帰って、ぐったりばったり寝込む。

そしてしばらくして起きて、ケーキを食べる。

あとはときどきPCに向かう。

サルさん帰宅。
プリズンブレイクを見ている。私もついでに見たが、面白いじゃんコレ!!!
2話ぐらい続けてやっていたのだがサルさん途中で脱落。ビデオ録画を頼まれたので撮ったが、私はそのまま明け方まで最後まで見てしまう。
カテゴリー
最近の記事
過去ログ v Co リバース
過去記事はこちらから検索してください

Plug-in byまる。hi

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。